SHIZUKA&KAITOのママ

アクセスカウンタ

zoom RSS 七度目の11月1日・・・

<<   作成日時 : 2006/11/01 01:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2000年11月1日は永遠に忘れられない日・・・今年もまたこの日がやってきました。
今日は『SHIZUKAの命日』
SHIZUKAが虹の橋を渡って、はや六年の歳月が流れました。

画像


これは、いつもお散歩に行って遊んでいた場所の葉っぱ・・・
SHIZUKAがその日までは確かにここに存在していたと言う証に、その日の空気と共に封じ込め、大切に保存してあります。
画像

1992年7月生まれの、まだ生後2ヶ月頃のSHIZUKAちゃん
画像

画像


目がクリンクリンのSHIZUKAちゃん
画像


画像


画像


画像


抱っこが大好きだったSHIZUちゃん
その柔らかい毛の感触は今もなお私の頬に肩に腕にシッカリと残っている・・・
画像


SHIZUKAは赤ちゃんの頃から激しい運動や長距離のお散歩、ドライブの苦手な子でした。15分も歩くと、もうすぐに座り込んで動かず、私の方を”抱っこして〜”と言う眼差しで見上げ、よく抱っこして歩いたね(*^^*)でもボール遊びだけは大好きで、お家の中でよくボール遊びをしたっけ・・・

画像


写真の中のSHIZUKAちゃんはいつまでも変わらないねぇ・・・(*^^*)
パパもママもKAITOも、もう6つも年とったよー・・・
ママはね、いつも思っているのよ・・・
天国でSHIZUKAはママのお父さんと、シュナくん、グレースちゃん達と仲良く毎日お散歩したり、ボール遊びしているのかなーってね。


画像


楽しい思い出をいっぱい残して逝ってしまったSHIZUKAちゃん。未明に発作を起こして、そのままお星さまになってしまいましたね。なので、ママはいまだに31日の夜から明け方にかけては神経がとても過敏になってしまいます。パパとお墓参りに行きますね。待っててねSHIZUKA・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
涙でコメントがにじみます。
可愛い女の子だったですね。優しいお顔はいつまでも若く私たちばかり歳をとります。
きっと天国で三人を見守ってくれていますよ。
ずっと思われているSIZUKAちゃんもたくさんのお友達と幸せに楽しく暮らしていることでしょう。
のろばあさん
2006/11/01 12:21
別れは本当につらいものですね。
両親・親友・・・多くの別れがありました。
思い出の中の人々はいつも、優しく微笑んでる。
「はや六年(むとせ) 想いたぎらす 秋の風」

2006/11/01 14:44
命日なんですね。
思い出してあげることが供養だそうですね。
たのしかったこと、いろんなことをJUNNKOさんの心の中に残っているようですね。
私はプードルのラブとスコッチテリアのボブとお別れをしましたが、子どもが小さかったときと私がインフルエンザにかかっているときとかで、命日を思い出すことができませんが、生前の事を思い出したら手をあわせることにしています。
SIZUKAちゃん、ラブとボブにあったら遊んであげてね。
ロ〜ズ
2006/11/01 15:31
会うは別れの始まりとか・・・別れの相手が、親・兄弟・友やペットであれ辛いですね。ロ〜ズさんが仰るように思い出してあげることが供養ですよね。いっぱい思い出を残してくれたんですもの。そして今もJUNKOさんや私たちに元気をくれているKAITOくんに「ありがとう」を言う日でもありますよね!
KAITOくんいつまでも元気でSIZUKAちゃんの分も長生きしてね。
Mickey
2006/11/01 17:22
プロフィールの所でSHIZUKAちゃんがお星様になった日は知っておりました。悲しい別れでしたね。日にち薬で良い思い出だけが心に残ります。父親との別れも有りました。前ワンコとの別れも・・・思い出すことが一番大切なこと。チロルに重ね合わせチーズの話も毎日のように出てきます。SIZUKAちゃんと一緒にチーズも遊んでいるんだなぁって思うとあちらの世界も賑やかかも知れませんね。
涼華
2006/11/01 17:42
私は、まだそういうお別れをしたことがないので、よくわかりません。でも、シャンソン歌手のクミコさんの「わたしは青空」という歌を聞いたとき、涙がとまりませんでした。わんことの別れの話ではないけれど、逝ってしまう側にも言いたいことあるよね〜と。もし、機会があれば聞いてみてください。素敵な歌です。歌詞、HPで検索したんですけど、なかったんです。ごめんなさい。
Noriko
2006/11/01 19:53
いつか、動物を飼ってる人には必ず訪れることなのですよね…
寿命が短いから、ほぼ大体自分が看取る側ですもんね。
年月を共に長く過ごせば過ごすほど、別れの時は精神が追い詰められる気がします。
私も猫ちゃんとの別れの時をついつい思い出して、涙が滲む時があります。
何年経とうと、この悲しさは忘れられないですよね…
ブログを見て、自分まで思い出して、ホロッときました。
SHIZUKAちゃん、想ってくれる人が居て良かったね。きっとSHIZUKAちゃんも、JUNKOさんと同じ気持ちで居ると思います。
霧香
2006/11/01 21:52
読んでいて涙があふれました。動物を飼うことは生活も心もとても豊かにするけれど、言葉が通じないので辛そうにしていたりどこかが痛いのではないかと思う仕草をされたりするとどうしていいかわからなくなります。何で言葉が通じないのかともどかしくなります。そして…悲しい事に家族の1員として迎えてもあまりに寿命が短い…。
SHIZUKAちゃんは子犬の時はだいぶ黒っぽかったのですね。でも真ん丸の目は子犬の時も成犬になってからも同じ。お墓参りSHIZUKAちゃん喜びます。
sakura
2006/11/01 22:09
のろばあさん>SHIZUKAへのmsgど〜もありがとうございます(*^^*) 毎朝お線香を手向けながらSHIZUKAが天国でも楽しく過ごせるよーにと祈っています(*^^*)
写真のSHIZUちゃんは、あの時のままです。姉妹犬がまだ姉のおうちで元気に暮らしているので、その子を見ては、シーちゃんもこんな風に年をとっているのかなぁと
想像しています(*^^*)そのこ、ラナちゃんにはSHIZUKAの分もいっぱい長生きして欲しいです(*^^*)KAITOもラナと会うと喜びます(@^.^@)
SHIZUKAとKAITOのママ
2006/11/02 09:11
姥さん>SHIZUKAへのmsgど〜もありがとうございます(*^^*) 本当にいつの世も別れは辛く悲しいものですねぇ・・・  SHIZUKAもKAITOも私達の子供と言う感覚なので、その別れはとても辛いものでした。
「はや六年 想いたぎらす 秋の風」どーもありがとうございます。
SHIZUKAとKAITOのママ
2006/11/02 09:19
ロ〜ズさん>SHIZUKAへのmsgど〜もありがとうございます(*^^*) 虹の橋を渡った子達はみーんな仲良く暮らしていると信じています(*^^*)SHIZUKAも天国では病気の辛い症状からも開放されて、きっとラブちゃんやボブちゃん達と一緒に走り回っていると思います・・・
SHIZUKAとKAITOのママ
2006/11/02 09:24
Mickeyさん>SHIZUKAへのmsgど〜もありがとうございます(*^^*) KAITOが居なかったら、私はSHIZUKAが亡くなったと言う現実をいつまでも認めることが出来ずに”ペットロス症候群”に陥っていたかもしれません。
KAITOはSHIZUKA亡きあと私達を支え、たくさんの幸せをもたらしてくれています。なのでKAITOには、SHIZUちゃんの分もいっぱい、いっぱい長生きして欲しいです。
SHIZUKAとKAITOのママ
2006/11/02 09:30
涼華さん>SHIZUKAへのmsgど〜もありがとうございます(*^^*) チーズちゃんを見送られて今、涼華さんちはチロルちゃんがその寂しさを埋めてくれていますね。
思い出してあげること自体が供養になりますよね・・・
チーズちゃんもSHIZUちゃんもきっと天国でママたち、こないだ会ったみたいねー(*^^*)なんてお喋りしているかもー。
SHIZUKAとKAITOのママ
2006/11/02 09:37
Norikoさん>SHIZUKAへのmsgど〜もありがとうございます(*^^*)
SHIZUKAはきっと「ママが寂しくなるのが解っているのにお星さまになってしまってごめんね・・・」と言ってると思います。でも、SHIZUKAが私の気持ちが解っていてなお早くに逝ってしまったわけは、あの辛い苦しみがもう限界だったんだと私は思っています。五歳で発症してからの三年間、闘病によく耐えてくれたと思います。今は苦しみから解放され、私の父の元で姉宅の亡き子達と一緒に楽しく遊んでいると思っているんですよ・・・
シャンソン歌手のクミコさんの「わたしは青空」探してみますねありがと〜。
SHIZUKAとKAITOのママ
2006/11/02 09:48
コロンちゃんのママ霧香さん>SHIZUKAへのmsgど〜もありがとうございます(*^^*)
別れは本当に辛いですよね・・・
霧香さんもコロンちゃんに癒されていますね(*^^*)
ネコちゃんの分までいっぱいコロンちゃんと楽しい日々を過ごしてくださいね!私もKAITOに癒されながら毎日を楽しく生きて行こうと思っているのです(*^^*)
SHIZUKAとKAITOのママ
2006/11/02 09:57
Sakuraさん>SHIZUKAへのmsgど〜もありがとうございます(*^^*) ほんと、そうですよね。病気の時に言葉が通じないもどかしさ、辛いですね。聞けば、ワンちゃん達は相当我慢をするらしいですね。少々痛くても辛くても、飼い主さんの喜ぶ顔を見たいから、かなり無理しているらしいと言うのを本でもTVでもまた、獣医さんからもお聞きしたことがあります。切ないですねぇ・・・  なので、よけいに大切にしてあげたいですね。
 
SHIZUKAとKAITOのママ
2006/11/02 10:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
七度目の11月1日・・・ SHIZUKA&KAITOのママ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる