SHIZUKA&KAITOのママ

アクセスカウンタ

zoom RSS 梅雨空ですねー

<<   作成日時 : 2014/06/20 21:50   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 12

雨が降ると少し肌寒く、良いお天気だとすぐに真夏日の気温に

画像


(画像をクリックし大きくしてご覧くださいね〜)

球根ベゴニア
ベランダのプランターの中でベゴニアの大きなお花が咲きました〜
何年か前に姉宅からもらったものを植えていたのですが、お花が咲かないまま数年経過すっかり忘れかけていた今年、カサブランカの球根とともに何やら窮屈そうに新芽が
プランターの中で、休眠していたのでしょうか
ボリュームたっぷりの球根ベゴニアのローズタイプが
つぼみの大きさも大きくて開花するまで
つぼみもまだまだ付いていて、咲いたお花も成長中
画像





熊野三山参詣に・・・そのA
二日目の朝は前日の青空とは一転して雨と共に明けました。
毎朝の習慣で、4時半には目が覚めたので(^_^;)
朝風呂朝風呂

ホテルを9時過ぎにoutして雨の中『熊野那智大社』と『那智青岸渡寺(せいがんとじ)』へと向かう
画像



雨で景色が靄っていて神秘的な世界が広がっていました。
下の画像は「大門坂」と言い、この石畳の階段は那智大社へと続いているそうです。
彼がしんどかったーと言う大門坂を少しだけでしたが歩いてみました。
画像



那智山青岸渡寺(第一番札所 青岸渡寺)
画像



隣接して、熊野那智大社が在る
階段の手前は青岸渡寺で、階段を上れば熊野那智大社となる。
画像



画像左から、三重塔・三重塔の後ろに那智の滝
日本三大名滝の一つ、那智の滝

過去にも何度か訪れていますが、何回見ても迫力満点の滝
画像



霊験あらたかな世界をあとにし・・・
一路、串本の『応挙・芦雪館』へと
本土最南端に位置し、串本無量寺の境内に在る小さな美術館で、S・36年開館とのこと。
此処も以前、彼が古道歩きの際に訪れた場所の1つで『龍虎図』ぜひ私に見せてあげたいからと立ち寄りました。
画像


そのあとはやはりまたKAITOパパお薦めの駅前のお寿司屋さんでにぎりを。
当然のことながらネタが新鮮・・・且つ安い
文句なしに美味しい堪能致しました。

海岸線から海に向かって並ぶ石柱『橋杭岩』で休憩
本州最南端の串本から大阪へと帰宅の途へ
画像



今回頂いたご朱印
上が熊野本宮大社と速玉大社
下は熊野那智大社と那智山青岸渡寺です。

下の画像は『やたがらすのお守り』
KAITOパパが以前KAITOくんの健康祈願のために受けた事があるお守りです。
この度はカイトとシズカ、そしてパパとママにも
画像


八咫烏(やたがらす)と言えば、サッカー日本代表のシンボルでもあります
熊野本宮大社には日本代表のユニホームやサッカーボールも奉納されていました。
画像



KAITOパパが熊野街道を歩く際に、実はKAITOくんも"熊野街道・大阪編"で一緒に歩いている所が何カ所か有りました。
16歳のKAITOはまだまだ足腰も丈夫で、寒い時も、暑い時も、雨の日も普段のお散歩のときのように熊野街道を匂いクンクン、おやつムシャムシャとパパ・ママと共に一生懸命歩きましたよ〜
楽しい思い出の一場面、目を閉じると蘇ります
画像


『ぼくは ジャーキーが大・大・好き〜』  
歩いて、お水飲んで、おやつも食べてーーまた歩いて
KAITOくん 良く頑張りましたねっ
KAITOとの楽しい思い出
画像



今日もご覧くださって有難うございます
今回の熊野古道は車での移動でしたが、次にはKAITOパパのように歩いて巡ってみたいと思いました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
おいしいよ と言って食べているKAITOくん かわいいわよ〜。
一枚目の写真も すてきだわ。
クリックして 大きいKAITOくんを 見つめました。
おだやかな いい顔をしていますね〜。
KAITOくんには 一度も会ったことがないけど なんだか あったことがあるような気がします。
いつも ブログで見ていたからかな?
あちらの世界で こちらを見ていてくれていると思います。
あさがお
2014/06/21 19:55
こんばんは。
さすがに長寿犬KAITOちゃん16歳でもとっても元気でしたね^^。あちらこちら一杯お出かけした思い出がありその時々の様子を思い浮かべて語り合われて・・・KAITOちゃんたちはたJUNKOさんご夫妻の宝物ですね! ジャーキーをおやつにあげていた時のシーンも覚えていますよ。

木立ベコニアはまるでダリアかと思うくらい大きなお花ですから華やかですね^^。
のろばあさん
2014/06/22 21:50
お久しぶりです〜。
熊野へご家族みなさんで行かれたのですね。私も那智大社&那智の滝に1度行ったことがあります。マイナスイオンたっぷりと浴びて、感動しました!
熊野街道もパパさんみたいに歩いてみたいなと思ってはいるのですが、なかなか実現せずにいます。
16歳のKAITOくん、本当にお元気ですね。12歳のキレ子、足下にもおよびません!!マイペースなやつです。
球根ベゴニア、初めて見ました。すごい迫力ですね。球根だから、年々増えていくのでしょうね。群生になったら素晴らしいかも!
キレ子のばぁちゃん
2014/06/27 11:31
おはようございます。
青岸渡寺懐かしいです!
9年をかけて西国33カ所を参りましたがこの時は母も一緒だったのであまりあちこち歩けなかったんですが
滝をしばらく眺めていました
もう何年も前の事です。

KAITOちゃんの16歳・元気ですね!
そう想うと月日の流れが本当に早く感じられます

今まで咲かなかったお花が一気に咲いて・・・
これもKAITOちゃんからのプレゼントかなと思ってしまいます球根ベゴニア見事ですね

サッカーは残念でしたが
次の熊野古道への徒歩での挑戦

まだまだ梅雨の真っ最中お身体にはくれぐれも気をつけて
花ママ
2014/06/28 09:51
時折寒い日があったりして変な気候のこの頃ですね。
旅行、いいですね♡
熊野古道へ車で行けるなんて・・何度でも行きたい場所でしょう。私も一度だけ・・すっかり忘れてしまいました(汗  また行きたーい!

プリウスも燃費いいですね
先日広島往復の際アクアで25.5まで伸びました!!
さすがトヨタの2大ハイブリッドカーですね(^_-)-☆
ぎんまま
2014/06/30 22:25
やっぱり日本に生まれて良かったです。
この荘厳な趣には心が洗われます^^♪
16歳のKAITOくんお顔が黒い^^♪
月日の経つのは早いですね・・・
今回のご朱印も立派ですね^^♪

芦雪の襖絵は圧巻ですね^^♪
一度で良いから生で見てみたいです♪

素敵な旅ルポ有り難うございました♪
おたん
2014/07/01 02:25
あさがおさん おはようございます(*^_^*)
レスが遅くなりました。
実は90才になるお姑さんが、圧迫骨折で入院中です。
毎日病院へ行かなくてはいけないし、また留守宅の管理かねてからの実母のお世話に今回はそれにプラスで義母のお世話大幅に狂っている日々のリズムに、そろそろストレス溜まってます
でもねぇ、大切な親の事なので

KAITOが可愛い、穏かなと言ってくださるだけでとても嬉しいです〜
私も此処、Blogの記事でしか知らないちゃんちゃん達がいっぱい居ますが、なぜか親戚の子みたいな親近感がありますね
きっとあさがおさんもKAITOにもそんな気持ちを寄せてくださっているのかな
もうすぐ一周忌を迎えますが私の中ではまだ・・・でも、ずいぶん気持ちにゆとりをもってKAITOの事が見られるようになってきたのも事実です。
SHIZUKAとKAITOのママ
2014/07/05 08:42
のろばあさん  おはようございます(*^_^*)
レスが遅くなりました。
実は90才になるお姑さんが、圧迫骨折で入院中です。
毎日病院へ行かなくてはいけないし、また留守宅の管理かねてからの実母のお世話に今回はそれにプラスで義母のお世話大幅に狂っている日々のリズムに、そろそろストレス溜まってます
でもねぇ、大切な親の事なので

いつも気持ち玉も
16歳のときのKAITO、今思い出しても本当にとても元気な子でした老化を感じ始めたのは、やはり亡くなる1.2年前ころからだったでしょうか・・・
食欲旺盛で歩くのが大好きな、元気な親孝行な次男坊でしたもうまもなく一周忌を迎えますが、まだまだ・・・
きっとのろばあさんも同じように小太郎ちゃんのことを何かにつけ思い出して居られる事と思います

この球根ベゴニア、3種類の花が咲いて何度もさせられています
でも、お花が次々と咲いてくれるのは楽しみがありますね
SHIZUKAとKAITOのママ
2014/07/05 08:53
キレ子のばぁちゃん おはようございます(*^_^*)
レスが遅くなりました。
実は90才になるお姑さんが、圧迫骨折で入院中です。
毎日病院へ行かなくてはいけないし、また留守宅の管理かねてからの実母のお世話に今回はそれにプラスで義母のお世話大幅に狂っている日々のリズムに、そろそろストレス溜まってます
でもねぇ、大切な親の事なので

キレ子のばぁちゃんも那智大社と那智の滝に行かれたのですね。
聖域と言う感じがしてとても特別な何かを感じますね。
私も次回はぜひとも歩いてみたいですその日のために日々歩いたり走ったり足腰が衰えないように頑張って運動してます
16歳の時のKAITO、今思い出してもとても元気でしたね〜
きっと強靭な身体を生みのパパとママから貰ったんだなと思います。キレ子ちゃんも海母さんから可愛い性格と元気な身体をもらっているから、KAITOのようにいつまでも元気いっぱいでお散歩できますよ〜

この球根ベゴニアですよ〜シンプルな花びらのお花も咲いたり、花びらの形がギザギザと違ったものなど、同じ茎から3種類のお花が
なにか新種かしらー
SHIZUKAとKAITOのママ
2014/07/05 09:05
花ママさん おはようございます(*^_^*)
レスが遅くなりました。
実は90才になるお姑さんが、圧迫骨折で入院中です。
毎日病院へ行かなくてはいけないし、また留守宅の管理かねてからの実母のお世話に今回はそれにプラスで義母のお世話大幅に狂っている日々のリズムに、そろそろストレス溜まってます
でもねぇ、大切な親の事なので

花ママさんはお母様と西国33カ所巡られたのですね。
お二人での大切な思い出になりますね。
青岸渡寺もすごく感動的でしたね。今回は特に雨の中のお参りでしたので靄がかかり、一帯の幻想的な雰囲気にも圧倒されました。
お寺まいりは気持ちも納まり良いですね。
次回はぜひとも歩いてお参りしたいです。

球根ベゴニア、同じ茎にあれから3種類のお花が咲いてミステリアス不思議に包まれて、いまもなお咲いております。ママを元気づけようとKAITOからのプレゼントかもしれませんね
SHIZUKAとKAITOのママ
2014/07/05 09:13
ぎんままさん おはようございます(*^_^*)
レスが遅くなりました。
実は90才になるお姑さんが、圧迫骨折で入院中です。
毎日病院へ行かなくてはいけないし、また留守宅の管理かねてからの実母のお世話に今回はそれにプラスで義母のお世話大幅に狂っている日々のリズムに、そろそろストレス溜まってます
でもねぇ、大切な親の事なので

熊野古道は本当はKAITOパパのように大阪市内から歩いて行きたい場所なんですが、今回は車で巡りました。二日目は辺り一帯が靄につつまれて、いっそう神秘的な世界が広がっていました。
やはり特別な地域、聖域なんですね・・・
ぎんままさんもぜひぜひ次回はゆっくりとお寺まいりと温泉とを巡られたら良いですね。

アクアは最高の燃費だと聞きます。
どれだけ伸びるかなと数字を見ながら、速度を調整して走るのも面白い体験でした(実のところ私が走るとすぐに数字が↓に(笑))
仰るとーり『さすがトヨタの2大ハイブリッドカー
燃費がどこまでのばせるか楽しみです。
SHIZUKAとKAITOのママ
2014/07/05 09:22
おたんさん おはようございます(*^_^*)
レスが遅くなりました。
実は90才になるお姑さんが、圧迫骨折で入院中です。
毎日病院へ行かなくてはいけないし、また留守宅の管理かねてからの実母のお世話に今回はそれにプラスで義母のお世話大幅に狂っている日々のリズムに、そろそろストレス溜まってます
でもねぇ、大切な親の事なので

いつも気持ち玉もです。
熊野の神秘的な空気感。巡る古道あたりからは何か特別な地域と言うのがよく解りますね。一言では語りつくせないほどとても素敵な場所でした。
16歳のKAITO、表情も若々しくて、おっしゃるように毛色も濃いですー16歳といえどもまだまだ漲るものがいっぱい

亡きKAITOを思って始めた今回のご朱印も1冊の折り返しが始まりました。心を納める為にもまだまだ続けて行きたいと思います。

芦雪の絵が、本物がケース越しでは無くて、顔がくっつくほどの目の前で見られるんですよー
和歌山にお越しの節はぜひともお立ち寄りを
KAITOパパが以前行った時は一人だけだったそうですが、それでも彼一人のために収蔵庫の扉を開けて時間にも制限無くゆっくりと見せてもらったとか。なので私も今回本物に触れる良い機会でした。


SHIZUKAとKAITOのママ
2014/07/05 09:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
梅雨空ですねー SHIZUKA&KAITOのママ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる