SHIZUKA&KAITOのママ

アクセスカウンタ

zoom RSS 新年初の歌舞伎見物です(*^^*)

<<   作成日時 : 2007/01/19 11:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 20

ぼくは おりこうに留守番ができるよ〜!!
画像


ママが夜にお出かけの時は、お散歩の回数がいつもより一回増え、午前中のお遊びも、マッサージの時間も増えます(^^;)
画像


画像


                                

『  初春大歌舞伎 』
画像


松竹座で開催中の「壽 初春大歌舞伎」にお友達と行って来ました。
去年初めて歌舞伎を観賞し、三度も歌舞伎に通ってすっかりハマってしまいました(*^^*)


今回は初めて見る市川團十郎市川海老蔵親子の舞台も楽しみでした。
目鼻立ちのシッカリした感じで、特に"海老さま"は体格も大きくて舞台でも一際目立ち、声にもツヤとハリがあり、TVのワイドショーを賑わせているのとは(^^;)全然違ってとても好印象でした。

坂田藤十郎の艶やかさにも毎回魅了されますねぇ・・・

画像



演目は・・・
一、歌舞伎十八番の内 毛抜(けぬき)
            粂寺弾正  市川海老蔵
            腰元巻絹  中村扇 雀


二、仮名手本忠臣蔵(かなでほんちゅうしんぐら)
  九段目 山科閑居
            戸無瀬     坂田藤十郎
            加古川本蔵  片岡我 當
            大星力弥    中村翫 雀
              小浪     中村扇 雀
              お石     片岡秀太郎
          大星由良之助   市川團十郎


三、上、藤娘(ふじむすめ)
             藤の精    中村扇 雀

  下、供奴(ともやっこ)
                      中村翫 雀


上方と江戸を代表する大名跡、坂田藤十郎と市川團十郎との共演で新年に相応しく、豪華絢爛な素晴らしい舞台でした。もちろんお三味線、長唄などのお囃子にも堪能しました。四時半開演で八時半まで全三幕、あっと言う間に楽しいひと時は終わりました。

この日は出かける時間が夕方から夜にかけてと中途半端な時間帯になったので、KAITOのお散歩時間を調整しなければなりませんでした。
まず、朝は普通どーりに済ませて、お昼2時頃に二度目のお散歩、そして帰宅後の夜の部に三度目を・・・と、自分だけ遊びに行くときは色々とKAITOへの配慮も欠かせません(^^;)



まぁるくなってネンネ・・・
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
新春歌舞伎は殊に華やかで、良いひと時を
過ごされましたね。市川宗家の親子共演は
史上珍しい事だそうです。健在の海老蔵さんの
祖父が素敵な美男で「海老さま」と呼ばれ
私の伯母がおっかけでした。(笑)

2007/01/19 11:25
歌舞伎!いいなぁ
私も独身の頃(ん十年前)大好きで毎月、銀座の歌舞伎座に通っていました。 足しげく通うと顔を覚えてくれてみえをきるとき、こちらを向いてくれたりするんですよ。 
そのときに一緒に行っていた友達はいまだに歌舞伎座に通いつめています。
KAITOくん、おりこうさんね。ママがお出かけするといいことあるね お散歩3回もいけるもの。
花とわんこ
2007/01/19 11:38
やはり行かれましたかぁ。
私も元気やったら観に行きたかったですぅ。
ママさん、凄いですねぇ。
ご自分が遊びに行かれる時は、カイト君をイッパイ遊んでから遊びに行かれるのですねぇ。
じゃぁ、カイト君からすれば、ママさんが毎晩遊びに行ってくれる方がイイのでは・・・(笑)
まーちゃん
2007/01/19 18:06
今晩は。
あらっJUNKOさんも歌舞伎行かれたのですね^^。今日およばれしていた友達も海老蔵が素晴らしかったと言っていましたよ。やはりそうなのですね^^。歌舞伎は日本の伝統の重みと、豪華さと格式を感じさせてくれますね。しばらくご無沙汰です。機会があれば見てみたいです。
のろばあさん
2007/01/19 20:41
わぁJUNKOさんはまられてしまいましたね。大昔行ったきりです。確かに衣装も素晴らしいし、雰囲気も・・高尚なご趣味が増えて今年も春から縁起が良い〜ですね。KAITO君はお利口だからお散歩回数が増えたら何ナニ又お留守番と察知するのでは・・と思ってしまいます(^^)
涼華
2007/01/19 20:56
歌舞伎は 大昔に見たきり行っていません。衣装が豪華で見ごたえがありますよね。KAITOくん おりこうにお留守番しているのですね。いつもはどこにでも連れていくのですか?うちのバンは お留守番になれています。いつも私達が仕事に行っている間 家の中にひとりぼっちです。つないでいませんが 自分の布団から動きません。留守番をさせている時に火事にでもなったらどうしようと いつも気になります。
あさがお
2007/01/19 21:06
初春大歌舞伎いいですねぇ〜〜私は最近行っていませんね。文楽の方は時々行くのですが・・・。日本が世界に誇れる伝統芸能沢山の人が鑑賞して盛り上げないといけませんね。
KAITOくん散歩の回数が増えるのがわかってお利口に留守番できるのですね。
Mickey
2007/01/19 21:51
姥さん こんにちわ〜(*^^*)
初春の出し物に相応しく、それはそれは華やかで素晴らしい舞台でした(*^^*)坂田藤十郎の藤娘のおりには、場内がしばらく真っ暗になりアラっ?と思った次の瞬間、目が眩むほどに明るく照らされた舞台の上には美しい藤の花がいっぱいに咲き乱れ、その中央に初々しい藤娘が・・・と舞台の演出も素敵でした(*^^*)
姥さんの伯母様が"おっかけ"をされていた海老蔵さんも美男子でしたのね・・・(^_-)-☆☆

現、海老蔵さんのお祖父さまに当たる方が"海老さま"と呼ばれておられたのですね(*^^*)
SHIZUKAとKAITOのママ
2007/01/20 11:45
花とわんこさん こんにちわ〜(*^^*)
ママさんは若い頃から歌舞伎の良さを理解されておられたのですねぇ(*^^*)
私はどちらかと言えば若い頃は、じれったいお芝居だわーなどと(^^;)よく観賞もせずに歌舞伎の良さを理解しないままこの歳になり、やっと今頃目覚めた(*^^*)ってな感じですー(笑)
最近の私は「未開の地にも出来るだけ足を踏み入れよう!!」の心構えで(^^;)色々と見聞を広めて行きたいなと思っています。KAITOはやはり一人で留守番させるのは可哀想で(^^;)行く前には「大サービス」が欠かせません(*^^*)
SHIZUKAとKAITOのママ
2007/01/20 11:57
まーちゃん こんにちわ〜(*^^*)
行ってきましたよーー(*^^*) 新年最初の出し物は、やはり豪華絢爛ですねー(*^^*)
まーちゃん、今回は残念ながらご覧になれないよーですが、まだまだ一月ですもの(*^^*)また機会を見つけてぜひお出かけくださいね〜!!
夜にKAITOを留守番させて出かけるのは私が心配なだけで(^^;)案外KAITOの方は静かにゆっくり寝られてエエ〜って思っているかも(^^;)
SHIZUKAとKAITOのママ
2007/01/20 12:07
のろばあさん こんにちわ〜(*^^*)
お友達も松竹座おいでになったのですね(*^^*)
仰るよーに「豪華さと格式」を、とてつもなく感じさせてくれますね(*^^*)あの場の空気の中に居ますとこちらまで優雅な気分になりますもの(*^^*)益々深く掘り下げたいと言う気持ちにもなっています(*^^*)
SHIZUKAとKAITOのママ
2007/01/20 12:13
涼華さん こんにちわ〜(*^^*)
とても優雅な気分にさせてくれる素晴らしい世界だと思います。実は若い頃には歌舞伎に対しては、あのテンポがジレッたくてダメでした(^^;) でも今は歌舞伎の良さを少しずつですが理解出来るよーになってきました(*^^*)
KAITOは仰るとーり、いつもと違う時間帯にお散歩があり、そして回数も増えると「ムフー、怪しいぞー」って察知しています(*^^*)
SHIZUKAとKAITOのママ
2007/01/20 12:18
あさがおさん こんにちわ〜(*^^*)
豪華絢爛な衣装を観賞するだけでも気分が良くなりますねー(*^^*)
KAITOも若い頃は一人でお留守番させていても平気だったんだけど、シニアになってきてからなんですよ。特に夜に一人にしておくのが心配で・・・(^^;)
バンちゃんはまだ一人でお留守番出来るからお利口さんですねー(*^^*)
SHIZUKAとKAITOのママ
2007/01/20 12:26
Mickeyさん こんにちわ〜(*^^*)
文楽とお能もドップリと浸ってみたい世界です。日本古来の伝統ある芸術、いずれも学生の頃に見た記憶は有るのですが(^^;)その時と今とでは見方も、感じ方も全然違うと思うので、今からでも遅くは無いかなと思い、少しずつお勉強していけたら・・・と(*^^*)
SHIZUKAとKAITOのママ
2007/01/20 12:32
うゎ〜 ”海老様”好きでした〜♪ 
もちろんご子息の”海老様”も好きです。 
あの目の力強さはJERRYに通じる! 
今度は是非能楽にもハマって下さいね。 
私、能楽師の娘でした。 
子供の頃は子方で散々舞台に立たされ・・・ 
大嫌いでしたが・・・ 
今となっては身に染み付いた楽屋の空気が懐かしいです。
おたん
2007/01/21 01:39
歌舞伎ですか もう何十年と見てません
こちらに伺うと触発されるんですよ
この前の江戸城展もそうです
行こうって決めないとだめですね
行けばすごく楽しいのについ面倒なんて思ったりして
歌舞伎も今度見に行こうかな
海老様がおすすめですね
ラジャ
2007/01/21 14:38
お久しぶりです。
阪神淡路大震災、ほんとうにもう12年も経ってしまったんですね。私は当時、東京で勤めていましたが、うちの会社は京都が本社でして、大阪や神戸に住んでいる社員や取引先も多かったのです。それに、この半年前ぐらいに神戸に遊びに行って、灘の酒造見学にも行き、、、そこが燃えている映像はショックでした。
パパさんとママさんはボランティアされていたのですね。頭が下がります。なかなかできることではないと思います。
あの時に生まれた子が12歳。哀悼の灯は消してはいけませんね。こちらも東海地震がいつ起きてもおかしくない、と言われ続けています。家族と地域で備えないといけませんね。
歌舞伎、私も大好きです!これまた勤めていた会社が浅草に近かったので、新春の若手歌舞伎はいつも見てましたよ〜。
キレ子のばぁちゃん
2007/01/21 22:45
おたんさん こんばんわ〜(*^^*)
まぁーー!!おたんさん凄い!!能楽師のお嬢さま(@@;)しかも子方で舞台に立っておられたのですね!!(*^^*)その後その道へはお進みにならなかったのですね・・・
海老さまのあの目力(*^^*)おたんさん仰るよーに、JERRYの君に相通じるものありますねー!!(^_-)-☆☆
SHIZUKAとKAITOのママ
2007/01/21 23:23
ラジャさん こんばんわ〜(*^^*)
私もそーなんですよね・・・情報を得て、良いな〜って少しでも興味を持ったことには、即行動に移さないと、なかなか時間を置いてしまうと面倒になったり、機を逃してしまったり・・・なので、出来るだけ色々な事を積極的に経験することにしています(*^^*)
海老さまの声のハリとツヤに周りの方に無い若さを感じましたよ〜(^_-)-☆☆
SHIZUKAとKAITOのママ
2007/01/21 23:32
キレ子のばぁちゃん こんばんわ〜(*^^*)
阪神淡路大震災には、皆さん”それぞれの12年前”が在るのですねぇ・・・本当に天災は怖いなぁと感じました。いつ起きるか解りませんものねぇ・・・備えあれば憂いなしですね。

恥ずかしながら、この歳になって初めて歌舞伎の良さがジワジワ〜と解ってきました〜(*^^*)
日本古来の伝統芸能をもっともっと深く知りたいなと思う今日この頃(^_-)-☆☆
SHIZUKAとKAITOのママ
2007/01/21 23:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
新年初の歌舞伎見物です(*^^*) SHIZUKA&KAITOのママ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる