SHIZUKA&KAITOのママ

アクセスカウンタ

zoom RSS 三月も半ば・・・(*^_^*)

<<   作成日時 : 2015/03/15 17:01   >>

かわいい ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 8

あっと言う間に3月も半ばです
画像


先週あたりから花粉症の症状が出てきました。
と言っても、まだそんなに酷いものでは無くて、クシャミが出たり目が痒くなったり・・・
鼻は出ますが、「栓」をするところまでは行ってないです

3月の2週目はまた真冬に逆戻ったような気候に
かと思えば気温が一気に14℃くらいまでそして雨の日が多いですねぇ。
晴れた日には大急ぎで洗濯物やお布団干して
画像

  
  画像をクリック、大きくしてご覧くださいね(*^_^*



思えば3月に入ってからBlogの更新をしてなくてお久しぶりでございます。
その間の事を少し振り返ってみると、
2月28日『近つ飛鳥博物館』で建築家の【安藤忠雄氏の講演会】に応募していたのが当たり\(^o^)/主人と二人で出かけてきました。
博物館のお庭の梅林も見頃でした
安藤忠雄氏の建築物は素晴らしくて、そしてそのお人柄もお話の仕方も好感が持てて、昔からの大ファンです大阪に緑を増やそうではないかと言う取り組みも熱心にしておられ、『近つ飛鳥を梅いっぱいに』とのことで、私達も梅募金をさせてもらいました。来年はもっともっとこの周辺にも梅が咲き乱れることでしょう
画像


梅の花と言えば2月には京都北野天満宮、そして大阪の天満の天神さん…大阪天満宮、此処もKAITOと共に何度も訪れました。中で盆梅展も開催していたので上にあがって見てきました。
樹齢300年の老梅、ほとんど樹皮だけで生きている老木もありました。
"樹"と言うのは、すごい生命力ですねぇ・・・
会場内には、梅こぶ茶や梅の木餅・琥珀寒なども食べられる茶店が有りました。
主人は琥珀寒・私は梅の木餅を食べましたよ〜
画像


1本の木に紅梅・白梅…2種のお花が咲いてるのが見事でした
画像


3月は年金事務所や市役所、自分達や両母親たちの用事でバタバタと走り回る事も多くて時間があっと言う間に過ぎて行きます。
その間にはお友達とランチにも行ったり、体操仲間と花の文化園にも足を運んだり…
なんか、毎日が慌ただしく過ぎて行くようです。

・・・と、あろうことか先週、朝方突然の目まいを起こしてオマケに上げ下げあんなに天井がグルグル回ったのは初めてかもしれません。
10年ほど前に一度軽い目まいを経験していますが、その時はそんなに酷く無くて自分で大阪市内の病院まで行けました。しかし、今回のは思いのほか目まいが長引いて、主人に付き添ってもらって耳鼻科のある総合病院へ。
以前と同じく診断は、耳石が動くことにより引き起こす、目まいとのことでした。
目まい止めのお薬が2週間分処方されました。
それと来週、一応念のために頭のMRIを撮りましょうと言うことになりました
耳石が動いて起きる場合の目眩対策としては、でんぐり返りが良いそうですよ〜。動いた耳石が元に納まるとか?(^_^;)

身体の動作としては、横になる姿勢、寝たり起きたりの動作や、しゃがんだり、立ち上がったりするときに引き起こす場合があるようです。
まさしく私の場合も4時頃にトイレに起きて、再びお布団に横になろうとした時にグワァ―ンと大きく天井が回り始め、思わず両手でつっぱって身体を支えていました。

なでしこJapanの澤穂希(さわほまれ)選手もこの病気治療のため、戦線離脱を余儀なくされたとか。
現在は完治して、練習にも復帰されているとのことで一安心。

気分転換も兼ねて、天王寺動物園
お昼前だったので、動物園道路向かいの新世界の『梵』と言うお店で腹ごしらえ創業70年、古き良き昭和の時代の名残りムンムンの洋食屋さんです。
息子さんが現在は堂島方面で支店を出しておられるとか…
画像


動物園は平日でしたが、私達のような熟年夫婦連れに(^^ゞバギー軍団のヤングママさん達、家族連れが結構賑わっていました。そして、此処にもまたアジア系の観光客の皆さま方も
今日のメインは何と言っても、昨年11月末に生れた北極熊の赤ちゃん
画像


可愛いクマちゃんママの後を追いかけてばかり。
上の方に上れなくて、↓からママを呼びます。そーするとママは下まで降りてくるのですが、またすぐに↑に上がってしまう…繰り返していましたよ〜
画像


前回のときも、ココからなかなか移動できなくて、飽きずに何十分も見ていました
チュウゴクオオカミ・・・ネコ目、イヌ科ですってー
画像



ジャガーの母子、去年10月頃に行った時よりも2頭の赤ちゃんジャガーは大きく育っていました。
でも、お母さんの頭の上に乗って、まだまだ甘えん坊全開でしたよ〜
画像


シズカとカイトも母子のようだったね〜
可愛い姿が重なります・・・
画像




さすが、トラさん、貫録たっぷり〜
画像


シズカも貫録たっぷり〜(笑)
画像




この動物園には、超シニアのコアラちゃんが(1991年生まれ)今年24歳1992年生まれのKAITOよりも1歳年上のコアラちゃんが元気で居ます。
いつも飼育員さんが片手で支えて、ご飯のユーカリを食べさせています
そして、おネムになると、地面の上にマットを敷いてもらったケージの中でネンネするようです。
動物園は一日中居ても飽きる事がありません
可愛い動物たちを見ていると癒されます

そして、先日この様な記事が新聞に載っていました。
『ハチ公、やっと会えたね』・・・そう、あのハチ公です。
東大農学部のキャンパスに像ができたとのことです。
ハチ公の嬉しそうなお顔、視線をまっすぐに飼い主であった上野教授に向けて・・・
朝、朝刊を広げて真っ先にこの写真が目に飛び込んできた時は、思わず号泣でした。
本当に、やっと会えたね〜、やっと会えたね〜と聞こえてきそうです。

やがては天国に召された時には、このようにしてシズカやカイト達と再会できるのかな〜と思うと、状況が重なって朝から涙が止まりませんでした素敵な光景なのでご紹介いたします
画像



3月に入ってKAITOの夢を2回も見ました
一つは、KAITOの好きだったレバーを私は夢の中で炊いていたのですが、その美味しそうな匂いが夢の中で感じられて、さぁカイちゃんどーぞと言う時に目が覚めました。
匂いの感覚が夢の中で表れるのって、私は滅多にないので

もう一つは、KAITOを"たて抱き"
私の右手はKAITOのわきの下を前から抱え、左手でお尻を支えて湯船につかっている夢でした
あのお尻を抱えている私の左手への毛の感触、ずっしりとした重み・・・
夢の中でしたが、とても幸せな夢でした
起きてからもハッキリと頭の中に残っていて・・・嬉しい夢でした
またシズカもママの夢の中に来てね〜

一日中、気分が嬉しい出来事『夢』でした〜
画像



今日も最後までご覧くださってありがとうございました

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
かわいい かわいい かわいい かわいい
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
「近つ飛鳥博物館」に来られていたのですね。私は安藤忠雄さんの今回の講演会には応募しなかったのですが体操の友達が応募して抽選に当たり誘いを受けたのですが生憎用事が重なりいけませんでした。行っているとJUNKOさんとお会いしてたかもですね。もう3回講演を聞いていますので・・・その楽しさはよく知っていますよ。それよりめまいは大変でしたね。私もお昨年のお盆の時にめまいがしてPL病院に行きましたが聴診器も当ててもらえずめまいを起こさない体操を教えてくれたのですよ 皆少しづつ年を重ねていますから用心しましょうね。ハチ公やっと会えたねはやはり私もウルウルしました・表情がとってもリアルですよね。
のろばあさん
2015/03/15 22:26
のろばあさん こんばんは〜(*^_^*)
さっそくのレスと気持ち玉をです
以前のろばあさんの記事で拝見したのを覚えています。
近つ飛鳥博物館での安藤忠雄さんの講演会を聞きに行かれた事を知り、私もぜひ一度行きたいと思っていました。今回とても楽しいお話でしたので、また機会が有れば安藤忠雄ワールドに浸りたいですきっといつかお会いするKAITOもしれませんね
目眩はお薬の加減なのか、今日は酷い目まいは起きなかったです。寝ていて急に起き上がったり、横になったりすると起こしやすいです。のろばあさんも目まいを起こさない体操を教わられたのですね。私の方も聴診器は当てる事無く(^_^;)大きな眼鏡みたいなのをかけられて、それを先生が覗きこまれての診断でした。
それとしきりと、でんぐり返りを薦めておられました(笑)
のろばあさんもお大事になさってくださいね。
ハチ公の銅像にはやはりウルウルですよね
SHIZUKAとKAITOのママ
2015/03/15 23:05
おはようございます。
なんだかバタバタ過ごすうち3月も半ば早いですねー!
具合はどうですか?
わたしも最近少しめまいが・・・でもママさんのように酷いものではないので様子見です
忙しい合間にお出かけを楽しんでいらっしゃるようですね
そうそう4月になったらハルカス・美術館・動物園へ行く予定です
暖かくなったら是非お会いしましょうね
花ママ
2015/03/16 08:32
わ〜 ぬいぐるみをくわえたKAITOくん お父さん お帰りなさいのスタイルですね。
もう花粉が飛んでいますか〜?
私も 検査をすると 杉の花粉に反応が出るのですが なぜだか 症状はまったくないのですよ。
ある時 突然出るらしいですね。
いつ出るか ヒヤヒヤしています。
あさがお
2015/03/18 21:19
花ママさん こんにちは〜(*^_^*)
ホント、時間の過ぎるのが早くてですね。
目眩には少しずつ身体を慣らしていくようにしています加齢っちゃー加齢?でも起こすらしいので抗えません。
起きがけや寝る時に大きく頭を動かすと、ようするに「耳石」が動いて目眩を起こすので、しずしずとお淑やかに行動するように心がけています。
ストレスを溜めないように、そして気分転換も常に心がけて対処していくしかないようですね。
花ママさんもアクティブに日々を楽しんでおられるようで
SHIZUKAとKAITOのママ
2015/03/20 09:44
あさがおさん こんにちは〜(*^_^*)
KAITOの"お帰りコール"覚えていてくださったのですねこの咥えているスヌーピーちゃんもKAITOとともに天国へ旅立ちました。お空の上でもきっと咥えて走り回っていると思います。いつの日か私達を出迎えてくれる時、きっと尻尾フリふり咥えて来てくれる事と思います
私の場合も花粉症は突然起きました。でも、そんなに酷い部類では無いので、お薬は飲まずに済んでいます。が、KAITOる症状と言えども、鼻ムズムズ・目が痒いは不快な気分になりますね。
あさがおさん、症状が無くて
SHIZUKAとKAITOのママ
2015/03/20 09:51
安藤忠雄氏はたしか独学で勉強されたんですよね。
それで世界的な建築家になるなんてすごすぎです。
お話もきっとすてきだったんでしょうね。
梅が咲きだしてなんて言ってたら
もう桜ですよ。
月日の経つのは早いです。

めまいの症状はラジャが何年か前に経験したのと同じです。
最初は血圧が急に下がったからとか
思い病気の前兆かとか心配しましたが
薬を何回か飲んだらそれからはまったく症状は出ません。
聞いた予防法も同じですがでんグル返しなんてしてませんでした。
それでもあれからは一度も同じ症状はないので
大丈夫だと思いますよ。
歳のせいと言われると何ですが
体の切り替わりの時期なのかもしれませんね。
歳とともにいろいろ出てきますが
その方が病院で検査を受ける機会も増えて
かえってそれが予防にもなる気がします。

秋田でシロクマのミルクちゃんに会いに行った時も
同じく時間を忘れていつまでも見入ってしまいました。
子供のシロクマを見ると吹雪の小さかった時を思い出します。

素敵な夢を二回も見るなんて
こいつは春から縁起がいいわい!ですよ。
ラジャ
2015/03/28 17:54
ラジャさんこんにちは〜(*^_^*)
お返事遅くなり
安藤忠雄氏の建築物、大阪にもいっぱい有ります。
美術館・博物館・記念館・公共の施設もさることながら一般のお宅までもが。独学で極められたようです。すごいですよねぇ・・・

目眩の方は少しずつ落ち着いてきました。
まだ頭を大きく揺らしたりある動作をするときにふわぁ〜っとしそうになりますが、上手くかわす術も解ってきました(*^^)v
歳を重ねると言う事は、こー言う事が多々起きてくる事なんでしょうね・・・つくづく思いました(笑)
ドックでは受けた事の無い脳検査も今回は検査できて良かったです。
しろクマのミルクちゃん会ったことが有るんですねー(*^_^*)
シュッとした立ち姿がすごく素敵なんだとか・・・

吹雪ちゃんの幼い頃はクマさんのようでしたかヌイグルミのようだったのですね
わが家では動物園は月に一度はぜひ訪れたい場所になりました
SHIZUKAとKAITOのママ
2015/04/01 15:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
三月も半ば・・・(*^_^*) SHIZUKA&KAITOのママ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる