SHIZUKA&KAITOのママ

アクセスカウンタ

zoom RSS 恐るべし91歳の気力(*^_^*)

<<   作成日時 : 2015/06/22 12:50   >>

驚いた ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 12

画像


梅雨空の合間のは洗濯物がカラリっと乾くチャンス
今日は少し風も吹いていて心地よい
ちょっと最近慌ただしかったので、今日は一休み
KAITOくんも一休み〜

画像


☆☆☆☆☆  ☆☆☆☆☆

前回の記事を更新したあとの6月12日の出来事です。
毎週金曜日は、週に一度の私の体操教室の日です。
記事をUPしてからのち、その日も4時からの体操に備えて準備している時でした。

近所に住むお姑さんからの『SOS』の連絡が入りました。
お家の中で転んで痛くて起き上がれないとの事でした。
家とお姑さん宅は徒歩約2〜3分の距離です。
どのような状態かは解りませんでしたが、とりあえず携帯とお財布を持って大急ぎで義母宅へかけつけました。
すると、リビングでソファと倒れたテレビの間でウンウン唸りながら仰向けに倒れているお姑さんの姿が
大丈夫ですかー・・・の問いに、義母はシッカリとした口調で、壁にかかった額の上の埃を拭こうとしてイスに乗ったらバランスを崩したと。
おまけにバランスを崩した時にテレビに掴まろうとしたらテレビもろとも転倒した・・・と。

昔のテレビと違い、今の液晶テレビは軽いので支えにはならなかったようです。
テレビの液晶は壊れていましたが、外れたテレビ台のガラスの戸が義母の身体を傷つけ無くて良かったと。

義母がすぐに主人と私の携帯に連絡できたのは、日頃から一人住まいの義母には携帯電話は着ている服のポケットに入れておくか、あるいは首からぶら下げておくようにと言ってた事が良かったようです。

話す言葉はハッキリしていたのですが、身体に触れただけでも痛がってどうにもならないのでもしかしたら骨折しているかもしれないと思い、119番に電話しました。
義母の様子を伝え指示を仰ごうとすると、91歳と言う年齢の事も有るので救急搬送すると言うことになりました。

主人はたまたまその日は大阪市内まで出かけていたので、搬送先の病院まで直行してもらいました。
私は義母に付き添って病院へ・・・
思えば一昨年は実母が外を歩いている時に転倒し、その時は眼鏡も割れて顔面血だらけになった母に付き添って救急車で走ったことなどが救急車の中で思い出されました。

義母はちょうと1年前の6月にも腰の調子が悪く圧迫骨折で入院していました。
その腰の具合も良くなり、この半年はまた以前のようにお稽古事や友達とのお出かけにせっせと予定満載の日々を楽しんでいた矢先でした。

診断結果は『大腿骨骨折』で即手術が必要でしたが、入院は出来たものの手術の順番待ちで16日まで待ちました。その間痛み止めも大量に投与されていたのか痛みもほとんど無くて、本人も骨折しているのも忘れるくらいでした(^_^;)
高齢者が急増している昨今、転倒し骨折するお年寄りの数も増えているようです。

金属プレートを2カ所埋め込む手術も無事に終え、現在は術後6日目ですが、もう車椅子生活です。
手術の翌日からできるだけ車椅子に座ることを心がけ、トイレにも自力で行けるようにとの指示が出ています。

足腰を動かして寝たきりにならないように、一日も早く元の生活に戻れるようにするということで、飲み薬の痛み止めもよく効いているので動けるようです。

本人も、早く歩けるようになって俳句の会にも行きたいし、お友達とも出かけたいしと何事にも意欲的性格はリハビリも頑張っているようです。
恐るべし91歳
何よりも復活したいと言う本人の強い意志、それが早い回復につながると医師からも言われました。


私と主人は慌ただしく入院した義母宅のお家のなかの後片付け、手術に関してのいっぱいの手続き、お仲間への連絡などに忙しく、あっという間の一週間でした。
義母のお仲間がまたほとんどと言ってもいいくらい耳の遠い方が多くて電話連絡をするのですがなかなかうまく伝わらず、一人ひとりお手紙を書いて対処している次第です

現在入院している病院は取りあえず傷を治すところと考え、その後はリハビリ専門の病院へ転院、そして調子を見ながら今後の予定を決めて行く流れらしいです。
それがざっと3ヶ月ほどの予定で進められていくとか。

うちの母も義母も私達が近くに住んでいるので、この様な時も即座に対処できて良かったと思います。
自分たちは・・・と、先のことを考えるとうちは子供達も近くには居ないので、少々不安も有りますが・・・
まぁ、なるようにしかならないかなと

歳をとり転倒すると骨折すると言う話しは、私の周りでも多々あります。
インナーマッスルを日々鍛えてとか、骨密度をできるだけ高く維持するようにとか・・・
絶対に自分の足で歩きたい意識を高く持つことが如何に回復につながるかですね。
義母、実母のお世話にしばらは走り回ると思いますが、でもこんな時だからこそ普段以上にストレスを溜めないように
来週あたりには病院の方も目処が経つと思いますので、自分たちの健康も一番に考えながら頑張りたいと思います。
骨折した義母が少しでも快適な入院生活が送れますように
 何かお知恵が有りましたら、アドバイス宜しくお願い致します


画像

ストレス解消
忙しいにも関わらずこのところ『ご飯のおとも』つくりに励んでおります
新生姜の佃煮ゴーヤの佃煮新生姜漬け自宅野菜の浅漬け(ベランダでちょこっと生ったものね(笑))
ゴーヤの佃煮夏バテ防止、食欲増進
画像


画像


画像



不快な湿度、梅雨空も快適な場所を探して気持ちよくお過ごしくださいね〜
画像



今日もご覧くださって有難うございました

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
今日も暑い中体操頑張ってきました。お義母さまのことなどお聞きするとやはり日頃から体を鍛えておくことは大切ですね。JUNKOさんも二人の母親さんの見守り本当に大変だとお察しいたします。いつかご自分に徳となって返って来ることでしょう^^。 まずご自愛されながら長丁場になりそうですから肩の力を抜いて頑張ってくださいね。手作りの常備菜美味しそうですね。そんなこともストレス軽減になるかもしれないですね。
のろばあさん
2015/06/22 22:46
まあ お義母さま 大変でしたね〜。
91歳というお歳を考えると 寝たきりにならなかったことが すごくよかったと思います。
何よりも 本人の「歩きたい」という意思が 回復を早めているのでしょうね。
JUNKOさんも お疲れが出ませんように。
あさがお
2015/06/24 09:59
のろばあさん おはようございます(*^_^*)
いつも気持ち玉もです。
それぞれの父親が他界して後、両母たちの老後のお世話を張り切ってする決意で臨んでおりますが、こちらもそれなりに歳を重ねてきますと、二人同時のお世話は想像以上に体力的にも精神的にも 一晩寝たら解消していた疲れもなかなかとれなくて大変だなぁと(^_^;)・・・と、これしきの事で弱音を吐いちゃダメですね
当の義母ですが、主治医始め担当の看護師の皆さん方が驚くほどの回復ぶりです。一日1度のリハビリも、自ら2回に増やして欲しいと主治医に許可をもらって日々頑張っております。その甲斐あって、予定より1週間早くリハビリ専門の病院へ転院できそうです。
リハビリ療法を終えた後の流れがまだ未定ですので、のろばあさん仰るよーに、肩の力を抜いてこの長丁場をなんとか乗り切って行きたいと思います
ここBlogではまた愚痴や弱音を吐くかもわかりませんが、どーぞヨロシク
そういえば、あれ以来毎日義母からの"呼び出し"で病院へ通う日々で、あれから体操教室にも行けてません。生活ペースが狂いっぱなしです。この点をなんとか改善しないと主人も私も疲れがたまってきています。
SHIZUKAとKAITOのママ
2015/06/26 09:26
あさがおさん おはようございます(*^_^*)
義母は自らリハビリの回数を増やしてもらったりと、ものすごく前向きに頑張っているようです。
が、ここへきて主人と私はなんだかとても疲れが出てきています
これから先が長いかもしれないと言うのに、ちょっと初めから力を入れて頑張り過ぎたかもしれませんうまくコントロールしながら行かないと、こちらの方がダウンしかねません。現に主人と私今週は交替で熱が出たりしていますもっと余裕を持たなければ
SHIZUKAとKAITOのママ
2015/06/26 09:35
おはようございます
お義母さん、その後いかがですか大腿骨骨折とは大変なことでしたね。前向きに人生を送っておられるその姿に感動します。早くよくなられるでしょう。とはいえご高齢ですので、ご無理なさらないように寄り添ってあげてください。そして、何よりも、病人を抱えるご家族みなさんのご苦労が気になります。行政の加護を受けて、皆さんの気持ちを楽にさせてください。そのための介護支援ですからね
KAITO君も陰ながら、応援しているようですよ母が入院した時、本人の気力が回復のカギになったことは確かです。周りの者も応援しながら、リフレッシュするように心がけました。そこは割り切って、気持ちの切り替えも家族にとっては必要なんだなあと思ったのです。勝手なこと書きましたが、家族にしかわからないことがあるので、聞き流してください。長丁場、どうぞ、ご自愛ください。
ミックン
2015/06/27 10:10
お姑さん大変でしたね。
年取ってくると骨が弱くなりますから
ちょっと転んだだけでも折れてしまう。
母も同じく大腿骨の骨折をやりました。
母は認知症でもあったのでリハビリは大変でした。
でもろくにリハビリしなかったのに
ある日突然歩いたのでビックリ。
老人力ってすごいです。
きっと頭もしっかりしているお姑さんですから
前のように歩けるようになります。
参考にあるかわかりませんが
母の場合は1月30日に手術してリハビリはいいかげん。
それでも5か月後に突然車いすから立ち上がって歩きました。
ヘルパーさんに寝返りくらいはできるかと〜
なんて言ってたのに突然歩き出して冷や汗ものでした。
やはり気力って大切だと思いました。
看病大変でしょうがどうぞ無理なさらずに。
ラジャ
2015/06/28 17:27
お義母さま、骨折して手術されたとは、大変なことでしたね。
これからざっと3ヶ月、夏の暑い時期にかかりますので、皆さんお身体を大事になさってください。
入院生活でうちの義母は、どうしても食事になじめませんでしたねぇ。食べることが人一倍好きだったので、色々、買ったり、作ったりしたものを持って行きました。
ゴーヤの佃煮、今年はゴーヤも植えましたので収穫したら挑戦したいと思います。
キレ子のばぁちゃん
2015/06/29 16:03
おはようございます。ご無沙汰しています
お義母さまのその後具合はどうですか?
大腿骨骨折と聞いて・・・田舎の母も3ヶ月前同じように家の中で転んで
ただわたしはKAITOのママさんのように直接お世話する事もなく恥ずかしい限りです。

ストレス解消がお料理と聞くとまたまた恥ずかしくなります

ただ少しづつ元気になられているKAITOのママさんの様子に安心しています!
また・まとめて読ませていただきたいと思います
これから厳しい暑さに向かいますがくれぐれもお身体ご自愛ください
花ママ
2015/07/05 08:41
ミックンさん こんにちは〜(*^_^*)
レスが遅くなりました
ミックンさんのお母さんが入院されたときもやはり回復のカギとなったのは本人の"気力"でしたか。今回義母もその気力により猛スピードで回復へと向かっております。
義母のお世話に明け暮れて夢中で過ごしてきたこの3週間ですが、仰るよーに、周りの者は上手く気持ちを切り替えて臨まないとイケナイですね。的確なアドバイスございます。主人も私も生活のリズムがすっかり狂ってしまい、正直なところまだ一カ月も経っていないと言うのにクタクタです一昨日は近くで岩盤浴とゆ〜っくり天然温泉に浸かってリフレッシュしてきましたするとまた力が漲ってきて気持ちの切り替えもできました
今のところは順調に回復していますが、義母の今後は未定ですので、これから先の長い道のりを本当に上手くやって行かないとダメですね。うちにはもう一人お世話しなくてはならない実母も居りまして 前向きに明るく(?)頑張るしかないですーー(笑)
SHIZUKAとKAITOのママ
2015/07/05 15:37
ラジャさん こんにちは〜(*^_^*)
レスが遅くなりました
ラジャさんのお母さんもそうだったのですねぇ
でも、ホントすごいですー突然車椅子から立ち上がられて・・・ いやぁ、結果的には歩けたのですから喜ばしい事ですが、周りの者がビックリですよね
でもきっと気力を持ち続けておられたのでしょうね。
恐るべし"老人力"恐れ入りましたー
うちの義母も気力で猛スピードで回復しているのは事実ですが、果たしてこれから先は・・・今までどーりと言うわけにはいかないでしょうね。主人も私も上手くリフレッシュしながら頑張ります
SHIZUKAとKAITOのママ
2015/07/05 15:44
キレ子のばぁちゃん こんにちは〜(*^_^*)
レスが遅くなりました
キレ子のばぁちゃんもお姑さんの入院生活では大変でしたねぇ。
そーなんですよ病院の食事は不味いなどと、元気になるにしたがって"文句"や"注文"が多くなってきました(笑) 食欲が出てきたことは良い事なんですが・・・ね。
お寿司が食べたいとのことでしたが、季節的に生モノは持ち込み禁止と言われちゃいました(^_^;) 早く退院してお寿司も食べに行きたいの目標も増えましたので、一段とリハビリにも頑張っているようです(笑)
91歳と言う年齢でもあるので、出来る限りのことはしてあげたいので主人も私もでもちょっと頑張り過ぎて(笑)まだ一カ月も経たないと言うのに少し疲れが出てきていますなので一昨日は何もかも忘れて、一日ゆ〜っくりと岩盤浴と温泉でリフレッシュしてきました。それだけでも気分転換になり、また気持ち新たに義母のお世話も出来そうです。実母も今は体調も回復したのでちょっと安心
いつもです〜。
ゴーヤの佃煮、ぜひご飯のお供に
私も今年はキレ子のばぁちゃんのレシピどーりにニンニクの醤油漬け作ってみますね(*^_^*)
SHIZUKAとKAITOのママ
2015/07/05 16:00
花ママさん こんにちは〜(*^_^*)
こちらこそご無沙汰で今朝は雨で早朝散歩は行けなかったのですが、やはりその時間になると目が覚めてしまいましたので余裕で私も久しぶりにスマホから訪問させてもらいました
花ママさんもお母さんが転倒して骨折されたのですね。
高齢になると、少しつまずいただけ、少し転んだだけ、その"少し"がとても危険なようですね。近場に両母たちが居る私とちがい、遠く離れて居られてご心配ですね。お大事になさってくださいね。今日はお仕事なのに来て下さったのですね〜です。
SHIZUKAとKAITOのママ
2015/07/05 16:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
恐るべし91歳の気力(*^_^*) SHIZUKA&KAITOのママ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる