SHIZUKA&KAITOのママ

アクセスカウンタ

zoom RSS 長谷寺と室生寺お参りに・・・(*^_^*)

<<   作成日時 : 2016/06/26 21:19   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 14

 目まぐるしく天候の変わる梅雨の最中ですが・・・
画像



皆さま如何お過ごしでしょうか〜
6月は何と慌しく過ごしたことか・・・と毎度のことなんですが

バフィンとモモちゃん
まず天王寺動物園のバフィンとモモちゃん母娘が6月の13日に浜松に帰って行きました。
展示最終日には大混雑が予想されたので私は最終週まで2度、3度と会いに行きゆっくりとお別れを言ってきました。
当日はやはりとても人が多くて大混雑した模様です。
心の中でバフィンありがとう・ありがとう元気でモモちゃんと仲良く幸せに暮らしてね何度も何度も語りかけました。
それが通じたのかどうか? 最後に寝室に入る時に、バフィンは振り返って私達に「さよなら」と言ってくれました。

浜松動物園ではバフィン母さんは自分の実家を覚えていたそうです。
到着したその日から、落ち着いていたようでご飯もちゃんと食べられたみたいでホッと一安心。
モモちゃんはママが落ち着いている様子を見て安心しきっているとの事。
やはりバフィンママはすごいです〜
浜松動物園のスタッフBlogを毎日チェックしているのですが、時々母娘の様子を画像入りで乗せてくれるので
画像



母の外泊許可
6月第3週目に母の外泊許可が出ました。
入院前に入居していたケアハウスで今までどーりに生活できるのかその様子を見るべく、主治医が提案してくれました。 
ケアハウスでは2泊3日の外泊の間は3食とも希望すればお部屋まで食事を運んでくれました。
それ以外は本人が自由に過ごせるわけですから、どのような感じかなぁと思っていましたが、ご本人さん4カ月の入院生活ですっかり自分で動くことを忘れたようで
ケアハウスは楽しくない優しい看護婦さん達の居る病院へ早く帰りたいと
これじゃ日常生活に慣れるも慣れないもで、3日目には早々に病院へと戻りました。
本人の帰りたいと言う強い意思が無いと、なかなか難しいものですね。
圧迫骨折の方は4カ月を経てやっと自然に固まってきたようで、日常生活には支障はなさそうです。
あとは血液検査で少し異常値の出た、入院当初からの食事制限が有るぐらいです。
これもケアハウスの方で食事管理をしてもらえるので退院しても心配は無いようです。
が、すべてはご本人さんの「気力」次第ですね。

6月4週目は主人と私と交互に人間ドック受診に行きました。
結果は後日・・・

その同じ週に、年に一度の排水管掃除の時に洗面台の排水管が劣化しているという報告を受けて、急きょ洗面台を購入しに行きました。が、洗面所回りもついでに、お玄関もこの際、天上と床と壁紙もやっちゃいますかーと言うことになり、ただ今見積もりの最中です。



長谷寺と室生寺にお参りしました

福岡の方からワン友さん、シュガーさんが愛するワンちゃんのご供養のためにと始められたお写経を、納めかたがたお寺参りをしてオフ会をと言う企画でした。
そのシュガーさんが、今回は集まった3人のワン友さん達のために、それぞれのちゃん達の似顔絵を描いてプレゼントして下さいました
帰宅して真っ先にシズカとカイトの祭壇へ飾りました

参加者・・・福岡から シュガーさん
       奈良から はなぴーさんとチャイちゃん・つくしちゃん
       同じく奈良から Hisamiさんとあんじーちゃん・まろにーちゃん
       大阪からは私、KAITOママが参加しました。
画像


奈良の室生寺と長谷寺をお参りしてご朱印を頂いてきました。
画像


長谷寺は牡丹のお花で有名なお寺ですが、今は紫陽花が見事に咲いていました。
山深いお寺に鮮やかな緑色の紅葉の葉と、青やピンク、紫色、白色と色とりどりの紫陽花が素敵でした
画像


うふっ今日ももちろん、シズカとカイトも一緒にお出かけです
画像


天気予報は雨のち曇り・・・
でも、ほとんど曇り空、時おり小雨がパラパラ程度で濡れる事もなくてラッキーでした
門前のお店にあった「とうふアイス」がとても美味しかったです
画像


お昼ごはんは、手打ち蕎麦が美味しいと評判の『はぎ乃』
山の奥〜〜(^_^;)の方にお店が在るのですが、遠くからも此処のお蕎麦を食べる為だけに車で走ってくるとか
お昼を頂いたあと、シュガーさんが私達に虹の橋を渡った可愛い家族の絵をそれぞれに描いてプレゼントして下さいました
画像



さて、お腹も満たされて、積もる話もそこそこに・・・
午後からは室生寺へと向かいました。
今回もまた、はなぴーさん運転のワンボックスカーで私達は楽をさせてもらいました
私は生駒駅まで、Hisamiさんが迎えに来て下さってその後、はなぴーさん家で車を乗り換えて1台でのお参りに帰りはまた駅まで送って下さいました…Hisamiさん、ありがと〜

室生寺はワンちゃんもOKなので、はなぴーさん家のそして、Hisamiさん家のギャル4人と4頭でまるで修行のような果てしない数の石段を上り膝が笑う・笑うと言いながらお参りしました。
さすが4頭の脚力の強さには絶句
画像


みんな足腰強いねーー
画像


室生寺の国宝の五重塔です。
シズカもカイトも頑張って上ったね・・・ん??(^_^;)
あっ、ママの背負ってたバッグの中で楽チンだったね
画像


古い樹木ですねぇ、苔の具合が芸術的ですね・・・
画像



私達4ギャルはノリノリでこの貴重な一日を楽しんでいます
しんみりとお喋りしたり、美味しいものに舌鼓を打ったり・・・
ご本尊の前では真剣な眼差しで頭をたれます。
それぞれがカメラ撮影を楽しんだり・・・

元々はBlogでのワンちゃん繋がりでご縁を紡ぎました。
そして、それぞれの可愛い子達が虹の橋を渡った後もなお、私達が寂しく無いようにとちゃん達がお空から見守る中で縁の大切さを実感しながら時々このようにしてオフ会を楽しんでいます

帰る途中の道の駅では"Y画伯"の直筆サイン会も実施しました
ノリノリ〜
画像


(左) 五重塔前ではなぴーさん・チャイちゃん・つくしちゃんと私
(右) 全員集合でハイポーズ
画像


本当に楽しい一日でした。
皆さん有難うございました&お疲れさまでした。
今日の夕刻にはシュガーさんは新大阪から帰途につかれたようです。

ココに書ききれない細々とした用事も有り、ほんとバタバタと慌しく過ぎた六月でしたね。

梅雨ももうすぐ明けそうですね。
うっとおしい雨にも憂鬱にならずにシッカリと体調管理もしたいですね。

今日も最後までご覧下さいまして有難うございました




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
遠方より来られた方々とのオフ会素敵ですね!
楽しい様子が伝わってきます♪
6月は長谷寺へ行こうと予定していましたが
お休みの日に雨で中止になりました(-_-)
忙しい6月でしたね!
お母様も回復されているようで良かったですね。
でも歳をとると言う事は身体もさることながら
気力を持ち続ける事が大変だと言う事を少しづつわかってきたような気がします(^-^;
まずはパパさん・ママさん
お世話する側が元気でいなければ!ですね(^-^)

ブログで紡いだご縁わたしも大切にしたいと思っています!!
花ママ
2016/06/27 13:23
アジサイがきれいな時期
ジメジメとした梅雨はいやだけど
アジサイブルーはこの時しか見られない。
楽あれば苦あり?何事も半々なんですね。
お母様一度楽するとなかなか元に戻すのは気力がいります。
お気持ちわかります。
歳と共に体もきつくなるし
楽な方がどんだけいいかわかりません。
お気遣いも大変でしょうが
励ましの言葉も大切だと思います。

リフォーム完成が楽しみですね。
居ながらのリフォームはこれまた大変
業者さんが入れ代わり立ち代り出入りするだけで
けっこう疲れます。
どうぞ十分に休養を!

犬友って昔にはなかったお付き合い。
犬がいるから出会える貴重な友人です。
長谷寺はボタンの時期に 
室生寺も何十年か前に行き懐かしいです。
当時は舗装もされてない山道を
バスに長く揺られて行きました。
階段の上に可愛く建っていた五重塔
今でも鮮明に覚えています。
たしか何年か前に台風で壊れたはず。
すっかり改修された五重塔を見られて嬉しかったです。

ラジャ
2016/06/27 14:58
こんばんは。
盛りだくさんの記事楽しく拝見しました^^。
お母様は病院の生活に慣れて快適なのでしょうね。骨折の具合がよくなられてなによりです。痛いのはつらいですからね。ケアハウスの方はご本人が帰ってお部屋を自由に動き回りたいと言う気力や意志が無いと・・・無理強いしたくないですものね。気長に待ってあげるのもいいかもしれないですね。  ワンちゃん仲間とのオフ会楽しかったようですね。皆さんお若くてイキイイキとされて居るのが窺えて羨ましい限りです♪ 私は今日体操の日でしたが話題と言えばあちらが痛いこちらが痛い、どこそこの整骨院がいいとかそんな話題ばかりです。シズカちゃんとKAITOちゃんの似顔絵そっくりで驚きました。お上手ですよね。いいオフ会が出来てよかったですね!!!
のろばあさん
2016/06/27 21:31
お母様 病院のほうがよいとの事 よっぽど 看護師さんたちがやさしいのでしょうね。
それはそれで いいことなのですが 完治しても 退院したくないと言われたら 困りますよね。
施設のほうも 優しいとは思うのですが どこか違うのかな?
バフィンママ すばらしいですね〜。
よかった よかった めでたし めでたし ですね。
最初の絵は しずかちゃんと カイトくんなのですね。
よく似ています。
絵がじょうずな人 うらやましい。
あさがお
2016/06/28 11:30
花ママさん こんにちは〜(*^_^*)
またですね・・・
花ちゃん、レインコート着て行ったかな
長谷寺は牡丹の時期も良いですね。紫陽花の季節は初めてでしたがきれいでしたよ
長谷寺はダメですが、室生寺なら花ちゃんも奥まで一緒にお参り出来ますよ。
今年も半分が過ぎようとしていますね。
早いですねぇ・・・どんどん駆け足で時間が過ぎて行くようです
本当にちゃん達が紡いでくれたご縁と言うものは凄いですね。
家族のちゃん話に夢中になり、一喜一憂するそんな様子をお空から見て喜んでくれているかもしれません
あの子達が紡いでくれたご縁をいつまでも大切にしたいですね。
花ママさん・花ちゃんもヨロシクお願いします
SHIZUKAとKAITOのママ
2016/06/29 15:21
ラジャさん こんにちは〜(*^_^*)
ほんと、このうっとおしい梅雨空にアジサイブルーの存在が気持ちを爽やかにしてくれますね
高齢者の気力がどれほど大事かと言うのを目の前で両極に居る二人を見ていますのでとても良く解ります(笑)
一方は気力で病も怪我も治す人右姑さんです。
一方は気力が全然足りない人→実母です
こんな二人の母達を見ていると回復の差をとても感じます。
気力・体力共に大切ですねー

リフォームするのはお家の中のほんの一部なんですが、うちはマンションなので、限られたスペースでのリフォームはなかなか難しそうで2度も3度も下見に

ラジャさんはこちらに居られた時に長谷寺や室生寺に行かれたのですね。あの辺りも道路事情もとても良くなっているのにはびっくりでした。室生寺はそうです、台風で一度五重塔の一部が崩れ、修復された経緯が有ります。良くご存知ですね(^_-)-☆
五重塔を懐かしんで頂けて良かったです
SHIZUKAとKAITOのママ
2016/06/29 15:41
のろばあさん こんにちは〜(*^_^*)
いつも気持ち玉ございます。
高齢の母の気持ちはほんと気まぐれで困ります。
外泊したら早く病院へ戻りたいと言い、病院へ戻って落ち着いたのかなと思えば昨日などは、自分はいつになったらケアハウスの方にもどれるの?と言ってみたり
ケアハウスに戻ればヘルパーさんに少しはお手伝いしてもらえるのでお洗濯やお風呂も心配無いので、早く退院してもらいたいのですが・・・
色々と考えたらしんどくなっちゃって・・・
いまなんだか胃の調子が悪いです。
ストレス発散しながらと思っても、いろんな面で私も歳にはかないません(笑)
でも、頑張るしかないですね。
SHIZUKAとKAITOのママ
2016/06/29 15:56
あさがおさん こんにちは〜(*^_^*)
母の言動にはほとほと疲れます
と言っても、仕方ないですね。
外泊〜戻って落ち着いたかと言えばそうでは無くて、今度はいつケアハウスに帰れるのかと・・・
ケアハウスでは自立して身のまわりの事が出来ないとだめですからね。お洗濯や掃除お買い物はヘルパーさんに頼めるとしても、三どの食事を皆さんと一緒に食べるとか、ケアハウスにも色んなルールが有るので、最低限出来ないと戻れないですね。
圧迫骨折も良くなってきていますが、またベッドから滑り落ちたと言い、今日は両膝と右の二の腕に湿布を巻いていました
私としては早く病院からケアハウスに戻って欲しいのですがねぇ(^_^;) 母の気持ちもコロコロと変わるので、なかなか時間がかかりそうです。
SHIZUKAとKAITOのママ
2016/06/29 16:02
先日は、ありがとうございました!
お空の上から、いいえ、気になって、私たちの周りをウロウロしてたと思います。
いつも、一番早く出て帰りは最後。今度は、junkoさん方面に行きましょう!
はなぴー
2016/06/30 22:02
はなぴーさん こんばんは〜(*^^*)
こちらこそ有り難うございました‼
いつも運転してもらって、楽させてもらってます〜

あんまろチャイつくちゃん達に加え、ちゃぴはなクキシズカイ達も居て大賑わいでしたね(笑)
奈良は ホント電車でも近いので大丈夫ですよ。
こちら方面だとどこ辺りが良いかなぁ
次回また楽しみにしてますね(*^^*)
SHIZUKAとKAITOのママ
2016/06/30 22:31
ママさん、先週はお世話になりました。コメントを寄せるのが遅くなってごめんなさい。長谷寺と室生寺は、山のなかに建っていて、階段の登り降りがしんどかったですね。皆様とおしゃべりしながら、また愛犬を偲びながらお参りできたこと、よかったです。わたしが悲しくてつらかったとき、寄り添い見守ってくださった皆様に、何かお礼をしたいと常々考えておりました。はなぴーさんから贈られたミニクッキーに、どれだけ癒されたかと思いました。そしてわたしは、皆様の大切なご愛犬を、ママさんの大切なカイト君とシズカちゃんを描こうとおもいました。ママさんが絵を見られたとき、涙ぐまれて、わたしの方が胸がいっぱいになりました。サイン会まで開かせてもらい、ありがとうございました。これから、どんどん描いていこうと思います。奈良散策オフ会は、二回目になりました。これから、三回、4回と続けていけたらいいですね。またお会いできますよう、楽しみにしています。
シュガー
2016/07/03 20:25
長谷寺と室生寺をお参りされ
供養になりましたね。
とても古いお寺ですので心の癒しにはなると思います。
遠いのでお疲れになられたと思いますが、お話が進みよかったですね。
長谷寺は東京の主人の祖先が眠るお墓の母代寺です、行きたいと思いつつなかなか、あの階段を上がれません(*_*;
室生寺の五重塔の綺麗になったのは始めて見ました。台風で壊れたんでしたよね。みなさん、仲良く撮れている写真がほほえましいです〜素敵です♪
ロ〜ズ
2016/07/04 15:35
シュガーさん おはようございます〜(*^_^*)
いつもこちらこそ有難うございます
長谷寺と室生寺、とてつもなく山の奥の方に在り、ヒぃヒぃ・ハぁハぁと石段を登るのが大変でしたね
でも今回もまたよい修行もできました(^_-)-☆

今回はSHIZUKAとKAITOにそっくりな絵を絵が居てくださりとても嬉しかったです
シュガーさんからいきなりこの絵を渡されて、ビックリしたと同時に、写真以外のあの子達に会えた感動が抑えきれずつい涙がこみ上げてしまいました。ありがと〜心から
愛する家族を旅立たせた悲しみ、寂しさは本当に身を切られる思いです。そんな経験をした私達が、少しでもシュガーさんの痛みを分かち合えたらと思っています。日ごとお元気になられるシュガーさんを私達は嬉しく思いますよ
虹の橋を渡った子達の紡いでくれたご縁を、私も生涯大切にしたいと思います。

この週末のお伊勢さん参りにはご一緒できませんが、また次の機会にぜひお会いしましょう
SHIZUKAとKAITOのママ
2016/07/07 09:06
ロ〜ズさん おはようございます〜(*^_^*)
ロ〜ズさんには子供のころから馴染みの有る長谷寺と室生寺ではないでしょうか さらにはご主人方の縁のお寺ですか・・・
そちらからたらと遠いですね。でもぜひまたお参りになられたら良いですね。台風で一部損壊の五重塔でしたが、見事にその姿も復活していました。
ロ〜ズさんにもご覧いただけて良かったです〜
いつもコメントです(*^_^*)
SHIZUKAとKAITOのママ
2016/07/07 09:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
長谷寺と室生寺お参りに・・・(*^_^*) SHIZUKA&KAITOのママ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる