SHIZUKA&KAITOのママ

アクセスカウンタ

zoom RSS 18歳でも学習能力あり!(*^^)v

<<   作成日時 : 2011/01/12 20:30   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 26

日本列島すっぽりと寒気団に覆われて、寒い日が続きます。
画像


日中は陽射しが有りますが、冷たい風がビュービューと・・・
でもKAITOにとっては、あの去年夏の猛暑の時の暑さよりは
今の寒さの方がまだマシなようです。
お散歩の時も帰ってくるまでお尻尾も下がることなく
足取りも軽いんですもの〜

KAITOは昨年、18歳になってから両目の視力を失い、色んな場面で不自由さを感じていると思います。
でも、KAITOを見ていると18歳になっても学習できる事がいっぱい有るんだなと感心させられます。
ちゃん達は順応性は人よりは高いかもしれませんが

当初はKAITO自身も困惑した様子がありありと見てとれましたが
日が経つにつれ、見えないと言う事を心身共に理解したのかもしれません。

お家の中を不安げにウロウロ・・・
絶えず身体に触れていないと私を探し回る日々でした・・・

最初に覚えた事はお水を飲みに行く時は身体を壁に添わせ、壁伝いに水飲み場まで行けるようになったこと。
以前と同じ場所に水の入った食器を置いてありますが、当初はそれがなかなか解らず、ついつい抱っこしたり身体を支えて連れて行きました。

でもいつもいつも手を貸していたのではKAITOのためにもならないと思い、
戸惑っている時は少しだけ補助し、それ以外はKAITOの行動を見守る事にしました。
そーすると、お水を飲む時もご飯を食べるときも今までどーりに一人で出来るようになりましたよ〜。
進むべき方向を教えてあげる時は、行く方向の側の腰辺りを軽くポンポンと触れてあげます。

お散歩の時も以前と同じスピードで歩くことが出来ます。
なので、お散歩の時に出会う事情の知らない方は、目が見えないと聞くと驚かれます。
・・・私がこの子の盲導犬になろうと真剣に思いました・・・

以前は当然ながら障害物が有ればそれを避け、溝蓋があればピョーンと飛んでいたものです。
最近ではその様な場に遭遇したら、ツンツンと軽くリードを引くようにしました。
その合図で動画にも有るように、華麗なるジャンプ
ま、華麗なるとまでは行かなくとも上手くジャンプすることも覚えました。




お散歩から帰ってきたら、お風呂場へ直行して手足を洗うのも以前と同じです。
軽く両手で腰のあたりに触れて誘導するとお風呂場へトコトコトコ入って行きます・・・
終わったよ〜の合図は、軽く頭をポンポンします。
これはオヤツの時の、もう無いよ〜オシマイの合図と同じです。

スキンシップの大切さ、これは今まで以上に必要なことだと思いました。
アイコンタクトがとれない、コマンドが聞こえないので身体に触れて合図を送ると言うことは、とても大切な手段です。
これで耳が聞こえたらまだどんなにかマシかなとも思いましたが、KAITOよりもっとハンディを持っている子もたくさん居ます。
KAITOくん目と耳はダメでもお鼻が利くから大丈夫ねっ
そしてちゃんと以前と変わりなくご飯も食べられて、元気いっぱいお散歩してくれる事がとても有難いです。

画像


食に関しては制限していません。
よく人間もワンちゃんもシニアになると油気を控え肉より魚と言いますが、お肉が大好きなことも健康の秘訣の一つかもしれません。
牛肉・豚肉・お魚・鶏レバー・チキン・ラムなどを野菜と共に煮たり焼いたり様々ですが。

ネンネのポーズいろいろ・・・
画像


ママとのネンネを写されちゃいました
画像


留守をして帰宅すると必ずパパのベッドでネンネしていま〜す
画像



これからまだまだ覚えてくれる事もいっぱい有ると思います。
18歳になっても学習能力ありなんてね〜
私もKAITO見習って、年を重ねても色んな事に挑戦しこれからも学んでいきたいなと思った今日この頃


最近、シュガーさんのBlogで愛犬のクッキーちゃんがカートを購入され
便利に使っておられると言う記事を拝見しました。
クッキーちゃんのカート利用方法は、お出かけした時の休憩や混雑した場所での避難手段の一つとして
使っておられると言うので、KAITOもぜひカートが欲しくなりました。

足腰が弱くなったり、歩くのが困難な子達の為にカートは利用するものだと思っていましたが、
クッキーちゃんの様な利用方を聞き、シニアのKAITOには尚更便利ではないかなと思った次第です。
でも、お手頃なのがなかなか見つからなくて・・・
体型的にはやはり大型犬用のカートを探さなければと思っています。
大型のお手軽なカートをご存知の方はまた情報を教えてくださいね〜お願いします。


KAITOが快適な生活をこれからも過ごせるように・・・
パパとママとKAITO、二人三脚の精神で

画像


                

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(26件)

内 容 ニックネーム/日時
KAITOくん、カートを使うと行動範囲も広がって何かと力強いかもしれませんね!
パグは寒さも弱いんですが暑さにも弱く春先でもすぐにガハガハになって危険なので、カートを使っている人が多いですよ。
多頭飼いしている人もよく使っているみたいです。
風助は小さい時から足が少し悪いので介護が必要になったらカートは絶対必要になると思っています(^_-)-☆きっとKAITOくんも喜んでくれると思います!

風子
2011/01/13 13:57
すごいですね。KAITO君
まだまだ進化しているんですね。
そういう驚きっていくつあっても嬉しいものです。
きっと夕飯の団らんはKIATO君の
今日はこれできた!なんてお話しているんでしょうね。
ご近所で高齢のワン子が
もうだめかもっていうときに
大好きなお刺身をあげたら
なんと生き返ってそれから何年も元気でした。
食べ物の威力ってすごいと思います。
ラジャ
2011/01/13 16:51
いくつになっても、進歩していくものなんですね。
不自由になったらなったなりで、それなりに適応していくKAITOくんを見てると、勇気を与えてもらった気がします。
今日できないことが、明日はできるって、嬉しいですよね。
それにしても、KAITOくんの毛ヅヤ、毛並みにはいつもビックリします。
やっぱり、お手入れとバランスのいい食事のおかげなんでしょうね。
長毛犬ほど、目に見えて分かりやすいですもんね。
セナも高齢犬になっても、今の毛並みを維持していけるように手入れを頑張るわ!
空ママ
2011/01/13 17:41
今晩は。
目や耳が不自由でも外からは解らない位しっかりとお散歩しているわんちゃんをご近所でも見かけ事があります。何歳か忘れてしまいましたが結構な年令だと聞きびっくりした記憶があります。KAITOちゃんとJUNKOさんご夫妻との信頼関係がしっかりしているのでがまだまだ頑張って進化し続けて欲しいですね!!!
華麗なジャンプに驚きました^^。
のろばあさん
2011/01/13 21:57
KAITOのママさん
クッキーのカートが、ひとつの問題提起になってよかったです
カートの用途は、それぞれ違っているのは当然ですが、足腰が弱ってから使用するという一般的な考えから、今では移動の手段として役に立っているようです
わたしもカートを使用している小型わんちゃんを知ってから考え方が変わったんですよ
ほんとに便利です
中型犬のカートもこれ!というカートにめぐりあうまで時間がかかりましたので
大型犬用はもっと大変でしょう
でもあきらめずに探してください
わたしもできる限り情報を提供しますので

エアバギーフォードッグ
デザイン機能など一番のカートと思います
お金があったら購入したかったです
大型犬用は今年いつ販売されるのでしょうね

KAITO君は五感の働く部分をフルに活用して
目や耳の部分を補っていると思います
だから日々学習しているのではないでしょうか
なんといってもママさんの愛情が心に響いていると
いつも感じるのです
シュガー
2011/01/13 22:32
KAITO君、ママさんおはようございます
動画の華麗なるジャンプスゴイですね。ワンちゃんは賢いからスキンシップの暖かさでご家族の愛情・安心感を感じ取ってくれてますね。KAITO君に”お気に入り”のカートが見つかりますように
conpopi
2011/01/14 04:42
風子さん こんにちは〜(*^_^*)
いつも気持ち玉
カートを移動手段として使うと確かに行動範囲もひろがりますね。それと人が大勢集まる場所でも便利かもしれませんそー思い探しているのですが、小型・中型用ちゃん達のは種類も豊富なんですが、大型用は種類も少なくてなかなか適当なのが見つかりません。じっくりと探そうと思っています。
風助くんまだ若いけどカート、便利かもしれませんね
SHIZUKAとKAITOのママ
2011/01/14 09:55
ラジャさん こんにちは〜(*^_^*)
18歳にして、まだまだ進化中まだまだお散歩への意欲も十分で有難く嬉しいことですよね。
最近はパパが帰ってきた時、どんなに寝ていてもドアが開いた途端、首を右左に向け匂いクンクン⇒急いで起き上がり、尻尾ブンブン回してお玄関へ行ってますよ〜『今日はKAITOくん、どこでお遊びしてたんやー? ママと何して遊んでたの』と、パパとKAITOのお喋りタイム、新たにできた事など話しています
高齢になっても諦めずに挑戦すると言う機会を与えてあげること、大切なことだと思います。これって人間にも通じるものが有りますね
SHIZUKAとKAITOのママ
2011/01/14 10:06
空ママさん こんにちは〜(*^_^*)
ホントそうですね。いくつになっても人もちゃん達も進化すると思います
何も出来ないからと諦めずに、少しでも何かを・何かが・・・と言う機会を与えてあげるのも大切なことだなと感じました。
毛ヅヤ、毛並み、毛の量は若いころに比べたらやはり衰えは隠せませんが、でも以前も話したかと思いますが、毛に関しての特別なお手入れはしていません。ただ、足腰の健康のために全身のマッサージを毎日欠かさず続けているので血流が良くなり、シニアになっても毛の衰えが少ないのかもしれません。
空くん・セナちゃんもブラッシングや全身のマッサージを続けてされると今の毛並みを維持でき・かつ足腰の健康も維持出来ると思いますよ〜
SHIZUKAとKAITOのママ
2011/01/14 10:18
のろばあさん こんにちは〜(*^_^*)
ちゃん達は身体のどこかが不自由になっても、それなりに頑張れると言う能力を備えているのかもしれませんね。野生動物なら尚更かもしれませんが。
家族としてお家で生活している過保護な達も、非常時には潜在的なものが表れてくる事が有ると言うのにも納得できますね。
益々進化中のKAITOこれからも応援ヨロシクです〜
SHIZUKAとKAITOのママ
2011/01/14 10:26
シュガーさん こんにちは〜(*^_^*)
クッキーちゃんのカートを拝見し、目からうろこ状態でした良いヒントを与えて下さったとシュガーさんとクッキーちゃんにです。メールでも色々と参考になる情報を頂けて嬉しいです
エアバギーフォードッグも調べてみましたが、2011年に大型用が発売されると言うお知らせが表示されていただけでしたので、これからも度々覗いてみますね。
KAITOを見ていると我々のように不自由さに対して、感情だけで処理しているのでは無くて、しっかりと身体で対応して行っているって言うのを強く感じています。それを少しでも私がまた家族がしっかりと支えてあげなければと思っています
SHIZUKAとKAITOのママ
2011/01/14 10:34
conpopiさん こんにちは〜(*^_^*)
リーちゃんに対するconpopiさんご夫婦の姿を拝見していて、とても私どもも共感を覚えましたし参考にさせて頂く事が多々あります。少しでも快適に過ごせるようにしたいですものねぇ
またアドバイス頂く事も有るかと思いますが、そのときはヨロシクです〜

SHIZUKAとKAITOのママ
2011/01/14 10:42
ほんと溝をぴょんと跳んでいますね〜。そこに溝がある事がわかっているのですね。
KAITO君は 耳も聞こえなかったかな?
シュガーさんのカートがどんなものか見たいと思ったのですが シュガーさんのブログにいけないのでわかりません。
うちのリョウが作ってもらった車いすのようなものなのでしょうか?
リョウの車いすは 2万8千円だったように思います。
もし 作ってもらいたいなら 連絡先を教えますよ。
あさがお
2011/01/14 18:29
KAITOくんのママさま
すごいジャンプです!!何度も見ちゃった!!
壁伝いなんですね、今の自分をちゃんと理解して生活していく、えらいえらい!お利口!
このKAITOくんとパパとママの努力、見習います。

長歩きや遠出のためにもカート、いいのが見つかるといいですね。
ぎんまま
2011/01/14 22:24
今回の記事を読みながら「じ〜ん」としてきました。
KAITOくんはぱぱ・ままさんのいっぱいの愛情に応えてくれてるのですね。
おっしゃるように私たちも学習能力を充分発揮していつまでも成長するように頑張らねばいけませんね。
Mickey
2011/01/15 23:02
おはようございます。
本当に毎日寒いですね。今朝の寒さは、頭が痛くなるようでした。
KAITOくんの努力にです。
そして、KAITOくんの盲導犬になるとおっしゃるママさんを、私も見習いたいと思います。
うちもカートを探した頃がありました。
うちは、人ごみでも他人に危害を加えないようにと思って。値段と機能に見合う物がなかなかなくて、購入にはいたっていませんが、やはりこれからのことを考えると必要かなぁと思っています。
大型犬用カートは、ペピィでもたいそうな物しかないですね。良さそうなものを見つけたら、お知らせします。
はなぴー
2011/01/16 09:02
KAITOくんの華麗なジャンプ拝見しました!素晴らしいです。
そしてKAITOくんと二人三脚のママとパパも素晴らしいです。
不安な時期も家族の絆で乗り切って、以前と同じように出来るようになったんですもの、KAITOくんあっぱれ
手を貸してよいものかどうか、迷う時期が私にもありました。そしてカートも迷いました。
ウチも見た目中型犬でしたが、世の中の中型犬サイズではちょっと無理かなと。
中型犬の(大)ってサイズがあればよいのにと。
情報交換でよいのが見つかると良いですね。
クッキーも側溝の網網のフタ(?)キライでぴょんしてました。ぴょんの姿が似ていました
くまこ
2011/01/17 00:43
目が不自由だなんて思えないほどのお散歩風景ですよねジャンプも快調で安心しています。
ママさんのお話を読むにつけKAITO君同様これから老いていくであろう自分に置き換え、頑張らなくてはと思いましたよ(^^)
頭も柔軟に学習能力を高めなくては・・・KAITO君やママさんに教えられる事ばかりです
涼華
2011/01/17 12:02
KAITOくん18歳の元気な姿に感動しながら、応援しています。時折、立ち寄らせて頂き気持ち玉を送っています。我家の先代も19歳と長寿でしたので、老犬と暮らす素晴らしさを十分に経験しました。KAITOくんはお散歩の足取りも軽く若いなぁ〜という印象です。
チル
2011/01/18 00:53
あさがおさん こんにちは〜(*^_^*)
KAITOは目も耳も不自由になってしまいましたが頑張っていますよ。
リードで合図を察知してくれると言う事も覚えてくれました。
カートと言うのはペギーバギーのようなもので、元気なワンちゃん達もそれに乗せて移動できると言うものです。リョウちゃんが使っておられた歩行を補助するものとはまた別のもののようですね。車いすがまた必要になったときは、あさがおさんにお願いしたいと思いますので、その時はぜひアドバイス願いたいと思います
SHIZUKAとKAITOのママ
2011/01/18 12:48
ぎんままさん こんにちは〜(*^_^*)
溝蓋も目の粗いものが有りますね。そんなところでは足がスポンと入ってしまいそうで怖いです。出来るだけ避けて通るようにはしていますが、何箇所かあるので、ピョーンと飛ばざるをえません
カートはなかなか見つかりませんが、これからも検索は続けたいと思いますので、またぎんままさんも情報があればお願いしますね〜
SHIZUKAとKAITOのママ
2011/01/18 12:52
Mickeyさん こんにちは〜(*^_^*)
いつも気持ち玉です。
目も耳も不自由になったからこそ、お家の中でジッとしているのでは無くて今までどーりの生活を出来るだけ続けていけるように頑張らなければと思っています。ご近所のワンちゃんで、足腰が不自由になってからも頻繁にお外へ連れ出してあげている子がいます。
やはりお外の空気・においは元気の源にもなるようですのでKAITOもですよ〜
SHIZUKAとKAITOのママ
2011/01/18 12:56
はなぴーさん こんにちは〜(*^_^*)
ホント、私がこの子の目になり毎日の生活を今までと変わりなく過ごせたら・・・そんな思いでいっぱいです。カートは大型用のはなかなか適当なものが無いですね。姉ん家のバーナードが持っているのも超大型犬なので、箱型の押し車形式のものしか無いと言ってました。また情報ヨロシクお願いしますね〜
SHIZUKAとKAITOのママ
2011/01/18 13:01
くまこさん こんにちは〜(*^_^*)
クッキーちゃんも上手く溝蓋ピョーンしていたのですね仰るよーに、中型犬用では小さいし、大型用では余裕が有りすぎて、中型犬用の(大)サイズが欲しいですよね。
くまこさんがクッキーちゃんと過ごされた中での色んな情報、ご助言など頂ければ有難いので、これからもヨロシクお願いしますね
SHIZUKAとKAITOのママ
2011/01/18 13:06
涼華さん こんにちは〜(*^_^*)
ホント、この子達と日々暮らす中で教えられることがいっぱい有りますよね。頑張らなくちゃと思います
そー言えば最近、頭の柔軟性がどんどん無くなってくる私これではいけませんね
SHIZUKAとKAITOのママ
2011/01/18 13:11
チルさん こんにちは〜(*^_^*)
以前にも何度かコメント下さっていますね〜です。そして、気持ち玉も有難うございます
チルさん家のちゃんは19歳と言うご長寿を全うされたのですね・・・
チルさん、これからも先輩として様々な事にご助言頂ければ有難いのですが、ヨロシクお願い致します一喜一憂しながらの日々、そんな中でも少しでも快適に生活してくれたらと願うのみです。
若いころからKAITOはお散歩が何より好きで、高齢になってからも元気に歩いてくれています好きな事を好きなだけさせてあげたい・・・足腰への負担も有り、以前ほどは歩くのを控えていますが、今でも一日の距離は3qほど楽しんでお散歩してくれています。これからもKAITOのこと応援して下さいね〜
SHIZUKAとKAITOのママ
2011/01/18 13:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
18歳でも学習能力あり!(*^^)v SHIZUKA&KAITOのママ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる