SHIZUKA&KAITOのママ

アクセスカウンタ

zoom RSS 気になる美術展・・・

<<   作成日時 : 2008/05/30 12:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

画像


この時期、気になる美術展が幾つかあります。
その中の一つ『ガレとジャポニズム』を鑑賞してきました

画像


今回の展示はサントリー美術館のコレクションと、オルセー美術館、パリ装飾美術館など国内外のガレ作品と関連資料約140点によりジャパニズムの変還を辿る美術展でした。
初めに、レクチャールームで10分間ほど、この展覧会の見どころなどの説明を聞いて入ったので、より興味深く鑑賞することができました(*^^)v

第一章・・・コラージュされた日本美術
19世紀後半頃海を渡った日本美術は、ヨーロッパの様々なジャンルの人たちに強烈な影響を与えたようですね。その日本美術の多大な影響をもろに受けた中の一人が今回のエミール・ガレ。

下の「鯉」と言う作品の花器の模様は、『北斎漫画』13編「魚濫観世音」からモチーフを転用し大胆に鯉をあしらったものです・・・(写真は図録より)
画像



第二章・・・身を潜めた日本美術
手法として、あからさまに日本美術の転用から開始したガレのジャポニズムは、より感覚的に日本美術を理解しようと変化していきました。この頃出会った高島北海からも彼の作品に多大な影響を及ぼしたことがよくわかる時期。

第三章・・・浸透した日本の心
この項の作品の中で一際目をひき可愛いなと思ったのがこの花器でした。可愛いピンク色で仕上げた「カトレア」という作品。花器の前面には見事な大輪のカトレアを熔着させ、背面にはカトレアが衰えた後の姿を熔着することで、命のはかなさ、切なさを表現したこの花器も、日本の心と言うものがガレの中に浸透していたと思われる作品の一つでした。
          ↓ 右側  
画像

↑ 左側
第四章・・・ガレと蜻蛉
展示作品の最後にこの脚付杯「蜻蛉」がありました。
病状が悪化し自らの最期を予感して作られた作品だったとか。
マーブルガラスに浮き出た蜻蛉が、今にも飛び出してきそうなほどのリアル感がありましたね。

ガレが最後に蜻蛉に込めたのは、ガラスの中で永遠に生き続ける自身の魂ではないだろうか・・・と記されていました。

画像


図録とポストカードを買いました〜(*^_^*)
図録は細かい字がびっしり! でも、写真と文章を読みながら展覧会での感動を思い出すと、また出かけたくなりましたよ(^_-)  会期中は作品の入れ替えが有るとのことでしたので、楽しみです

大好きなアールヌーボーの時代・・・。
しばらくは毎日図録を、カードを何度も眺め悦に入っております

画像


↓ こー言う感じで、シンプルな額に入れて飾ります(*^_^*)
画像


昨日は友人も一緒だったので、ゆっくりと展覧会を鑑賞したあとはお決まりのランチとお喋りタイム
楽しく時間を過ごしたあとは、デパートの地下に寄り(^_^;)お気に入りのチーズケーキを買って、お家へ・・・

画像


※ 気になる美術展は神戸のルーブル美術館展と京都で開催中の源氏物語千年紀なのですが、ルーブルは6月に行く予定はしているものの、源氏物語・・・の方は、一度行きそびれてそのまま会期終了が迫ってるーー


KAITOはぷーさんやスヌーピーちゃん、キティちゃん達とお利口さんにお留守番していたようですね。
    あっ、ピョちゃんもバーナード君もみんなネンネ〜(^_-)-☆

画像


さぁー お散歩行こうねーー
午後から少しムシムシとした蒸し暑さがありますが、緑がいっぱいある所では少し涼しく感じて心地よいですね。

画像


                                               

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
JUNKOさんの言われるように美術を鑑賞する時には事前に説明を受けるとぐんと興味を持って鑑賞できてますので・・・よかったですね♪
作品を詳しく説明してくださって私もよく理解で来ました。蜻蛉の作品はそういわれてみると迫ってくるものがありますね。
額にセンスよく配置して飾られていると一目で分りいい考えですね♪
JUNKOさんの芸術作品めぐり沢山あって大変ですが出かける価値はありますね^^。
KAITOチャンはいつものようにちゃんとお留守番できて偉いです♪
のろばあさん 
2008/05/30 17:48
訪れてみたい美術展が目白押しですね。
日暮れが遅い時期の今頃は1番外出しやすい時ですものね。それに寒くもありませんし・・
それに美術展の内容や感想をJUNKOさんが詳細に記事にしてくださるので、自分が行った気分になります。
脚付杯「蜻蛉」・・・マーブルガラスの中の蜻蛉は多くの人に見守れてこれからもずっと生き続けるのですね。
Mickey
2008/05/30 21:26
美術展めぐりもいいですねえ。
ふらっと出かけてみたくなるときがあります。
ふらっと行くには遠すぎますが・・
高知美術館でも3時間はかかるなあ。

高知は入梅して、雨ばかり。
お散歩に困る季節です。
杏ママ
2008/05/31 13:59
junkoさんのお宅がガレ一色に変わりましたね。ガレは高価ですから手元に置くのは少々無理junkoさんのアイデア頂きま-す(^^)素敵です。何処か触ってひらがな入力しか出来なくなってます↓無口な私です


涼華
2008/05/31 16:40
美術館、いいですね〜。
私も1年に1度くらいは出かけているのですが後で思い返すと美術鑑賞後のランチのことしか記憶に残っていなかったり・・。
カードを額に入れて飾っておくといいですね。私は仕舞いこんでしまうので忘れちゃうんだわきっと。 とっても素敵な額飾りがgood ideaですわ。
花わん
2008/05/31 16:51
のろばあさん こんばんわ〜(*^_^*)
日本の"美"が19世紀と言う時代に、ヨーロッパで一大ブームを巻き起こすだなんて、素晴らしいですよねー!! しかも偉大な芸術家、エミール・ガレに多大な影響を与えたと言うのですから凄い事だなと思います。そんな芸術家の素晴らしい作品に触れることができ大満足でした(^^♪ 今回一緒に出かけた友人もガレの作品が大好きな方で、ランチの間もずーっと二人で大興奮しながら展覧会の話題で盛り上がりましたよ〜!!
作品の入れ替えが有るとのことなので、会期中にまたぜひ行きたいと思っています(*^_^*)
お利口さんにお留守番のKAITOにも感謝!です(^^♪
SHIZUKAとKAITOのママ
2008/05/31 18:57
Mickeyさん こんばんわ〜(*^_^*)
この美術展は絶対にお出かけになってきてくださーい!(^_-)-☆
もう言葉では言い尽くせないほど、圧倒されました!!(*^_^*)
この興奮をMickeyさんもぜひぜひ!!(^^♪
SHIZUKAとKAITOのママ
2008/05/31 19:08
杏ママさん こんばんわ〜(*^_^*)
3時間は遠いですね・・・(^_^;)
でも、それだけ自然に恵まれた素晴らしいところにお住まいって事ですもの。日々の生活を考えると羨ましいですよ(^_-)-☆
あらら、梅雨入りしちゃいましたかー・・・
大阪は来週ぐらいだと言ってました。
雨の日のお散歩、帰ったあとのシャンプーとドライが大変で、ゆーうつになりますね(+_+)
肉球のあいだも、シッカリと乾かさないといけませんものね(^_-)
SHIZUKAとKAITOのママ
2008/05/31 19:15
涼華さん こんばんわ〜(*^_^*)
あらら、無口な涼華さんはイケマセンことよ(^_-) 入力モードの所で変えてもダメですか?

涼華さん家からも天保山ならビューン!!
ダー様に走って頂けば近いですもの・・・
ぜひぜひ、ガレ展ご鑑賞あれ(*^^)v
ポストカードのアイデア良いでしょ〜。
お高い花器など、保管に大変ですものー(^_^;)
ポストカードで満足・満足!!(^_-)-☆
SHIZUKAとKAITOのママ
2008/05/31 19:26
花とわんこさん こんばんわ〜(*^_^*)
カードを額に入れてと言うアイデア良いでしょ〜?(^^♪ 飽きてきたらまた別のと入れ替えたりできるし、私はいつもポストカードを買ってくるのですよ。感動した美術展の図録も必ず買ってきて、後々じっくり眺めて楽しんでいます(*^_^*)
SHIZUKAとKAITOのママ
2008/05/31 19:31
JUNKOさんは 本当に絵がお好きなんですね〜。ここのブログで 美術館めぐりをしたような気になっています。行って見た方が一番いいのですけどね。最近は行ってないな〜。ちょっと前 和歌山に行きましたが あれが一番最近です。岸田劉生展だと思って行ったあれですよ。
あさがお
2008/06/01 20:57
ガレのモチーフに日本的な物があったのですねぇ。
まーちゃん
2008/06/02 12:41
こんにちは〜(@^^@)
私も、ガレ、大好きですよ。
一度は観にいきたいと思ってるんですが、なかなか叶いません。
ポストカードの額縁!!素敵です(^^)V

KAITO君♡ ♡ ♡
おりこうさんにお留守番でしたね。
可愛い寝顔に、癒されます♪♪
conpopi
2008/06/02 13:21
あさがおさん こんにちわ〜(*^_^*)
今回は美術品の展示でした。
アールヌーボーの時代のガラス工芸は特に好きですね(^^♪
好きなものを鑑賞していると気分もとてもハイになりますね(*^_^*)
各地の世界遺産なども実際を観ることができたら最高でしょうね〜(^_-)-☆
SHIZUKAとKAITOのママ
2008/06/02 17:17
まーちゃん こんにちわ〜(*^_^*)
エミール・ガレにあれほど日本の美術が影響していたとは驚きでした(^_-)
美しいものを観た後は最高な気分になれますね〜(*^_^*)
SHIZUKAとKAITOのママ
2008/06/02 17:18
conpopiさん こんにちわ〜(*^_^*)
ガレ、最高ですよね〜!!
また、そちらの方にもこのガレ展、巡回していくかもしれませんよ〜(^_-)その時はぜひお出かけくださいね。
KAITOがお利口さんにお留守番していてくれるから、私も素敵な時間を過ごせましたよ〜(*^_^*)
SHIZUKAとKAITOのママ
2008/06/02 17:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
気になる美術展・・・ SHIZUKA&KAITOのママ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる