SHIZUKA&KAITOのママ

アクセスカウンタ

zoom RSS 寂しかったね KAITOくん

<<   作成日時 : 2009/12/15 12:20   >>

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 32

久々の更新です
画像



実はKAITOパパが『突発性難聴』で先週から入院していました
先日来より少し耳鳴りが続いていたのですが、12月4日の日に朝起きると左側の耳が聞こえにくいと言う異常事態が発生
こんな経験は今までに無くて本人もショックだったのか、病院嫌いの彼が出社してすぐに病院へ行ったところ即入院を告げられたそうです。
原因はストレスなど色々と有るそうですが、とにかく即行安静にしてステロイド治療を行わないと、完全に聴力を失ってしまうという怖い病気とか。

まぁー
バタバタと入院準備をして彼には治療に専念してもらう事にしました。

その日からKAITOと二人っきりでお留守番という生活が始まりました。
彼の事は病院へお任せしておけば安心でしたがKAITOがパパの不在中、どー言う反応を示すのかがとても心配でした。
夜になってパパが帰ってこないと"お帰りの儀式"もありません・・・
パパが帰宅してからお遊びしてもらえる楽しい時間もありません・・・
普段と違う生活、何よりKAITOのストレスにならないかと、そのことがとても心配でした。
画像



案の定、夜になりパパがいつまでたっても帰ってこないのがとても不思議そうでした。
画像



不安げにお玄関の方をジーッと見ていることもしばしば・・・
いつになったらパパは帰って来るのかなぁと言う感じで、お玄関の方を覗き込んでいる姿にKAITOの寂しい気持がありありと感じられて、切なくなりました。
画像


お昼の間は元気良くしているのに、夜になると寂しそうにしているKAITO・・・
お玄関の方で物音がすると、パッと顔をあげて耳をすませてジーっと見ています。
画像



今夜もパパは居ない・・・何か変だなぁと夜になると寂しそうにしています。
KAITOくんもうネンネしよーかと言うまで、パパのベッドの上で待っていました・・・
画像


パパもKAITOのお顔が見られなくて毎日寂しい寂しいと言うので、携帯写メを山のように撮り送ってあげました

そんな寂しい数日間でしたが、昨夜連絡があり経過も良いとのことで、今日の夕方に退院が決まりました
聴力は順調に戻ってきているとのことでひと安心です。

今回の様に入院と言うのはKAITOが一番寂しがるので、もちろんKAITOくんの健康も第一で家族揃って健康で居なくちゃねっ

今回、パパの事もそうですがKAITOが寂しがっていると聞いた娘が、一日お休みを取り一泊でしたが帰宅してくれたのはとても嬉しいことでした。

おね〜ちゃん おかえり
KAITOへのおやつのお土産がいっーぱい
シュンとなっていたKAITOの喜びようは言うまでも有りません
画像



入院した病院は道路向かいに大阪城があり、会社からも3分ほどの場所・・・
画像


と、言う事は家からは車で40分ほどかかり
12月師走で色々とお家の用事も多々有り、私も毎日は病院へは行けませんでした。

気忙しく気分的にも落ち着かない日々でしたが、退院も決まりこれでホッ
午後のお散歩を早めに済ませて夕方には主人を迎えに行ってきま〜す

おまけ・・・
今回の入院は朝晩のステロイド剤の点滴治療を行うだけであとはフリーだったため、主人は朝は大阪城散策、そして私が行った時には外へ一緒にランチへ行くという、なんとも気楽なものでした。

大阪城近くの中の島では『大阪光のルネッサンス 2009』開催中で、行ったついでにそれも少し見てきましたよ〜。
あの巨大アヒルちゃんが帰ってきました
開催中にKAITOと三人で行けたらイイのにね〜
画像


大川の辺りには冬鳥のユリカモメが渡来していました。
12月も半ば・・・だもんねー
画像



日中のKAITOは寂しがる様子も無く、いつもどーりに元気にお散歩
画像


お散歩道にある公園もすっかり冬景色・・・
画像


今日、パパが帰って来た時のKAITOの様子を想像すると
KAITOくん 大興奮するでしょうね〜

パパとKAITOで大興奮の"お帰りの儀式"間違いなしでしょう

もう少しの我慢だからねーKAITO
画像


さぁ〜 落ち着いて私も明日から本腰入れて年末の大掃除っと


                 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
驚いた 驚いた
かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(32件)

内 容 ニックネーム/日時
大変でしたね。
仲良しのS婦人も同じ病で入院した事があります。
あの病は 初期対応が重要だそうですよ。
すぐに入院されたのは正解です。
早い退院と言うことはきっと後遺症も問題ないのでしょう。
今頃 KAITO君は興奮最高潮でしょうか。
無事に退院おめでとうございます
ラジャ
2009/12/15 17:06
あらら大変でしたね。突発性難聴はストレス要因が大だと聞いたことがあります。パパさんもどうぞ以後ストレスをためないようにお大事にお過ごしくださいね。
KAITO君大好きなパパさんがお留守で・・・さぞ寂しかったでしょうね。
ママさんもお見舞い等気ぜわしかった事でしょう。
回復具合もの良いようで私もホッと致しました。家族全員健康が一番ですね。
ほこりがあっても大丈夫。大掃除も程々にお疲れが出ませんように
涼華
2009/12/15 17:59
とっても大変でしたね!
私も罹った事がありますよ!
自分の声も聞こえない無音の世界〜
突然の事で不安で怖かったです!
でも治られて本当に良かった!
どうか無理をされませんように!
KAITOくんの思いがひしひし〜
病院じゃ行けないもの!
今年は心を鬼にしてダラダラしましょう!
おたん
2009/12/15 19:57
パパさん、大変でしたね
退院されても、無理されないでくださいね
KAITO君、大好きなパパさんの姿が見当たらないので
さみしかったことでしょう
家族の誰かがいないとじっと帰りを健気に
待っていますものね
じ〜んときます
でもパパさんが帰宅された時は
おもちゃを持ってお出迎えするのかな
よかったね KAITO君
シュガー
2009/12/15 22:41
旦那様、私が退院の日に入院されたのですね!
師走に入ってからの入院は大変でしたでしょう?
KAITOくん寂しい毎日でしたね!
今日はパパさんが帰って来てきっと大喜びだと思います!
皆さん、年末年始に向けて体調を崩さないようにね!
ドンちゃん
2009/12/16 01:33
ラジャさん おはよ〜ございます(*^_^*)
お見舞いの言葉ど〜も有難うございますそうですか、お友達も突発性難聴を患われた事があるのですね。この病気はけっこうかかる人が多いと今回初めて知りました。早目の対応をしないと完全に聴力が無くなる怖いものだそうですね。幸いなことに主人も早めの処置で回復に至りホッとしています。
仕事が溜ってるなーと言いながら今日から出社しましたよ〜
昨夜のKAITOは想像どーり、狂喜乱舞でヌイグルミを咥えながらパパとのご対面でした
SHIZUKAとKAITOのママ
2009/12/16 08:29
涼華さん おはよ〜ございます(*^_^*)
お見舞いの言葉ど〜も有難うございます最初の予定よりも早く退院できたのでホッとしました。もう今日から出社致しました
お見送りのKAITOには「今日は帰ってくるから待っててねー」と
普段と違うお家の中の様子をKAITOが敏感に感じ取っている姿がとても寂しそうでした・・・が、此処だけの話私はちょっぴりノンビリ〜しちゃったかも
でも、私もやっと今日から落ち着いた気分で年末の用事などができます
家族全員が健康で居なければと身にしみた今回の主人の入院でしたね。
SHIZUKAとKAITOのママ
2009/12/16 08:39
おたんさん おはよ〜ございます(*^_^*)
お見舞いの言葉ど〜も有難うございます
おたんさんもこの恐怖の経験がお有りだったのですね。主人は左側の音が全然入らず、右耳とのバランス感覚が無くなり、変な感覚だったと言ってました。回復するにつれて少しづつ音が戻って来た時はとても嬉しかったそうです
右と左の音程が3度ほど違って聞こえるため、ハモって音が聞こえるのも苦痛だったとか・・・
昨夜はKAITOは安心しきった様子がありありと見てとれました。
時々お顔を上げて、パパの姿がそこにあるのを見るとまた
みんな健康で

SHIZUKAとKAITOのママ
2009/12/16 08:48
シュガーさん おはよ〜ございます(*^_^*)
お見舞いの言葉ど〜も有難うございます昨日はパパの帰宅時は想像どーり、KAITOは狂喜乱舞してヌイグルミを咥えてのお出迎えでした大興奮してパニックにならないかと心配で
お家の中が普段と違うと敏感に感じ取るこの子達ですね。昨夜からはKAITOも安心した様子が見てとれます
SHIZUKAとKAITOのママ
2009/12/16 08:51
ドンちゃん おはよ〜ございます(*^_^*)
お見舞いの言葉ど〜も有難うございますそーなんですよードンちゃんと入れ替わりで主人の入院でした。でも予定より早く退院でき、今朝から出社致しましたのでホッとひと安心もう月半ば、今年は年末の予定が大幅に狂いましたが、今日からしま〜す。ドンちゃんも退院されて間もないので、くれぐれもご無理なさいませんように
SHIZUKAとKAITOのママ
2009/12/16 08:54
パパさん、大変でしたね。
突発性難聴・・TVであゆの報道で聞いてた病気と同じような気がします。
早期発見早期治療が一番だとか。
パパさん、早く病院に行って良かったですね。
ママさんも、そしてKAITOくん、よく頑張りました。
夜いつものように玄関で待つKAITOくん、寂しそうな後ろ姿だものね。
昨日は、パパさん帰って来られて、大喜び大歓迎だったことでしょう。
これからも無理されませんように、お大事にして下さいね。
みいこ
2009/12/16 09:27
ストレスで難聴、パパさん凄いストレスだったんですね!
私は喉の奥というか耳の奥というか、めまいが酷くなると同時に痛みが続いています。なんとか漢方薬が効いてこの痛みも和らげばと思っています
昔、プロの音楽家を目指していた音楽の先生が、突然難聴になり、三年後突然治りました。
ストレスからでした。生徒に伝えたいがために一生懸命になり過ぎたんです。。。難しいですね。パパさん、お大事になさってください
でもKAITOくんは寂しかったけどお姉ちゃんが来てくれて嬉しかったねー
風子
2009/12/16 11:42
JUNKOさん 大変でしたね。でも10日に退院されたとの事でほっと一安心ですね。
ストレスによるうつ病とかは耳にしますが突発性難聴というのもあるのですね。だれかが病気すると健康がどれだけ有難いことかを改めて認識しますね。
今年も押し詰まってきましたがJUNkOさん張り切り過ぎないようにボチボチいきましょうよ。 
Mickey
2009/12/16 16:28
本当に良かったです!
私は一気に両耳が無音状態で〜
歩けなくなってしまったのですよ!
脳腫瘍とか騒ぎになってビックリ!
ご主人は音がハモッて聞こえるなんて〜
さぞ不安で不愉快だった事でしょうね!
パパもママもKAITOくんも元気でね!
おたん 
2009/12/17 05:44
そうだったのですか〜 それは大変でしたね〜。でも 無事退院できるそうで よかったですね。
今日は17日 もう退院していますね。KAITO君の喜ぶ姿が目に見えるようですよ。耳鳴り 私は もうずっと前からありますが 年齢的なものだと思ってあきらめています。KAITO君のパパさんはまだ若いから 耳鳴りにはびっくりされたことでしょう。
大きなアヒルくん 穴があいて しぼんでしまったらしく いなくなっていましたが また お目見えしたのですね。人が一緒に写っているので 大きさがよくわかります。
あさがお
2009/12/17 09:11
みいこさん こんにちわ〜(*^_^*)
お見舞いの言葉ありがと〜ございます
そうそう、あの浜崎あゆみさんと同じ病気でした初期対応がとても重要で、これが遅れると聴力がもどらないそうですね。
主人は退院の翌日から仕事にも行くことができ、ひとまずは安心しました。
パパ不在中のKAITOの寂しそうな姿には参りました日中は普段と同じなんですが、夜になりパパの帰る頃になると様子が変でした。パパの姿が見えないのは、この子なりに不安を感じ心配だったようです。
なので、退院してきた時の久々のご対面は凄かったですーいつも以上に声をあげ、ヌイグルミを咥えて走り回りパパから離れず、喜びを全身で表わしていましたあまりの大興奮にKAITOの心臓がパクパクし過ぎないかと心配で
SHIZUKAとKAITOのママ
2009/12/17 09:56
風子さん こんにちわ〜(*^_^*)
お見舞いの言葉ありがと〜ございます
ハッキリとした原因はストレス性なのかウイルス性なのか解りませんが、とりあえずステロイド剤の早期治療で大事には至らずひと安心しています
風子さんの体調は如何でしょうか?漢方薬はすぐに効果は出てこないと思いますが、どーぞお大事になさってくださいね。
KAITOくん、パパ不在の途中で大好きなお姉ちゃんがパパのお見舞いかたがた帰宅してくれたので、その間だけは紛れたようでした
SHIZUKAとKAITOのママ
2009/12/17 10:03
Mickeyさん こんにちわ〜(*^_^*)
お見舞いの言葉ありがと〜ございます火曜日に退院して水曜日にはもう出社しましたので、私もやっとこれで落ち着いて年末の・・・と思っておりますが、何だか急に冬の気候になり、予定が遅々として進まずですぼちぼち頑張りますー
家族の一人が病気になると大変ですね・・・
ほんと、健康の有難味を改めて感じました。
SHIZUKAとKAITOのママ
2009/12/17 10:10
おたんさん こんにちわ〜(*^_^*)
両耳は辛いですね・・・
主人のように片耳だけでも、とても不安を感じたようです。入院中に雨の日が有ったのですが、その雨音が左側から聞こえた時は、とても嬉しかったそうです。
おたんさんも健康でねっ
SHIZUKAとKAITOのママ
2009/12/17 10:14
あさがおさん こんにちわ~(*^_^*)
お見舞いの言葉有難うございます
退院した翌日から出社しています。耳の方もほぼ聴力も戻り一安心です。耳鳴りも色々と原因があるようで、一概に年齢的な物でも無い時があるようなので気をつけたほうが良いですね。

大阪光のルネッサンスにまた、あの巨大アヒルくんが戻ってきました。やはりあの場所に居るだけで、集客率も高そうですよ〜。存在感のあるアヒルくんです
SHIZUKAとKAITOのママ
2009/12/17 11:15
こんばんは。
暫く記事の更新がないので気になっていましたが旅行にでも出かけられたのかしらと思っていてまさかお元気なご一家に入院騒ぎがあるなんて思っても見ませんでした。最初は不安だったでしょうが順調に回復されて本当によかったですね^^。お若いので治りも早いのですね。ストレスも原因の一つとか・・・こんな時代ですからお仕事の方も厳しさが増しているようですから・・・くれぐれもご無理をされませんように。KAITOちゃんの寂しそうな顔・・・でも、娘さんがお土産一杯持って帰ってくれて元気になったでしょう^^。遠い所から忙しいでしょうに帰って来てくれて・・・優しい娘さんですべ!!! 入院中もランチが楽しめてご主人様も気分転換になりよかったですね。

処でお帰りの儀式は如何でしたか^^。
のろばあさん
2009/12/17 22:55
のろばあさん  こんにちわ〜(*^_^*)
ご心配をおかけしました
お陰さまで大事に至らず、ホッとひと安心
色々と体調に現れてくるお年頃の様です
でも、急きょ入院と聞いた時は驚きました。
突発性難聴と言うものを詳しく知りませんでしたので、その説明を聞くと、初期対応がいかに大事なのかと言う事でしたので、即入院というのもよく解りました。
KAITOがとても寂しがっていたのですが、途中娘もお見舞いかたがた帰宅してくれたので、とても嬉しく思いました。
パパが退院した際の"お帰り〜の儀式"KAITOの喜びようはもの凄いものでした
ヌイグルミ咥えてお家の中を何周も回りしばらくパパから離れずで・・・
あの様子を見ていると、入院しなくちゃいけないような病気には絶対にかかってはいけないなと痛感しました
SHIZUKAとKAITOのママ
2009/12/19 10:44
大変でしたね。 パパさん早期治療で後遺症も残らず本当によかったです。 私の知り合いにも何人かこの病気になった方がいます。 よくある病気みたいですが対処が遅くなると大変なことになるみたいですね。 友達は難聴になってしまいました。 
KAITOくんにはわけがわからず大好きなパパが帰ってこないのは辛かったね。 きっと今頃はパパさんべったりですね。
花わん
2009/12/20 10:25
私も忙しくて、今日知ってびっくり!
大事に至らなくてよかったですね。
おっしゃるとおり、家族みんな健康でいることが、
大切ですよね。
改めて気づかせてくださいました。
ありがとう。
KAITOくんの寂しそうな姿に、
になりました。
はなぴー
2009/12/20 14:34
花とわんこさん おはよ〜ございます(*^_^*)
12月に入って、年末の準備に気合を入れてと思っていた矢先の入院でしたので参りましたーお陰で色んな予定が大幅に狂ってしまいました・・・なんちゃって、大掃除のはかどらないのを主人のせいにしてるけど
でも何より、早期治療のお陰で聴力を失うこと無く無事に回復できたことが良かったです
KAITOも理解できないパパの長い留守をよく頑張ってくれました
帰宅した時の大喜びの様子は言うまでも有りません
今回私もこの病気の怖さを初めて知りましたが、花とわんこさん言われるように、けっこうかかる人が多いらしいですね。私も気をつけたいと思います。
SHIZUKAとKAITOのママ
2009/12/21 08:22
はなぴーさん おはよ〜ございます(*^_^*)
ホント、大事に至らずでホッとしました。
はなぴーさん仰るとーり、家族みんなが健康で居なければと改めて私も思いました
KAITOも夜になりパパが帰ってこないのがおかしいなと感じているようでした。毎日夜になるとお玄関の方の様子を窺っている後ろ姿には
退院してきた時は狂喜乱舞のお帰りの儀式でしたよー
SHIZUKAとKAITOのママ
2009/12/21 08:27
ご無沙汰しておりましたら、ご主人さま大変だったのですね。
KAITO君もさびしかったでしょうね。
でも無事に退院できたようで、ひとまず「ホ!」ですね。
KAITO君の喜ぶ姿を想像しただけで、ウレチクなりました。
杏ママ
2009/12/21 10:05
旦那様の入院でJUNKOさんもKAITO君も大変心配されましたね
夜、帰ってこないと心ぼそくなりますよね

元気にお迎えの儀式、盛大でなりよりでしたね

これからもご主人の健康とkaito君の健康と
junkoさんの健康で良い年を迎えられますように
お祈りいたします
ロ〜ズ
2009/12/21 17:48
KAITOくん、愛おしいわ〜、ホントに。
そして、パパさん、ご退院おめでとうございます。KAITOくんの絶大なる歓迎を受けたことだと思います。
そして、そして、ママさん、もっと心配されていたでしょうね。KAITOくんと一緒で何かと心強かったかと思いますー。
うちも、海母さんが1歳半、キレ子が4ヶ月位の頃、旦那さんが怪我で1ヶ月位入院していた頃がありまして、その間は1人と2匹の生活をしていました。まだ2匹とも幼かったせいか困惑したようなふうはありませんでしたがねぇ。
この経験があったせいかどうか、今では、旦那さんが数日いなくてもさほどではございませんが(って言ったら怒られるかも?)、私がいなくなると落ち着きが無く困った顔をしているらしいですよ〜。
キレ子のばぁちゃん
2009/12/23 23:01
杏ママさん こんにちわ〜(*^_^*)
KAITOパパももうお薬も飲まなくて良くなり完治致しました
一番寂しい思いをしたのはKAITOだったので、やはり家族は皆元気で居なくちゃいけないなと痛感させられた今回の入院でした。
普段と違うお家の中の様子、シニアのKAITOにストレスが無いかと心配していましたが、退院と同時にKAITOの夜の様子も元気回復でひと安心
SHIZUKAとKAITOのママ
2009/12/24 10:00
ロ〜ズさん こんにちわ〜(*^_^*)
家族が皆健康で居る事の大切さを実感しました。
KAITOが夜になるとパパを探したりお玄関に何度も見に行く姿がとても心細そうに見えましたので、予定よりも早く退院できてホッとしました
ロ〜ズさん家も皆さまのご健康をお祈りしております
SHIZUKAとKAITOのママ
2009/12/24 10:04
キレ子のばぁちゃん こんにちわ〜(*^_^*)
どーも有難うございます
KAITOパパも退院後のお薬治療も全て完了でホッとひと安心しました
海ちゃん・キレ子ちゃん達も幼い頃にそー言う経験をしていたのですねぇ・・・
うちも実はまだシズカか元気だった頃にやはり主人不在が一か月ほど有ったのですが、やはり二頭居たからでしょうか、今回ほどの寂しい表情は見せなかったです。
今は三人一緒と言う図式が当たり前になっているので、KAITOも落ち着かない日々のようでした。
やはり家族は皆揃って健康で居なくちゃいけませんねっ
SHIZUKAとKAITOのママ
2009/12/24 10:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
寂しかったね KAITOくん SHIZUKA&KAITOのママ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる