SHIZUKA&KAITOのママ

アクセスカウンタ

zoom RSS またまた多忙〜の2月です(*^_^*)

<<   作成日時 : 2016/02/18 19:16   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 10

画像



皆さまご無沙汰でございます
・・・と、最近はこのご挨拶ばかりで

今年もバレンタインデーも終わりましたねぇ
お友達とデパートの『バレンタインチョコフェア』でチョコ三昧
会場内で飲んだチョコレートドリンクがこれまた濃厚で美味
このスヌーピーちゃんのチョコはお友達から送られてきたものですが、あまりにも可愛すぎて食べられません(笑)
画像



2月に入りまして、年末より坐骨骨折で入院しておりました姑さんが8日に無事退院しました。
今回の骨折は手術も無かったので、ただただ安静を保ち骨折部分を修復。
退院後は杖無しでも歩行もできるようになりホッと一安心
ご心配をおかけ致しました

・・・・と、安心したのも束の間・・・・・
な、ななんと
姑さんが退院したその同じ週の金曜日に今度は実母が脊椎の圧迫骨折を起こして入院中です
高齢者が身近に居ると言うことは、このような事って続けて起きても不思議は無いんだー
姑さんの骨折はポキっと折れた感じなので、骨と骨とがくっつけば完治するものです。
一方、実母の【脊椎圧迫骨折】の方は骨租しょう症が原因で起きるもので、背骨がグシャっと押しつぶされる骨折を言うらしいです。
母の場合も何年かのあいだに少しずつ圧迫骨折を起こしていたようで、今回は最後に1つ残っていたまともな形の背骨がやられてしまったようです。
ここ数年はお部屋の中でも転ぶ事が多くなっていて、足腰の筋力も減少しているので、そのためのリハビリもしていました。
くしゃみや咳をしても、この圧迫骨折は引き起こすようですね。
コルセットが出来上がるまではベッドの中で絶対安静です。
母は65歳頃にも初期の圧迫骨折を起こしたことが有り、その時は4カ月間コルセットを付けたまま安静状態で入院でしたが、その時はまだ60代だったので、退院後は普通に日常生活も送っていました。
しかし今回は88歳と言う高齢になっているので、コルセットが出来るまでの安静期間中に寝たきりにならないかが心配です。
画像



完全看護ではありますが、母が少しでも精神的にも落ち着いて過ごせるようにと姉と二人で出来る限り顔を見せるようにしています。
母はもともと気持ちの弱い人なので、今回背骨が全部つぶれてしまったことの不安から少し鬱状態も出ているようです。高齢者が入院など環境が変わると認知症になるケースも有るとの事。
案の定、入院当初には深夜に母の携帯から私に夢現で電話がかかってきました
自分が入院している現実も解らなくて、自分が何処にいるのか解らないと、今すぐ迎えに来てほしいと言ってみたり・・・幻視・妄想に陥るようですね。
で、助けを求める為に携帯の短縮機能で私にかけたらしいです。
翌日になり、母は医師からその時の説明を何度も何度も受けると理解できたようです。
睡眠剤が処方されてからは夜も精神的に落ち着いているようでぐっすりと眠れるようです。
ただ身体全体の傷みがお薬を飲んでもあまり緩和されないのが可哀そうです。
今週末にはコルセット装着・・・来週初めにはMRI検査

例のごとく自分達も気分転換を図りながら行かないと、病人さんを良い状態でお世話ができません。
このように発散しながらできる私はまだ気分的にも余裕も有り恵まれているとつくづく思います。
自分の生活ペースをできるだけ守りながら笑顔で病人には接したいですものね。

介護する側が気分的にきつくなり追いつめられて良くない方向へ向うと言うようなことも世間では問題になっていますものね。
できるだけストレスを溜めないように

今のところ午前中から午後にかけて病院へ行きます。
そのあとに自分の時間をもってくるように配分したりして

うちから1時間少し走れば山の中の温泉まで行く事もできます
温泉のはしご(笑) 心身ともにリフレッシュ
こんな山奥に、こだわりのパン屋さん見つけて
とても美味なパンでも気分
画像


寝付けない夜には『東野圭吾…人形の眠る家』
夢中になりすぎて夜を徹して読みふけりました
画像


他には「干し大根」をベランダで〜
干して、お漬物にしたりうすあげと煮たり・・・
これも気分転換にはうってつけ
画像


【蜂蜜きんかん】も作りました(*^^)v
この季節、風邪予防の一つになりますね
画像



このところまた寒さ厳しく、インフルエンザも流行っているとか・・・
皆さまもどうぞお風邪など引かれませんように

今日も最後までご覧くださって有難うございました

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
二人のお姑さんのお世話本当にお疲れ様です。一人が元気になられてほっとされたらお母様の方が大変なことになりJUNKOさんの心労も並大抵のことではないだろうと想像出来ますが温泉で心身のリフレッシュされたり干し大根を作られたり時には読書と気分転換上手にされているようで感心してしまいます。不安でいっぱいのお母様のお加減がどうぞよくなられますようにと祈るばかりです。

主人が頚骨のけん引に通っている整形外科の60代のお医者さんご自身も背骨が弱くてコルセットされて居ます。それでも診察は普段通りにされて居るので慣れれば普通の生活が出来るようです。お母様もそうなるといいですね。
のろばあさん
2016/02/18 20:28
おはようございます。
読ませていただいていると母の事を思い出しました。
65歳で初めての圧迫骨折・その後は元気に市内から我が家へよく遊びに来てくれました。
実母は逆にとても気の強いひとだったので・・・
とは言え月に一度くらいしか顔を見せに行かなかったなぁ〜とKAITOのママさんのお世話には感心するばかりです!

月日が流れ いつか自分がお世話される側にとふと想像してしまいます(笑)
寒さもちょっと緩んだかなと油断しているとまた寒波がやってくるかも知れませんね
どうかくれぐれもお身体には気をつけて!
お会い出来る日を楽しみにしています♪
(Facebookボチボチ頑張ってくださいね〜)(^-^)
花ママ
2016/02/19 08:03
あら〜 今度はお母さまですか?
JUNKOさん 気が休まる時がありませんね。
お姑さんも お母様も 同じようなお歳なんですか?
歳をとると誰でも あちこちが悪くなりますが 少しでも楽になれるように お祈りしています。
私の姉(80歳)は 延岡に住んでいますが 末期がんで数ヶ月の命らしい。
会いに帰りたいのですが バンも気になるし どうしたものか 迷っています。
お互い いろいろ大変ですね。
あさがお
2016/02/19 12:34
我が家も色々ありましたがやっと落ち着きましたが
まだ、私の父も入院と退院を繰り返しています。
入院しているときは病院に頼り帰宅したら頑張れって声かけてますが、あちこち悪いところがあり体力も衰えているので
心配ですが、自分たちも疲れない様にしないといけないので
体には気を付けましょうね。「はちみつキンカン」美味しそうですね。
KAITOちゃんにも久々に会えてうれしです(^^)/
ロ〜ズ
2016/02/20 21:20
のろばあさん こんばんは〜(*^_^*)
お姑さんと母の入れ替わり入院今回ばかりは、ギャー
でも退院した姑の方は順調な回復ぶりで、今日はもうお友達と俳句の会に出かけられるくらいの元気
一方母の方は昨日からコルセット装着で少しはマシかと思いきや、まだ慣れないようで四苦八苦。
のろばあさん宅のご主人さんの整形の先生もコルセット装着で普通にお仕事しておられるのですね。母も気持ちを強く持ち頑張れば、また歩けるようになれますね…励みになります
気分転換図りながら、気長に私も母に接して行こうと思います
のろばあさん、いつも有難うございます
SHIZUKAとKAITOのママ
2016/02/21 22:02
花ママさん こんばんは〜(*^_^*)
花ママさんのお母さんも、うちの母と同じ年齢の頃に圧迫骨折を起こされたのですね。でもその後はお元気に遠出もしておられたようで良かったですね
毎日病院へ行き、入院されている高齢の方達のご様子を見るに付け、本当に心身ともに健康でいなくちゃいけないなと実感しております。そのためにも身体鍛えて筋肉モリモリでいなくちゃいけませんね(^_-)-☆ 今更筋肉モリモリはむりー?(笑)
フェイスブックもなんとかかんとかポチポチですー(汗;)
花ママさん、いつも有難うございます
SHIZUKAとKAITOのママ
2016/02/21 22:12
あさがおさん  こんばんは〜(*^_^*)
そーなんですよーーーー
今度は母が入院してます。入れ替わり立ち替わり
姑さんと違ってうちの母の方はすぐに、もうアカンはとばかりで、そんな点もフォローしなくちゃいけないので疲れます(^_^;) 姑は92歳・母は88歳なんですが、気持ち的には姑の方が断然前向きです。7人兄弟の長女である姑と、かたや3人姉妹の年の離れた末っ子で育った母との違いが出ているように思います
あさがおさんのお姉さまも闘病中で大変かと思いますが、ぜひお顔を見に行ってあげてくださいね。あさがおさんのお顔を見るとお元気が出ると思いますお大事になさってくださいね。あさがおさんもいつも有難うございます
SHIZUKAとKAITOのママ
2016/02/21 22:24
ロ〜ズさーん、こちらこそご無沙汰でーーす(*^_^*)
ロ〜ズさんのお名前拝見して懐かしさがこみ上げてきました色々とお有りになられたようでお察しいたします。お互いに色々・色々ですねー
時々奈良にはお里帰りしておられるのかな?
遠くに居られるとご心配ですよね・・・
お父さまもお大事になさってくださいね。
訪問して下さって有難うございます

KAITOのことも覚えていて下さって
天国へ召されて2年半も過ぎましたが、まだまだ何かにつけ涙する事も多々あります。
でも二人の老母たちのお世話が忙しくて気が紛れている事も事実です(^_^;)
ロ〜ズさんまた私も遊びに行くね〜
SHIZUKAとKAITOのママ
2016/02/21 22:35
夜分すみません
読んでいて、こちらまで切なくなりました。お母様のご容態はその後いかがですか?病気が病気だけに、歩けるようになられるかが心配でですね。顔を見せてあげ、勇気づけてあげてください。くれぐれもご本人の体が参ってしまわないかと懸念します。息抜きに本を読んだりして、頑張ってください。応援しています。
ミックン
2016/02/22 00:12
ミックンさん こんにちは〜(*^_^*)
ご心配頂きまして心よりありがとうございます。
昨日再びMRI検査が在りましたが、まだ押しつぶされた骨は固まる様子では無いようです。
コルセットをはめたので身体を支えることができるようになり、少しは楽になったようですが、それでもまだ痛い、痛いと
痛みを我慢してリハビリも頑張って下さいと言われていますので、これからは本人次第だと思います。
少しでも早く楽に日常生活を取り戻したいと思えば、頑張ってくれると思います。甘やかせるのもダメですよとの医師の言葉に私も飴鞭で(^_^;)励ましております
いつもありがとうございます
SHIZUKAとKAITOのママ
2016/02/23 11:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
またまた多忙〜の2月です(*^_^*) SHIZUKA&KAITOのママ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる