SHIZUKA&KAITOのママ

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本列島桜色・・・(*^_^*)

<<   作成日時 : 2015/04/01 15:21   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 10

大阪も桜の季節がやってまいりました
画像


わが家のベランダでも春の訪れとともに先月末頃に
   八重の水仙が可愛く咲きましたよ〜
香りも甘くてステキです
画像



桜一気に満開に
画像



さて、先日起きがけに起こした目眩のその後ですが・・・
原因としてはいくつかありました。例えば睡眠不足、ストレス、疲労、それに一番耳の痛いのが(笑)加齢によるもの。
加齢とともに、内部に有る耳石が剥がれやすくなり、その耳石が三半規管などに触れると目まいを起こすとか・・・
念のためにと言う事でMRIの検査も受けていましたが、検査結果は脳には全く異常が無くてホッとしました
やはり耳石の移動によるものであれば、うまく目眩に慣れて行くしか方法は無いようです。
最近は目眩もあまり起きなくなっているので、身体の方が無意識に慣れてきたのかもしれません。
人間の身体と言うものは実にうまく出来ているものだなと思いました
更年期障害というものと無縁でこの歳まできましたが、こんなことで悩まされるとは・・・トホホ
心当たりのある(^_^;)ストレスも極力溜めないようにしなくちゃ
ご心配をおかけしました

この3日ほどは母の用事であれこれ忙しく昨日も午前中は病院の送迎。
その後はお買い物にも付き添って、家に帰ってきたら心身ともにぐったり

不思議な出会い
夕方近くになって気分転換に一人フラリ〜っとお散歩・・・
シズカやカイト達と遊んだ西グランドへ行ってみました。
グランドを見渡せる小高い場所で桜を眺め一人佇んでいると、
かつてのワン友仲間、3代目のJくんを連れた友達がお散歩にグランドへ上がってきたのが見えた
久しぶり〜 
元気ー? 長らくご無沙汰と、つかの間昔話に花が咲く
の季節、旅立った子達が久しぶりに懐かしい友と引き合わせてくれたのかな〜
チぃちゃん・サム君・シズカちゃん・カイトくんありがとう
楽しくお喋りして、またね〜

もう一つ不思議な出会いがありました
かつての散歩コースをたどりながら白鳥公園まで足を延ばしてみました。
ちょうど公園にさしかかった時・・・
ワンちゃんを乗せているであろう大きな真っ赤なカートが視界に入りました。
シニアのワンちゃんのお散歩かしら・・・と速足で近づいてみるとワンちゃんが後ろ向きにカートの中にネンネしているのが見えました。
引き寄せられるように私は近づきおいくつですか〜?と 話しかけていました
カートを覗き込むと、なんとKAITOにそっくりな子でした。
毛の色と言い、ふわふわの毛と言い・・・一瞬うっと涙がこみ上げました。
画像



お散歩されていたのは二人の女性と2頭の子・・・
カートを押している方が、この2頭のママさんとのことでした。
昨日はたまたまママさんの妹さんとともにを見る為にこの白鳥公園に来られたようです。

色々とお話をしているうちに、以前ワンちゃんが車いすでお散歩していた方だと言う事が解りました。その時は1頭の子は車いす、もう一頭の子はバギーに乗せてのお散歩でした。
KAITOはまだ若くて10代の頃だったと思います。
ワンちゃんと見ると遊ぼうコールをするKAITOでしたので、その時はその子達を驚かせてはイケナイと思い遠くから眺めていただけでしたが、ハッキリと私の記憶の中に有りました。

ワンちゃん達のことを考えておられるすごく優しいママさんなんだなぁと記憶が有りました。
その連れていた子達もすでに虹の橋を渡り、今は新たに2頭の子達を保護施設から引き取っておられると言うことでした。

この2頭の子達はりょうくんとパールちゃんで、実の父と子とのことでした。
いちばんおどろかされたのは、この2頭の子達は2011年に起きた東日本大震災で、福島の原発で置き去りにされた子達だと言うことでした。飼い主さん達とは避難所で一緒に生活する事もままならず、お話しによればこの2頭の父子もかなり過酷な経験をしたようです。

大阪能勢町に在るハッピーハウス(動物たちの孤児院)と言う保護施設で引き取られ、たまたまそこへボランティアで通っておられた方、昨日会ったママさんがりょう君とパールちゃんを家族として迎えられたと言うことでした。
りょう君11歳・パールちゃんは1歳の時に震災にあい、きっと心身ともに想像を絶する経験をしたと思います。
でも、いまは優しいおとーさんとおかーさんのもとで穏かに暮らしているようで、私もとても嬉しく思いました。

そしてKAITOのお話しもいっぱい聞いてくださいました。
KAITOの写真も見せると、良く似ているねぇと・・・
画像



初めてお話をさせてもらったと言うのに、話しは尽きる事無くかなりの時間が経過しました。
まだ公園に居ると言われたので、私はKAITOパパにも、りょう君を一目会わせたくて急いで連絡しました
KAITOパパは車でかけつけ、そしてりょう君と会いました。
KAITOパパもビックリしたと同時にオーバーラップして感無量になったようです。

二人してりょう君をいっぱいナデナデさせてもらいました
男前でおとなしくて優しいりょう君、その性格までもがKAITOそっくりで・・・
りょう君もパールちゃんも元気でいてね〜

きっと、きっとKAITOが桜の季節、私たちとりょうくん父子とを会わせてくれたのかもしれません。
またお散歩の折に会える事を約束してお別れしました。
りょう君のママさん、そしてママさんの妹さん・・・
とても幸せな時間を頂けて嬉しかったです
画像



今日は雨・・・
でも、花散らしの雨ではなさそうです
皆さま方のお住まいの地域でも満開のわくわくしちゃいますね〜


今日もご覧くださってありがとうございました



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
不思議な出会いを読ませていただいてわたしまで感無量です!
ここんとこ今まで撮った写真を整理していて
KAITOちゃんと花ちゃんの出会いの写真や動画が出てきて見入ってしまいました。
またマリーの写真や動画が出てくる度時間を費やしてしまうのでなかなか前へ進みません

今日はでも明日からぐずつきそうですね
KAITOちゃんが素敵な春をプレゼントしてくれたんですね
ご自身の体調やお母様方のお世話で大変かと思いますが
花ママ
2015/04/02 08:35
こんばんは。
めまいの方は心配なことがなくて何よりでしたね。普段は元気そのもののJUNKOさんですからさぞ驚かれたことでしょう。「加齢によるものです」と言うお医者さんの言葉には黙ってしまいますよね^^。私も経験済みですよ。

そうなんですね。不思議なご縁があるワンちゃんと出逢えて
何かつながりを感じる事が出来てよかったですね。KAITOちゃんが遭わせてくれたのかもしれないですよ。

こちらは今日が桜は満開で明日からの雨で散らないかとみんな心配しています。
のろばあさん
2015/04/02 20:45
めまいになれる!
たしかにその通りです。
これからは若い時と違うのですから
小さな故障と仲良くやって行く気持ちが大事だと思っています。
小さな故障は長生きのコツかもしれません。

春の便りがすてきな便りとなりました。
日本人は桜を見ると癒され元気が出るとか。
春って日本人にとってはすてきな出会いの可能性もあるんでしょうね。
車で駆けつけたご主人も間に合って会えてよかったですね。
それにしても不思議な出会い!
ラジャ
2015/04/03 10:52
りょう君とパールちゃんとの出会い、すごい!です。
りょう君のお鼻ペロンの写真見るとKAITO君そっくりで抱きしめたくなりますね。
MIXでも、そっくりな子っていますよね。
うちもまさに先日、海母さんにそっくりな子に会いました。その子は11歳の男の子なんですが、今度会わせてみようと思っているところです。
めまい、お大事になさってください。ほんと、この年になると何らかの故障があります。
うちの主人は突発性難聴になって、音が聞こえづらかったり高音がハウリングしたりで大変です。やはり精密検査では脳には異常がなかったので、自然と直るのを見守るしか無いようです。
春の出会い、ほのぼのとさせていただきました。
キレ子のばぁちゃん
2015/04/03 12:58
めまいですか〜?
歳をとると いろいろありますね。
私は 耳鳴りがずっと続いています。
24時間の 365日です。
耳鳴りのせいで 聞こえにくいのですが 耳鳴り自体は もうなれましたよ。
東日本大震災で 飼い主とはぐれた子たち やさしい人と出会ってよかったですね。
KAITOくんと似ている子がいて やさしい気持ちになるJUNKOさんとパパさん。
その気持ち よくわかりますよ。
うちの近所にも リョウにそっくりのシェパードがいるんです。
バンの散歩の時に会うのですが バンが失明しているので 近づけません。
急にほえられたりしたら バンがかわいそうなのでね。
飼い主の家はわかっているので いつかじっくり会いたいなと思っています。
あさがお
2015/04/06 18:43
花ママさん こんにちは〜(*^_^*)
ホント、あの日の2つの不思議な出会いは感動的でしたどう考えても、虹の橋を渡った子達の、私達への贈り物だったと思います
花ちゃんとKAITOが有った浜寺公園での画像や動画、懐かしいですねぇ
当時まだお子ちゃまだった花ちゃんが、シニアのKAITOにとても優しく接してくれた事が忘れられません。
お子ちゃまでも、相手がうーーーんと年上のお年寄りワンちゃんだと言う事を理解してくれていたのですね。花ちゃんあの思い出の詰まった浜寺公園には、今年も行く事が出来なかったです。KAITOパパは浜寺公園に行けばKAITOも喜ぶよと言いました。でも、私は浜寺公園の中に足を踏み入れることを考えただけで胸が苦しくなるようで、今年もアカン来年の桜まで待ってとKAITOパパに言いました。これでも少しずつですが前進していますいつも有難う
SHIZUKAとKAITOのママ
2015/04/08 11:50
のろばあさん こんにちは〜(*^_^*)
いつも気持ち玉もです(*^_^*)
KAITOの居ないの季節、2度目が巡ってまいりました。今年は少しは気持ちも落ち着いてきました。だからでしょうか、こんなに出会いが有りましたお散歩で出会うどのワンちゃん達も遠目にいつも見ているのですが、先日のこの時ばかりは何か引き寄せられると言うか、足がそちらに向かって歩いて行ってました真っ赤な大型のカートのなかを覗き込んだ時の胸の高鳴りKAITOがこのような素敵なひと時をプレゼントしてくれたとKAITOパパも私もそう思っていますいつまでも親孝行な子です
近辺の桜ももう、花散らしの雨には勝てずで、今日はずいぶんと花びらの絨毯が敷き詰められています。
今年も桜よありがとう
SHIZUKAとKAITOのママ
2015/04/08 12:00
ラジャさん こんにちは〜(*^_^*)
仰るとーり、これからは小さな故障と仲良くしていくのが得策ですね脳のMRIの結果が良かったので、気持ちも一気に目眩も治ったような気がします(笑)
深く悩まず単純に素直に生きて行く事も長生きの秘訣かしらーアハハ
今年は素敵な出会いが有って、心が和みました。KAITOはいつまでも親孝行な子だなとKAITOパパと話しながら桜並木のなかをゆっくりと帰りました。
SHIZUKAとKAITOのママ
2015/04/08 12:07
キレ子のばぁちゃん こんにちは〜(*^_^*)
の季節、今年は思わぬKAITOからのプレゼントに心が和みました。本当にそっくりでした。ただりょう君とKAITOはお耳が寝てるか立っているかの違いはありましたが、後頭部からの様子、眼差し、鼻ペロりん、眉間の模様(*^_^*)若い頃の筋肉のしっかり付いていた時のKAITOの身体つきに毛並み・・・
またいつか会えると思うと楽しみが出来て嬉しくなりました。
満開に夢のような出来事でした。
海母さんにそっくりな子とのご対面はもうしましたか〜?
あまりそっくりだとキレ子ちゃんがびっくりするかもーーー
ご主人の突発性難聴は辛いでしょう。
実はKAITOパパも現役中にこの病気になり、3週間ほどでしたか、入院した事が有りました。幸い早い時点で入院して処置をしていただいたので耳の方は完治しました。(会社の近所に病院が有りました)
ご主人もしばらく時間はかかるかと思いますが、気長に養生されて少しでも早く回復されますように。お大事になさってくださいね。
SHIZUKAとKAITOのママ
2015/04/08 12:19
あさがおさん こんにちは〜(*^_^*)
あさがおさんは耳鳴りに煩わされておられるのですね。24時間365日まぁーーでもそれも慣れてくるのですねぇ・・・大事になさってくださいね。
リョウくんにそっくりなシェパードが居るのですねバンちゃんも見えなくても匂いで解っているかもしれませんね似ている子にはどーしてもその面影を重ねてしまいますよね。私もKAITOに似ているりょう君が私達にも優しくしてくれたのでとても嬉しかったです。そのまなざしに見つめられて、KAITOパパも私も幸せなひと時を過ごせました。
思いがけないプレゼントでした
SHIZUKAとKAITOのママ
2015/04/08 12:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本列島桜色・・・(*^_^*) SHIZUKA&KAITOのママ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる