SHIZUKA&KAITOのママ

アクセスカウンタ

zoom RSS 梅雨も明け、連日猛暑(*^_^*)

<<   作成日時 : 2013/07/11 14:06   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 19

いつの間にか梅雨も明けて、連日の猛暑に暑い・あついと
画像


皆さま、お変わりないでしょうか・・・
KAITO一家も何とか元気にと言いたいところですが、
この始まったばかりの猛暑の日々に悪戦苦闘
画像


涼しいうちに朝散歩〜



セミさん達も応援してくれてるね〜




今年の夏は節電も電気代も申し訳ないのですが
KAITO一家は非協力的姿勢で何とか暑さを乗り切りたいと思っております。
画像




7月4日はとても怖い夜でした
以前にも書いたことが有りますが、最近お水を飲むときに空気も大量に一緒に吸い込んでしまうことがたびたび。
身体の中に入った空気をうまく排出することが出来ずにいるとお腹がパンパンに膨れてきて、呼吸困難を起こす時が有ります。(胃ねんてんと同じ症状です)

少しずつ飲ませたり、途中で止めさせたりと色々とその都度飲み方にも工夫をしています。
その日は夜の11時頃でした。お水を飲みに立ちあがったので後ろから付いて行き、程よいところで飲むのを止めさせていつものように身体をさすりながら「ゲップ・ゲップ・ゲップしようね〜」と言いながら部屋に戻ってきたのですが、KAITOの身体が固まってしまって、いつもならすぐに横になるのにならずに、もがきながら苦しそうな声を上げ始めました。

何分経ったのか、次第に声も上げなくなり、KAITOのお顔の表情も一点を見つめたままで何かおかしい、異常事態。
意識がハッキリする様子も無く、しまいには舌が白っぽくなってきて明らかにチアノーゼが始まっていました。
口は半開きになり、お口の端からは泡がでて、白っぽくなった舌はダラリと出ていました。
静かな呼吸はしていたと思います。心臓の鼓動も聞こえていたと思いますが身体は力も入らずふにゃふにゃしていました。

どうしょう、どうしょう・・・
この時のことを今思い出しても苦しくて胸が痛い、そして涙が出てきてしまいます。

KAITO戻ってきて、戻ってきてーーと必死で声をかけたり、汗だくになり二人でマッサージを繰り返し、たて抱きにして空気を抜けやすくしようと試みたりしたのですが(赤ちゃんのゲップを出すときの方法ですね)
色々やってみましたが、どの方法も全然うまくいきませんでした。

以前の診察の時に医師からは最悪この様な事態になった場合、シニア犬は手術できないので助かる見込みがないと言うことを・・・
膨れたお腹に針を刺して空気を抜く処置も出来ないとのことで、このような状態になると何とかゲップさせて空気を抜く以外手立ては無いと言うことでした。
胃を抑えておならを出すのも効果的とのことでした。

大阪市内の救急病院にも連絡してみましたが、老犬には針を刺してと言う手術には耐えられないだろうと、かかりつけの医師と同じ意見でした。

遠くへ行ってしまいそうなKAITOを私達は必死で呼び戻そうと頑張りました・・・
正直もうダメかなと弱気になったことも・・・

時間の経過がどれくらいなのか全くわかりません。
一度意識もチアノーゼも戻りかけたかのように思ったのですが、何分もしない間にまた再びチアノーゼが始まり固まってしまいました。

長いながい時間が経った頃、KAITOの目がまばたきして意識が戻った様子が解りました。
舌の色も白色〜ピンク色に戻ってきています。
KAITOの身体も動きました。
あーKAITOが戻ってきてくれた・・・
私とパパのところへこの子は戻ってきてくれた・・・
本当に本当にとても長い時間でした。
良く耐えました、よく頑張りました・・・ものすごい生命力です。
KAITOの生命力の強さに感謝です。


KAITOありがとう ありがとう
本人はケロッとした表情になり、かなり疲れたのか穏やかな顔つきと穏かな呼吸に戻りました。
そのあとも何度か水を飲みました。
その夜の水飲みはとても怖かったです。

その後はいつものようにネンネの態勢をとり静かに寝てしまいました。
穏かにネンネしている顔を二人でずーーっと見ていました。
11時頃に始まったこの悪夢も気がつけば夜明け前にやっと収まり、朝刊が配達される時間帯になっていました。
興奮状態にあったため、KAITOが寝てからも私達は眠る事が出来ず温かいコーヒーをいれお互いに無言のまま飲んでいました。長い夜でした・・・

KAITOの最悪なショック状態はその後起きていませんが、でも水を飲んだ後にゲップがなかなか出ないでお腹が膨れる状態と言うのは起きています。
飲み終えた後、何も起きずに居てくれるとホッとできます。
ゲップが出づらいと、あの日の夜のことがよみがえりますがゲップがうまく出るようにと頑張っています諦めないと言う気持ちは本当に大切ですね今回もKAITOパパと二人で絶対に諦めないと言う強い気持ちでいましたから、KAITOも生還してくれたのだと思います


翌日の朝一番で診察に行きましたが、もうその頃にはいつものKAITOの体調に戻っていました。
心臓の音も大丈夫
これからもまた起きるであろうこの発作、高齢なだけにこの発作だけでは無いだろうし最悪の事態にたいしての覚悟も、そろそろ私達しなくちゃいけないのかな・・・
でもKAITOが頑張ってくれている限り、私達絶対に諦めることはしない
三人で頑張る
でも、KAITO無茶な無理はしなくてもいいよ
KAITOがしんどくない程度に頑張ってくれればいいからね

KAITOは食欲も2日ほどで戻りましたが、久々の"徹夜"に翌日は私達の方がぐったりしてしまい食欲も無くてでも、KAITOのお顔を見ると嬉しくて元気も出てきました。
3日目にはKAITOはお散歩の催促もしてくれて、お外にも出て匂いクンクンも楽しみました。

とにかく、KAITOが苦しまず痛いことを感じることの無いように
日々穏かに過ごせることだけが願いです・・・

これからもまた皆さまにはご心配をおかけすると思いますが
何が起きてもおかしくない超高齢のKAITOですので親子三人猛暑を乗り越え元気で頑張って行きたいと思います
皆さま方のお力をください&応援よろしくお願い致します
画像


画像



KAITOが大変だった夜には、シズカちゃんもきっと応援してくれていたと思います。
今年もカサブランカが咲きました
画像




皆さま宅への訪問もままならずで申し訳ありません

      

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(19件)

内 容 ニックネーム/日時
大変な夜でしたね〜。
ドキドキしながら読みました。
同じ犬好きの者として 涙が出そうです。
KAITOくん 頑張りましたね。
リョウの最期の琴を思い出してしまいました。
ワンコが苦しむと 辛いですね。
あさがお
2013/07/11 20:19
大変でしたね。
でも戻ってきてくれてほんとによかったです。
KAITOくんも生命力の強さは凄いですよね!!
まだまだ暑い日が続きますけど、
なんとか頑張って暑い夏を乗り切ってください。
かなみ
2013/07/11 23:40
ビックリして震えてしまいました!
KAITOくんもパパもママも本当に頑張り通して、落ち着いてくれて良かったです!
無理をしないでねっ^^♪
シズカちゃんと一緒に〜オババも心から応援しています^^♪
おたん
2013/07/13 04:24
KAITO君
がんばったね。
がんばったね。
何も言葉が見つかりません。
水を飲む これだけの事で
こんなに大変だなんて
長く生きるって
人も犬も大変な事なんですね。
がんばって戻ってきたKIATO君
パパやママへの愛情の深さを感じます。
ラジャ
2013/07/13 18:13
大変でしたね
プっちゃんに聞きホ−ムペ-ジ見せてもらいました。
カイト君よく頑張りましたね
我が家の22歳7か月チャタも昼夜ひっくり返り昼に爆睡夜中12時過ぎから1・2時間置きにずっと泣きます。近居迷惑だし寝れないし
やはり痴呆かな〜
まだかすかに目は、見えてるようなんですが・・・
車椅子かったりして がんばってます。
我が家も本人が苦しまずお星さまにと願う毎日です。
頑張ってくださいね!
ネルママ
2013/07/14 18:31
おはようございます。
この猛暑の中どう過ごされているのか気になってしようかなと思いつつこちらもバタバタ
大変だったんですね!
覚悟なんて出来ないものだと想います。
いろんな事が起きてきて気が気じゃない事もあるかと思いますが
KAITOちゃんのペースでゆっくり
節電も気にせず猛暑を乗り切ってくださいね
パパさんママさんもです
カサブランカがとても綺麗
シズカちゃんもそっと見守っています。
花の元気パワーを
花ママ
2013/07/15 08:01
KAITOくん、パパさん、ママさん、大変でしたね。
発作は苦しくて恐いですが、本当によく頑張ってくれましたね。穏やかな寝顔、嬉しいです。
今日はいくらか過ごしやすいのか、うちの海母さんは通常に暮らしていますが、暑がりのキレ子はずっと冷房部屋にこもりっぱなしです。
ワンコも本当にそれぞれ違いますね。
KAITOくんも自分のペースで、まだまだパパさんママさんとたくさんお話してください。
キレ子のばぁちゃん
2013/07/15 14:06
大変でしたね。
KAITOくん、チアノーゼの状態から、よく戻ってこれました!
パパさんママさんの呼びかけが、届いたんですね。
しずかちゃんも、押し戻してくれたんだ。。
よく頑張ったね、KAITOくん!
もうすぐ4歳のラブの元気玉送ります。
みいこ
2013/07/15 21:31
あさがおさん こんにちは〜(*^_^*)
どうもご心配かけました
一時はどうなる事かと思いましたが、今のところ何のダメージも受けて無くホッとしてます
あさがおさんもリョウちゃんの事を思い出されたようですが、本当に痛みが続いたり苦しむのだけはイヤですよね。
頑張り屋のKAITOですので、きっとこれから先も猛暑も乗り越えてくれると思います。
バンちゃんもこの暑さ、熱中症にもご注意くださいね〜
SHIZUKAとKAITOのママ
2013/07/16 09:08
かなみさん こんにちは〜(*^_^*)
どうもご心配かけましたこの子の生命力はものすごく強いんだなぁと改めて感じました恐怖のチアノーゼの影響も何ら受けて無くて脳へのダメージも全然無いことも奇跡であり有難いことです。
かなみさん始めライラちゃんもルーク君もこの猛暑共に乗り切ろうねっ
SHIZUKAとKAITOのママ
2013/07/16 09:15
おたんさん こんにちは〜(*^_^*)
ご心配おかけしました
そしていつも応援ありがとうございます
何が起きても諦めないと言う気持ちをこれからも強く心に留め置き頑張って行きますので
おたんさんもご無理のないように日々楽しく猛暑乗り切ってくださいね〜
SHIZUKAとKAITOのママ
2013/07/16 09:19
ラジャさん こんにちは〜(*^_^*)
ご心配おかけしました
仰るように本当にただ単に水を飲むだけ・・・
日常のこんな簡単なことが命にも関わる状態を引き起こしかねない高齢になると言うことはこ―言うことなんですね。
チアノーゼを起こしたにもかかわらず、何のダメージも受けて無く今はまたKAITOなりに元気で過ごせています。ありがたいことですねぇ・・・これからもまた同じようなことが起きるるかもしれませんが、諦めないと言う強い気持ちでがんばりますね
SHIZUKAとKAITOのママ
2013/07/16 09:26
ネルちゃんママ こんにちは〜(*^_^*)
コメント入れてくれたの嬉しいですありがとう心配かけましたが、今はまた元気回復して少しだけどできてますあんなショック状態を起こしていたにも関わらず、脳にも身体にも何のダメージも受けて無くて有難いことです。

チャタちゃんも頑張ってるねそうそう、プっちゃんママからの写メでチャタちゃんの車いす姿見せてもらいました励みになりますこの猛暑大変だけど、お互いに超高齢の快適に過ごせるようにガンバロウねっ時々朝に西グラ散歩行ってますがまたチャタちゃんとも会えるとイイね
SHIZUKAとKAITOのママ
2013/07/16 09:36
花ママさん こんにちは〜(*^_^*)
ご心配おかけしました
あの夜はホント大変でしたどうなることかと生きた心地がしませんでしたでも無我夢中で身体をさすったり刺激を与えたり色々試みているうちに意識も戻りホッとした時は私、汗と涙でぐちゃぐちゃになってました
KAITOもしんどかったと思いますが、よく頑張って乗り超え私達のもとへと戻ってきてくれたと思います
今は10日ほど経ちましたが、お散歩も少しながら行けて食欲もKAITOなりに食べています一安心といったところです。でも水を飲むときは怖いです
花ちゃんパワーしっかり頂きましたよ〜いつも有難う
SHIZUKAとKAITOのママ
2013/07/16 09:45
キレ子のばぁちゃん  こんにちは〜(*^_^*)
ご心配かけました
ホント、怖い夜でした。メモ書きで逐一症状など書き留めていたのに、時間の感覚も全く無くて、長い長い夜だったなとお口の端からは泡、舌がダラリと出てチアノーゼを起こした時間が長く続いた時は正直ダメかなと、そんな不安もよぎりましたがでも諦めずに処置を続けたおかげでKAITOも戻ってきてくれました。穏かな顔つきに戻った時はホッとしました
今年の猛暑は例年以上、年々暑さも増してきているようですシニアには厳しい季節です。
海ちゃんもキレ子ちゃんもそれぞれお家の快適な場所で暑さを乗り切ってくださいね
SHIZUKAとKAITOのママ
2013/07/16 10:02
みいこさん こんにちは〜(*^_^*)
ご心配おかけしました
ほんと、恐怖の一夜でした
ただ単に水を飲むと言う、簡単なことが超高齢になってくると命にも関わりかねないことへとつながる怖いですよね。
舌が真っ白になりダラリと口角から出た状態が長く続いたので不安でしたが、よく本当に生還してくれたと思います。生命力の強さに改めて感謝です。これからもまたこの様な状態が起きると思いますが諦めずに強い気持ちで頑張りますね

ラブちゃん、もうすぐ4歳なんですね〜
若いラブちゃんの元気玉しかと受け取りましたありがとね〜
SHIZUKAとKAITOのママ
2013/07/16 10:10
KAITO君、大変だったんですね。
パパさんママさんどんなにかご心配だったことでしょう。「いつかは必ず来るお別れの時、分かってても、覚悟はしててもその時がず〜っと先であってほしい」と、願うご家族の気持ちよくわかります。
今回は、パパさんママさんの懸命の処置の成果が出て、本当によかったですね。
ご家族の並々ならぬ愛情を感じます。
梅雨が明けて、本格的な暑い毎日です。
パパさんママさんも無理なさいませんように、何とか無事この夏をKAITO君にのりきって欲しいと願ってます。
夏が過ぎれば・夏が過ぎれば・・・過ごしやすい季節がやってきます。
がんばれ〜!KAITO君!!
青ママ
2013/07/21 00:08
青ママさん こんにちは〜(*^_^*)
ご心配をおかけしてます
なかなか気の休まる事が無くて、先週も救急病院へ深夜
KAITOが苦しまずまた日々穏かにと過ごすことが今の願いです。
いつも本当に応援ありがとうございます。
いちごちゃん、元気パワーいっぱい頂戴ね〜
SHIZUKAとKAITOのママ
2013/07/22 09:45
今晩は。
KAITOちゃんもJUNKOさんご夫妻も大変な夜を頑張って乗り切りましたね。やはり読み進むうちに涙が込上げてきました。どんなにか恐い思いをされたか想像できます。でもお二人の元に帰って来てくれたKAITOちゃんの生命力は素晴しいです。まだまだお二人と一緒にいたいと願ったのでしょうね。これからますます気が抜けないですが酷暑の折からお二人ともご自分達の体調にも十分気を配られますように。
のろばあさん
2013/07/24 21:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
梅雨も明け、連日猛暑(*^_^*) SHIZUKA&KAITOのママ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる