SHIZUKA&KAITOのママ

アクセスカウンタ

zoom RSS ダブルパンチの週末でした(-_-;)

<<   作成日時 : 2011/01/18 12:34   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 20

画像


ここ数日の寒波もやっと解放されたかのような今朝の陽射し

先の15日、16日の土日はKAITOとKAITOパパが体調を崩し、最悪の週末でした
画像


まずKAITOくん、土曜日の朝いつもどーりにフツーに
ところが、途中からウンチをするのにかがむのですが、そのたびに便は出ずにいきむだけ・・・
ありゃりゃ、前日の午後のお散歩でウンチが出て無かったので、出にくいのかなと思っていました。
何度も何度もかがんでいきむのに出ません
かがむのを繰り返すうちに足腰の力が無くなってきて、その場に座り込む状態に・・・

少し歩いては屈んでいきむ、これを繰り返していては足腰に負担がかかり、
KAITOの身体も冷えるばかりなのでお散歩も切り上げ帰宅。

便意をもよおすたびに自らベランダへ・・・でも、いきむだけで出ません。
今までの習慣で、こんな時にもお部屋の中では絶対に排せつしようとしません。
部屋の中におしっこマットも敷いてみましたが、どーしてもベランダへ出ようとします。

それを何度も繰り返すうちに、ポタポタとチョコレート色状のものがベランダのマットに出始めました。
便意をもよおすたびにベランダの寒い中へ出るのもかわいそうで、ベランダへの出入り口を閉めて無理に部屋に敷き詰めたマットの上で排せつを促しました。
画像


そうこうしているうちに病院が開く時間になったので、マットに出たポタポタ便を持ってKAITOパパと病院へ

診て頂いた結果は、大腸炎を起こしているとのことでお注射2本とお薬と・・・
ただ、この大腸炎の引き金となったのが2009年の5月にエコー検査で見つかった「前立腺肥大」  (当時の記事です) ホルモン療法で縮小されていた前立腺が再び肥大し始めたようです。
その結果今回の様な大腸等を圧迫しスムーズに排便出来なったり便意が続いたり・・・となったようです。

前立腺肥大・・・膀胱にある前立腺が大きく膨れる病気です。犬が前立腺肥大になると、腸を圧迫して便秘を起こしたり、尿道圧迫により尿が出にくくなります。老犬の多くに肥大がみられ、大きい場合は摘出手術も行います。
・・・なんですが、KAITOの場合高齢であるがため手術は出来ないので、その時にはホルモン療法を選択しました。
お注射1本で、みるみる症状は回復しましたが、その効力は半年だと言われました。
でも、あのホルモン療法からかなりの時間が経過しています。
でもどーやら、その効力が失せてきたようです。

今回もまたそのホルモン療法でとお願いするつもりでしたが、先生が仰るにはKAITOは肝臓の数値が高齢になり高くなっていて、現在肝臓の薬を服用中なのでホルモン治療による前立腺肥大の治療が行えないと言うことでした。

ではどーすれば?良いのでしょう・・・
前立腺肥大により腸を圧迫したりまた、尿道を圧迫などすれば腎不全を起こすなど様々な危険も起きてきます。
そんな危険を少しでも回避できるように、これからも医師と頻繁に相談し、KAITOの体調管理を今まで以上にして行かなければいけません。
高齢のKAITOにとっては今後の問題は山積みです・・・


昨日丸一日、便の異常は無し
お腹がしぶる様子も起こしていません。
お散歩時には、少量ですが普通の排便もありました。
食欲もほぼ正常に戻りました。

今朝のお散歩は元気に行く事が出来ました。
便の様子もOKでした。
画像


いつもどーりにクンクン嗅ぎながら、KAITOは街の見回りを
画像


あっ、それからダブルパンチのもう一つと言うのは・・・
KAITOパパが金曜日の夜から高熱と咳ゴホゴホの風邪で
それでも、KAITOのことが一番にと言うKAITOパパは高熱にも関わらず土曜の朝にKAITOの病院へ一緒に付き添ってくれました。
KAITOの様子が落ち着いた昨日、KAITOパパも病院へ行きましたがインフルエンザでは無くてホッ
今日は熱も下がり咳も治まってきたので出社しました。
もう一日お休みすれば良いのにねぇ・・・と思いながら

ホント、久々の大ごと発生で土・日曜日は病人二人抱えた私はてんやわんやでした。
おまけに土曜日は、参加する歴史講座の新年会の予定がお昼に有ったのですが、そんなのどこかへぶっ飛んじゃいました

でも、KAITOもKAITOパパも回復の兆し有りで

いっぱいこれからも困難は有るかもしれないけど
KAITOのためにママは絶対に頑張るからね

高齢犬はよりデリケートです。
元気に日々快適に過ごしてくれる事、最大のテーマですね。
一喜一憂しながらKAITOを見守って行きたいと、寝顔を見ていると決意も新たに・・・

KAITOが少しでも快適な毎日を過ごせますように
画像



      

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
KAITOくんのママさま
そっか〜前立腺肥大、ですか、ぎんもやりました。
ぎんはおしっこが出にくくなっていました。
薬でしか対処が出来ないけどうまく効いてくれました。
KAITOくんは注射ですね、効いているようで安心です。

ゆっくりお散歩楽しめているようでほっとしました。

ぎんまま
2011/01/18 14:23
出るものがスッキリ出ないって、辛いですね。
でも、今はパパさんと同様、快方に向かっているようで安心しました。
人間も一緒で、高齢になると治療法も限られてきますからね。
空も、もうシニアだし気を付けてあげないと・・・
KAITOくん、来月4日は立春だよ♪
もう少ししたらまた、お花見お散歩ができるから、たくさんレポしてね!
こっちは、ロウバイと菜の花が咲いてます。
空ママ
2011/01/18 19:16
前立腺肥大ってワン子にもあるんですね。
歳取ってくると男の人に多い病気ですけど
ワン子にもあるなんてビックリです。
ホルモン治療は負担が多いのかもね。
ラジャも何年か前にホルモン治療をしたことがあって
毎月血液検査は欠かせませんでした。
肝臓に負担がかかるっていわれました。
今回は注射が効いて良かったです。
家族が病気になると
予定がすべてゼロになりますよね。
KAITO君は 病気があるからいつも検査して
それが他の病気の早い発見につながる
ってこともあるわけで
ものは考えようです。
家族全員が健康、
それが一番の幸せなのかも。

ラジャ
2011/01/18 19:38
今晩は。
JUNKOさん二人も病人さんを抱えて大変でしたね。
どうぞお疲れを出されないようにお気をつけ下さいね。高齢になると思いもかけない症状がでて心配ですがなんとか良くなられたようでなによりでした。これからも色々あるでしょうがJUNKOさんご夫妻に見守られてKAITOちゃんもきっと頑張るでしょう。応援していますね。私もなんだかドキドキしてしまいます。わんちゃんが苦しむのはこりごりですよ。
パパさんもただの風邪のようで・・・日にち薬でよくなられるでしょう。お大事になさってくださいね。
のろばあさん
2011/01/18 20:37
>一喜一憂しながらKAITOを見守って行きたいと、寝顔を見ていると決意も新たに・・・
これから、どういう風にはなチャイを守っていくか・・・考えさせられました。
ママさんも疲れて風邪ひかないようにね。
はなぴー
2011/01/18 22:34
KAITOのママさん、週末は心配でしたね
家族が体調悪かったら、とっても心配ですもの
わんこは言葉で「どこが痛い」「どのように痛い」と言えないですものね
そして我慢するでしょ
KAITO君、とってもきつかったでしょうね
どうぞパパさん、KAITO君
お大事になさってください

いつもご家族を大切に思っていらっしゃるママさん
ママさんもお体に気をつけてくださいね
シュガー
2011/01/18 23:12
KAITO君、大変でしたね。
優しいパパさんと、ママさんに守られて
早い対処で、元気を取り戻して良かったですね。
KAITO君の安心しきったネンネのお顔も、画面を通してホットしますね
パパさんも優しい方ですね。体調悪い中を・・と思っただけで涙が出そうです。インフルエンザじゃなくって、そして回復に向かわれて良かった
conpopi
2011/01/19 06:36
KAITOくん&パパさん&寒波も加わりダブルパンチ以上のトリプルパンチの週末でしたね。
でも快方にむかってJUNKOさんほっとされたことでしょう。よかった〜〜
お疲れが出ませんように
高齢になるとワンちゃんも人と同じような症状があらわれるのですね。元気で散歩できる何気ない日々が貴重これからもKAITOくん頑張ってね。
Mickey
2011/01/19 06:56
ぎんままさん こんにちは〜(*^_^*)
ぎんちゃんも、前立腺肥大になってたのですねぇ・・・やはり老化と共に起こるので避けて通れないですね。一説によれば、若い頃に去勢手術を行っている子でも前立腺肥大を起こすと言う例もあるそうです。
KAITOの場合、今回は肝臓の数値が高く肝臓の薬も飲んでいるので、ホルモン療法も出来ませんその都度、症状に応じての対処しかないようです。
ぎんちゃんはお薬が効いて良かったですね。
SHIZUKAとKAITOのママ
2011/01/19 09:45
空ママさん こんにちは〜(*^_^*)
おかげさまで、昨日も異常が無かったので大腸炎に関してはもう大丈夫だとは思いますただ、前立腺肥大の治療が出来ないので、今後はその都度排便・排尿の様子をよく注意しなければいけません。前立腺肥大に関しては、老化が進むにつれ去勢手術をしている子もしていない子もなるそうですので、空くんも気を付けてあげて下さいね〜
あらまー、雪がまた積もったと伺っていましたが、蝋梅と菜の花も咲いているんですねー蝋梅は香りも良く、あのロウの様なお花がとても好きです〜。
SHIZUKAとKAITOのママ
2011/01/19 09:54
ラジャさん こんにちは〜(*^_^*)
人間もワンちゃんも同じですねぇ。
ちゃん達の高齢化が進み、病気にかかる率も高くなっていると聞きます。
老化が進むと臓器の機能も悪くなるので、投薬するのもなかなか難しいです。やはりホルモン療法、肝臓への負担が大きいですね。
早期発見、大切な事ですね。これも人と同じですね
SHIZUKAとKAITOのママ
2011/01/19 09:59
のろばあさん こんにちは〜(*^_^*)
いつも気持ち玉です。
よりによって同じときにと思いましたが、仕方ないですね
気合いで頑張ってます
一昨年の場合はホルモン療法ができましたが、今回のように肝臓のお薬を飲んでいるとこれの治療薬を飲めないと言うのが辛いです。KAITOへの負担がなるべく軽く済むような良い方法が見つかればよいのですが・・・
KAITOパパは日にち薬で、風邪はほとんど回復しましたです。
SHIZUKAとKAITOのママ
2011/01/19 10:07
はなぴーさんこんにちは〜(*^_^*)
はなちゃん・チャイちゃん達はまだ若いけど、これから老化が進むにつれ様々な病気が起きうるので、病気に関する有る程度の知識は頭にいれておくと良いかもです。
ことが起こった場合、理解しやすいと思いますので〜
気合いで
SHIZUKAとKAITOのママ
2011/01/19 10:10
シュガーさん こんにちは〜(*^_^*)
ちゃん達の我慢強さは想像をはるかに超えるものだと言いますものね。なので、特に老化が進むと血液検査などの数値は大切な目安になりますね。ほんとにねぇ、具合の悪い箇所、どんな具合なのかを伝える手段が無いのが双方辛いですね。
シュガーさんもクッキーちゃんの健康に関しての心構えも素晴らしいですよ
クッキーちゃんのしこりも良性で良かったですね。
SHIZUKAとKAITOのママ
2011/01/19 10:17
conpopさん こんにちは〜(*^_^*)
おかげさまで、KAITOもKAITOパパも治まってきました。ちゃん達は言葉で症状を伝えられない分、こちらが日々の食欲・排せつなどの生活の様子をよく観察し体調管理をしなくちゃいけませんね。数値だけでは表れない部分も有りますものねぇ・・・
conpopさんがreeちゃんを大切にしておられたように、私達もです
SHIZUKAとKAITOのママ
2011/01/19 10:23
Mickeyさん こんにちは〜(*^_^*)
いつも気持ち玉です。
ホント寒波や新年会も飛んじゃったのを加えるとトリプル+αでした過去にも予定していた文楽に行けなかったりピアノコンサートに行けなかったり・・・自分のお楽しみを優先させるのはまだまだ先の話ですわー
でも、そー言うのは機会が有ればいつでも行けますものね
KAITOと私達との時計は待ってくれませんもの・・・
今を・今を大切にしたいです
気合いでしますね。
SHIZUKAとKAITOのママ
2011/01/19 10:31
あら〜 KAITOくん 大変なんですね〜。それでも頑張って ベランダでうんちしようとする姿 涙がでます。
うちのリョウも死ぬ前は 自力でおしっこがでませんでした。私達が お腹を押してだしてやっていました。押せば出るので なんとかなりましたが うんちが出ないのは辛いですね〜。
でも 少しでも出てよかったです。この寒さが緩むとKAITOくんも元気になるでしょう。もう少しの辛抱 頑張ってね。
あさがお
2011/01/19 17:48
パパさんも、KAITO君も大変でしたね!
回復しているようなので、安心しました。
寒いので、ママさんも無理しないようにネ!
杏ママ
2011/01/21 16:15
あさがおさん こんにちは〜(*^_^*)
やっと腸の調子も戻りました
思えば先週の土曜日はてんやわんやの週末だったなぁと・・・今日はのどかな土曜日です

腎臓にくるとおしっこが出なくなり辛いですよね。それを訴えられないこの子達はなおさらかわいそうです。あさがおさん家のリョウちゃんも大変だったのですね・・・
この寒さ、二月の中旬あたりまで続くらしいです。
あさがおさんもバンちゃんも風邪をひかないようにしてくださいね〜
SHIZUKAとKAITOのママ
2011/01/22 12:21
杏ママさん こんにちは〜(*^_^*)
は〜い先週の土曜日は大変でしたでも、KAITOもKAITOパパも回復し、私にも風邪は移ってないようなのでやはり"気合い"かしらねー
まだまだ寒さは続くようですね。杏ママさん家の皆さまも風邪にはお気を付けて〜
SHIZUKAとKAITOのママ
2011/01/22 12:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
ダブルパンチの週末でした(-_-;) SHIZUKA&KAITOのママ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる