SHIZUKA&KAITOのママ

アクセスカウンタ

zoom RSS 日々お天気が目まぐるしく変わります・・・

<<   作成日時 : 2009/03/06 14:05   >>

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 23

画像



3月に入って毎日、お天気がころころと目まぐるしく変わります 
昨日は啓蟄、冬眠中の虫達が暖かいかなぁ〜と顔を出したのに・・・
今日は又朝から冷たい雨
また土の中にもぐってしまったかもしれませんね

先日、Blogのお友達からこんなに可愛いプレゼントが届きました
ビーズのコースターとディズニーシーの可愛いペアーのダッフィーちゃん
画像



美味しそうなクッキーです
TOP画像のウサギさんは和紙で作られていました。
画像


ビーズコースターはアイスや、ケーキの形をしています。
どれもみな可愛いね〜
ドンちゃん ど〜もありがとう
画像




一足早いお彼岸参り

ぽかぽか陽気の昨日、母を連れ一足早くお彼岸のお寺まいりに行ってきました。
お彼岸になると人出で大混雑
足腰の弱ってきた母には空いている今時分に出かけておいた方が無難です
画像


お参りの後は、母のお気に入りの蟹料理のお店へ・・・
大好物の蟹会席を堪能し、ご満悦の母でした〜
落ち着いた個室での会食でしたので写真を撮ることができました。
画像


そー言えば、最近話題の『おくりびと』の文庫本を読みました。
父のお葬儀の時に、この納棺の儀を経験していましたので興味深く読みました。

故人の最期をお見送りする厳粛な儀式の一つでもありますよね。
映画ではその厳粛な思いを抱いた納棺の儀式、臨場感がどのように描かれているのでしょうね・・・

今回はアカデミー賞云々でテレビなどで、おくりびとの映画のスポットCMが毎日流れていましたので、読む途中に本木さんや広末さんのお顔が過ぎり、ちょっと不思議な感覚で読み進みました(^_^;)

物語の様子や台詞が全て俳優さん達の言葉となり、読んでいてあたかも映画を見ている錯覚に陥りました。

ふつう読書は、原作を読みながら自分なりに逞しく想像を頭の中で巡らせていくと言う楽しみもあるのですが、今回は頭の中に映像が流れながらの読書となり、これはこれでまた面白いなと感じましたね。
画像




毎夜繰り広げられるKAITOの儀式

夜、パパがお仕事から帰ってくるまでは私とKAITOの二人っきりで静かに過ごしているのですが・・・
画像


KAITOのスイッチが入ると、途端にお家の中は賑やかになります
咥えるヌイグルミを探さなきゃ
ドアを開け、入ってくるパパの姿も気になります
画像


尻尾フリフリ大興奮でお玄関へ・・・
『パパー おかえり〜おかえり〜 寂しかったよー
(ん? KAITO 今までママと遊んでたのに・・・by mama)
画像


パパ  『KAITOくん 今日は何処までお散歩してきたんや?
イイ子にしてたー?
ママと何して遊んでたの?』
KAITO 『フニュフニュ ピー フガフガ クゥーン・・・
父と子の毎夜続くこの儀式は大変なものです
Blogでももう何度かお披露目していますが()
ホント毎回傍で見ていて微笑ましい光景だなーって・・・



午後になり、空が少し明るくなってきました
お散歩する頃にはお天気が回復して欲しいですね〜


画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(23件)

内 容 ニックネーム/日時
可愛いプレゼントが沢山届いてKAITOくんも興味しんしんの表情ですね。クッキーはお相伴できたかな?
お水取りも終われば大阪の春の訪れでお寺さんも人出が多くて混雑しますがこの時期だったらゆっくりお参りも出来ますね。
「春蘭」コース料理拡大して見ました。一品一品どれも美味しそうです。写真見ながら食べたような気持ちになりましたよ。

「おくりびと」は昨年公開したときに見に行きました。本木くんが納棺氏として成長していく姿が丁寧に描かれ最後に捨てられた父親とのわだかまりも解けて納棺するシーンは涙がでました。

Mickey
2009/03/06 15:44
変換ミスしました。
↑納棺氏は納棺師ですね。ごめんなさい 
Mickey
2009/03/06 15:49
こんばんは。
可愛いウサギさんのお人形さんがついたクッキー入れはどこかで見たことが・・・そうだわぁ〜ドンちゃんからのプレゼントだったのですね♪ よかったですね^^。 お母様のおきれいな事!
仲良くランチを食べられて親孝行されたのですね。
KAITOちゃんのパパさんを迎える時の儀式はきちんと決まっていて可愛いですね
パパさんもメロメロなのはわかりますよ♪
小太郎も家族の誰かが外出する時は知らない顔をしていますが・・・帰宅する時は声を出して頭を擦り付けてきてひとしきり甘えます^^。
私達もお思わず笑顔になりますね。癒されます。
「おくりびと」の映画を見る機会があれば見たいとおもいます。本は又一味違いますか。
のろばあさん
2009/03/06 23:12
お菓子UPしていただいてありがとうございます!
辛いチョコレートは食べれましたか?
いろいろな物をごちゃごちゃと送ってしまいました!
KAITOくんとパパさんの微笑ましい光景わかります!
我が家でもぽちょが同じように主人が帰ってくると走って玄関までお出迎えしています!
ドンちゃん
2009/03/06 23:40
可愛いうさぎちゃんとビーズの素敵なコースター
美味しそうなご馳走と愛されているKAITOくん
盛り沢山の楽しいUP有り難うございます。
”おくりびと”は見ましたが〜
あの時この時など思い出して〜
号泣!メイクはズタボロ!!
帰りの電車では下を向きっぱなし!
誘ってくれた友人はケロリ!
アカデミー賞の前だったのでゆっくり見ましたよ!
おたん
2009/03/07 03:05
私も「おくりびと」読んでみたいと思っているんですが・・・何時になることやら(?_?)です。

風助もおとうしゃんが帰ってくるとスイッチが入って大騒ぎです。ご飯を食べた後だったら「おとうしゃん抱っこ抱っこ〜!」って出迎えるんですが、ご飯前だと一応玄関へ行って、体は台所に向いてるんです!(^^)!わかりやすいヤツで楽しいです(*^_^*)
風子
2009/03/07 09:53
三月に入ってお天気がコロコロ変わるので最後の体調管理に苦労します。美味しそうなコースターにKAITO君も興味津々ですね。心のこもったプレゼントは嬉しいですよねお彼岸前に親孝行が出来て良かったですね。大きなお寺はその時期込み合うのでずらした方がゆっくり出来ますものね。
おくりびと18日の商品到着待ちです!我が家の義父も今思えば納棺師のお世話になりました。厳かな儀式ではっきり覚えております。介添えの女性が二十歳位の子で驚いきましたよ
涼華
2009/03/07 16:47
今週は、ほんとにお天気が不安定でしたね。
プレゼントにクンクン、パパさんにふにゅふにゅ・・。
なんて可愛いんでしょう。
パパさんお迎えの時は、ぬいぐるみをちゃ〜んと選ぶんですね。
お仕事疲れても、パパさん、KAITOくんのお迎えで、疲れも一気に癒されますね。
玄関ドア開けるのが、毎日楽しみでしょうね。
みいこ
2009/03/07 21:09
Mickeyさん こんにちわ〜(*^_^*)
Mickeyさんは「おくりびと」の映画をご覧になられたのですよね。原作を読んでいるだけでもラストシーンは涙腺が緩みました。きっと映像では想像をはるかに超えた場面が展開されたことでしょうね。

KAITOはお届け物があり、私が包みを解いていると必ず傍で興味津々の様子で何が出てくるのかと見ていますよ〜子供と一緒ですね
SHIZUKAとKAITOのママ
2009/03/08 10:32
のろばあさん こんにちわ〜(*^_^*)
小太郎ちゃんもKAITOも同じですね帰ってきて大歓迎されると本当に疲れも癒され、なんて愛しいのでしょうとまた可愛く思いますね。

ウサギさん、とても可愛くて優しい表情なんですよ〜小物入れにピッタリです

「おくりびと」上映館はかなり列をなしているとか・・・もう少ししてから行かれるとゆっくりとご覧になれるかも。
SHIZUKAとKAITOのママ
2009/03/08 10:45
ドンちゃん こんにちわ〜(*^_^*)
ドンちゃん、先日は色々と楽しいものがいっぱい詰まった「宝箱」を有難うございました
あの辛いチョコはドンちゃんから噂を聞いていたので(^_^;)恐る恐る口に入れましたよー。かなりのビターですね舌触りが有るのが辛味の元なのかなー
ウサギさん、可愛い小物入れになりますね

ぽちょちゃんもKAITOと同じなんですねー
ちゃん達はやはり群れをなす習性があるので家人が一人でもお家に居ないと寂しくなっちゃうみたいですね・・・ぽちょちゃん家のパパもいっぱい癒されますね
SHIZUKAとKAITOのママ
2009/03/08 10:55
おたんさん こんにちわ〜(*^_^*)
やはり映画館に出向いては私も観れないと思うのでDVDが出るまで待つことにします
原作を読んでいるだけでも、父の納棺の時の事を思い出してしまって・・・
映画を観た友人が、キャスティングが良かったと言ってました。
SHIZUKAとKAITOのママ
2009/03/08 11:02
風子さん こんにちわ〜(*^_^*)
やっぱり風助くんもそうなんですねー
おとーしゃんもいっぱい癒されているのね

「おくりびと」は短時間で一気に読むことができました。頭の中に映像が流れ、不思議な読書タイムでした。
本木さんが最初に読まれた「納棺夫日記」も読んでみたいなと思っています。
SHIZUKAとKAITOのママ
2009/03/08 11:15
涼華さん こんにちわ〜(*^_^*)
本当に真心のこもったは嬉しいものですね。一生大切にしようと思います。涼華さんから頂いたもこれから毎年飾らせていただきますよ〜
涼華さんも納棺の儀を経験しておられるのですね。とても厳粛な気持ちになり、同じく私も鮮明に記憶に残っています。家族に見守られ最期の儀式を執り行うことの大切さ、この映画はそれを多くの人々に伝えることができるのではないでしょうか。
SHIZUKAとKAITOのママ
2009/03/08 11:25
みいこさん こんにちわ〜(*^_^*)
毎日めまぐるしく変化するお天気身体がついていくのに大変ですーー。昨日は寒く、今日は穏やかに、明日はまた下り坂?当分こんなお天気が続きそうですね
KAITOはいっぱいのヌイグルミの中から毎回違ったものを選んでいるような気がします。早くお迎えに出たいのに、ヌイグルミは何にしようか?とお玄関を見ながら焦りながら選んでいる姿が
面白いですね
SHIZUKAとKAITOのママ
2009/03/08 11:30
今週もお天気はくるくる変わるみたいですね。 あ〜春が待ち遠しいです。 KAITOくんblogのお友達がたくさんいていいですね。私のように気まぐれblogではなかなかお友達は増えましぇ〜ん。でも気心がわかってくださるJUNKOさんがいるからそれでいいです アハ
おくりびと・・私も父を見送ったときに経験しました。 母はとても感激していましたが私はちょっと違う印象を受けました。
ほとぼりが冷めてもう少し映画館が空いたら観てこようと思っています。
花わん
2009/03/08 21:23
おはようさんです

心あたたまるお友達のプレゼント、かわいいですね

お母さんとお天気も良くお墓参りも早々と済まされ
美味しい食事とよかったですね

KAITO君、パパにぬいぐるみ何を見せようかとさがしている姿がとてもかわいいです
本当にパパさんが帰ってこられると嬉しいんですね
ロ〜ズ
2009/03/09 08:49
ホント、目まぐるしく変わるお天気ですね・・・
今日はどんよりとした空が広がっていて今にも降り出しそうです。
NETのお友達は貴重な仲間ですねBlogをしていなかったら、普段の生活の中では絶対に出会うことのないと言っても過言では無い友人たちばかりですものいつまでも大切に友好を温めて行きたいですね。花とわんこさんもその大切な仲間のお一人ですこれからもヨロシクね〜
おくりびとの上映館は今まだ混雑しているとか・・・
私はこの本を読み、すでに映画を見たような気分になっていますので(^_^;)「納棺夫日記」の方を次に読んでみたいと思っています。
SHIZUKAとKAITOのママ
2009/03/09 08:59
アハハ 急いで ぬいぐるみを捜すKAITOくんの姿が 目に見えるようです。
ママがいくらかわいがっても パパにはかなわないのですか〜。
おくりびとは 外国では「旅だち」と訳されているそうですね。
「OKURIBITO」なんて わけのわからない訳をつけられなくてよかったな〜と思いました。
あさがお
2009/03/09 20:29
ロ〜ズさん  おはよ〜ございます(*^_^*)
今日は朝から気持ちの良い日差しが広がっていてホッとしています。この日差しならもよく乾きそうですよ〜
お彼岸のお寺参りは混みますものねぇ・・・早目に行くとまだ人も駐車場の混雑もマシで母も楽でしょうが、連れて行く私の方も楽です(^_^;)お参りの後は毎回母のお気に入りのこのお店で昼食をとるのも母の楽しみの一つなので・・・

KAITOのパパお帰り〜の儀式は毎日の事ですか、傍で見ていても微笑ましく嬉しくなる光景です
SHIZUKAとKAITOのママ
2009/03/10 09:03
あさがおさん おはよ〜ございます(*^_^*)
ホントに面白いですよ〜
お玄関の方とヌイグルミと忙しく見ながら、どれを咥えようかとアタフタしている様子がたまりません。

英語のタイトルは「Departures」でしたね。
日本独特の厳粛な儀式の珍しさも加味されたのでしょうね。嬉しい受賞のニュースでした。
SHIZUKAとKAITOのママ
2009/03/10 09:10
お友達からの可愛いプレゼント、嬉しいですねぇ〜。
1枚目のウサギさんの、うちにもあります!やはりいただいたもので、うちのはウサギさんが並んでいて、夏ものバージョンなのでしょうか、全体に緑色の網かごのような入れ物になっています。今は中にガラスの花瓶を入れ、お花を飾っていますよー。
KAITOくん、パパが帰ってくると若返って甘えっ子ですね。早くすきっと新緑の季節が来るといいねー。
ラナちゃんも、ご高齢ですけど、一番嬉しい時は尻尾ブルンブルンなのでしょうね。SHIZUKAお姉ちゃんも見守ってますね♪

キレ子のばぁちゃん
2009/03/10 17:53
キレ子のばぁちゃん こんばんわ〜(*^_^*)
えぇー可愛いこのうさぎさんの夏バージョンですかーとても可愛くて小物入れにもなり嬉しいですよね。
小さな花瓶を入れても可愛いですね

なかなか春の暖かさは続きませんね。
やはりお彼岸過ぎないと本格的な春の訪れはないのかもしれませんね。
のどかな春の日差しの中でボーっとまどろんでいるのが好きだわ〜

ラナちゃんも7月には18年目に入りますからねぇ・・・
毎日点滴治療は続けているようですが、若い身体では無いので厳しいです。
今の状態が少しでも落ち着いてくれて山を越えてくれれば良いのですが。毎朝、SHIZUKAにもお願いしているんですよ
SHIZUKAとKAITOのママ
2009/03/11 20:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
日々お天気が目まぐるしく変わります・・・ SHIZUKA&KAITOのママ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる