SHIZUKA&KAITOのママ

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本列島が冷蔵庫に(*^-^*)

<<   作成日時 : 2017/01/23 17:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 12

画像


大寒波が日本列島を包み込んでいますね
こんなに寒くてもカイトくん、お散歩頑張って行ってたね〜
画像


とーっても冷え込んでいて、空は今にも雪が降りそうなんですが・・・
画像


大阪でも南のほうに位置するこの辺りは、今日も雪は降りませんでした。
雪が降るとの天気予報は一応出ていたようですが
冷たい風が吹くだけでした。

雪遊びの思い出も楽しかったなぁ〜
画像


そろそろお散歩道にも梅の花が咲き始めました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今年はもう少し自分の時間も充実して過ごしたいな〜なんて思ってた矢先に(>_<)
何ということでしょう
先週1月18日に93歳になるお姑さんが、入居中のケアハウスの廊下で転倒し、救急搬送されるということがありました。
検査の結果は膝の関節部分を骨折、即入院となり、20日にはボルト埋め込みの手術しました。
2時間ほどで無事に手術も終え、その後の経過も順調です。

お姑さんは2015年6月に同じ右側の足の大腿骨骨折をしていて、その時もボルト埋め込みの手術を受けています。
が、お姑さんは実母と違い、とても前向きな性格なので、ドクターも驚くほどの頑張り屋さん(*^^*)
病気をしても怪我をしても、常に早く元気になって自分の趣味を楽しみたいと前向きに目標に向かって行ける性格の人です。
なので今回も手術翌日から積極的にリハビリも開始しているようです。
リハビリと言っても機械により骨折した膝の部分を曲げたり伸ばしたり。
本人は痛み止めは身体に良くないからと(*_*; 痛み止めも飲まないで頑張っているようです。

実母は頼れる父親が他界して以降「もうアカンわ〜 」が口癖ですぐ悲観的になります。
去年の2月から圧迫骨折で入院して、8月の大腿骨骨折そして11月にまた骨頭置き換えの再手術。
実母の入院生活は約一年になります。
高齢者が入院すると、避けては通れないという“認知症とせん妄”状態にもなっています。
姑は高齢者が術後に見られるという"せん妄"も起こしていません。

姑は意欲的にリハビリをしているので、きっとすぐに退院できるでしょうね。
姑さんが救急搬送された病院が、偶然にも現在実母が入院している病院と同じなんです(*^^*)
まぁ〜実母と義母、揃って仲良く同じ病院の整形外科で手術してもらって入院とは(笑)
何と申しましょうか・・・今年の1月はこんな感じで過ぎようとしています

まあ、同じ病院なので便利っちゃー便利なんですが(笑)
どちらも早く退院して欲しいな〜と思うばかり(笑)
今日からまたどれくらいの時間を、私はこーして両母たちの病院通いに費やすのでしょうか(笑)
病院5階の姑を見舞って、その次に3階の実母のところへというのが最近の私のお仕事でございます(笑)

ねぇカイトく〜ん、ママのこと応援していてね
画像


大寒波はいつまで続くのでしょう・・・
皆さまのところの雪は如何でしょうか〜

今日も最後までご覧くださいまして
   有難うございました


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 22
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
今年も JUNKOさんにとっては 忙しい日々が続きそうですね。
介護は とっても大変です。
KAITOくんのしっぽ 真っ白できれいですね〜。
最近は 少し寒くて バンのお墓参りに行っていません。
いけませんね〜。
私のブログ友のカメさん と言う方は 自分ちの庭に 愛犬のなきがらを埋めたそうです。
自分ちの庭だったら いつもそばにいられて いいかも。
うちは マンションなので そういうわけにはいきませんが。
思い出すと 寂しいですね〜。
あさがお
2017/01/23 20:08
こんばんは。
両お母様の事本当に大変ですね。同じ病院に入院されているのでJUNKOさんの移動に時間が費やされないと言う事は助かりますね。今日体操の時の話題もお姑さんの介護や実父の病気入院中という話題で持ち切りでした。私達も年々年を重ねて居る中で高齢のそれぞれの親の介護やお見舞いにと病院とケアハウスに一週間交代で通って居る友もいます。精神的に疲れてその日はぐったりとなると嘆いていました。避けては通れない事ですが・・・。
ここ数日寒いですが雪が降るものの積もらないですね。
KAITOちゃんの元気な散歩姿が懐かしいです^^。
JUNKOさんもお身体大切になさって下さいね。
のろばあさん
2017/01/23 22:07
おはようございます。
寒い日が続いていますね!
年が明けて・・・もう1月も後半。早いですね!
お母様方のお世話に奮闘されている様子を拝見してて
くれぐれもKAITOのママさんご自身が元気でと想うばかりです。
のんびり過ごしていても小さな事でストレスを感じてしまう自分が不甲斐ないです(^-^;
寒さも少し和らいでくるようですね!
くれぐれもお身体に気をつけてくださいね。
シズカちゃんやカイト君は必ず見守ってくれています♡
花ママ
2017/01/25 08:31
お姑さんの手術に入院とは大変な一年の幕開けでしたね。
高齢者の骨折はほとんどの方が経験するようです。
注意していても骨が弱っているのでちょっとしたことで骨折。
実母の骨折の時は認知症が進んでいましたから
病院では拘束されて胸が痛んだ覚えがあります。
リハビリも当然できなくて
それでも何か月後かには突然歩き出して仰天しました。
これぞ老人力だと感心。
きっと前向きなお姑さんの性格なら回復も早いですね。
お母様は悲観的とのことですが
たぶん実の娘には弱音をはくのでは?
愚痴を言える娘がいることはシアワセなことです。
何年も生きてると体も気持ちもつらいと思うこともあるでしょう。
はいはいと聞いてあげる事って親孝行ができるってことです。
私にはもう聞いてあげることはできません。
この一年おだやかに健康でありますようお祈りしてます。

ラジャ
2017/01/27 16:14
あさがおさん こんにちは〜(*^-^*)
年明け早々に元気印のお姑さんやっちゃいましたよー普段は杖も持たずに歩けるがため、そのあたりに変な自信があるようで、心と体のギャップが骨折につながるようだと主治医からも言われました。
日々何をするにも積極的、食事の後は散歩に行く習慣もあり健康にも良いのですが、心身のアンバランスはなかなかコントロールできないようです。最近は一年に1〜2度は入院していますね。
お姑さん、手術からやっと12日ほど経ちました。リハビリも順調です。あさがおさん、いつも有難うございます
SHIZUKAとKAITOのママ
2017/01/29 11:30
のろばあさん こんにちは〜(*^-^*)
ここだけの話、ほんと大変ですーー
でも、両母たちが同じ病院で助かります。時間は倍かかっても、これでアチコチと病院を移動するのは、もっと負担になりますものね。
よくぞ、救急車がこの病院へ走ってくれたものだと感謝です のろばあさんも書いておられますが、私たちの年齢になると親御さんたちの世代のこのような話がとても多いですね体操仲間の中でもこのようなお話があふれてます(*_*;それぞれのいろんな話や情報交換もできるので有難いです。
自分一人じゃないんだと言う点でも頑張る力ももらえますしばらくは二人同時の病院通い頑張りたいと思います。
のろばあさん、いつも有難うございます
SHIZUKAとKAITOのママ
2017/01/29 11:40
花ママさん こんにちは〜(*^-^*)
私は今はこーいう時期なんだと、開き直りも含めて(笑)頑張らなくちゃと思ってます。シズカもカイトもこんな状況のママのことを絶対に見守ってくれていると思います。あの子たちの励ましが私のエネルギーにもなります・・・なんてね
そうでも思わないとやってられないです(笑)
今は長い長いトンネルの中、これを抜ければいくらでも自由な時間を手にすることができるんだー
花ママさん、いつも有難うございます
SHIZUKAとKAITOのママ
2017/01/29 11:46
ラジャさん こんにちは〜(*^-^*)
仰るとーり、高齢者の転倒は百パーセントといっても過言では無いくらい骨折へとつながるようですね。
お姑さんは立派な骨なんですが、やはり骨自体が弱っているのでしょうね。歳には抗えないと言うことです。心身のバランスがとれなくなっているのも一因かと思います。
自分は腰も曲がってないし、まだまだ杖も要らないほど元気なんだと言う自信が、去年と今年の骨折につながっているようです。が、反省の念が全くなくて(笑)困ったお姑さんです。今回は、退院したら絶対に杖は持つと言ってますが・・・のど元過ぎれば何とやら、かもしれません
ラジャさんも実母さんのことを何度かblogで拝見した記憶があります。娘と実母、まさに姑よりも扱いつらいです術後のせん妄も長引いており、夜間も日中もせん妄を繰り返しているので、母を見舞った後はどっと疲れます。でも、今はこんな時期なんだと開き直って、自分が自由に時間を使える日を待ちます
吹雪ちゃんに会いに行くのが楽しみですいつも有難うございます
SHIZUKAとKAITOのママ
2017/01/29 12:01
こんにちはー。
今日から2月が始まりました。早いなぁ〜。
1月はこちらでも雪がちらついた日があって、もっと降れ降れって思ったのだけど、すぐに止んでしまいました。
いつもは朝に凍っていることがある木道がさほど凍らず、霜も例年に比べて発生していません。雪深い日本海側の方には想像できないでしょうが、暖冬です。海水からは湯気(?)が立ち上ぼり、水温も高いようです。
お姑さんとお母様のこと、本当に大変かと思います。同じ病院になられたことが何よりですね。
うちのお姑さんもそうでしたが、杖を使うことにしても、何にしても、実際に転んだり怪我をしてからでないとなかなか実践できませんよね。これはもう意地なんでしょうか?
まぁ、そういう私たちも今は頭でわかっていても年老いると同じようなことになるのでしょうか?
まだまだ寒い時期、(*`Д´)ノ!!!と来たときには、笑顔を作る、背筋を伸ばして肩を上げ下げする、と良いらしいですよ。
そして何より、大切な写真を眺めましょうね〜!
キレ子のばぁちゃん
2017/02/01 11:39
キレ子のばぁちゃん こんにちは〜(*^-^*)
2月が始まったと思ったらすでに今日は8日
ほんとに一日は24時間なんかなーってつい思ってしまう今日この頃(笑)
大阪でも私の住む南部あたりもあまり雪が降りません。チラチラとちらつく程度が1,2回?ってな感じです。大阪も北部の千里あたりは凍結したり、うっすら積もったとの友達情報もあります。
明日はまた日本列島、冷蔵庫?冷凍庫??予報が出ていますけどね

姑と実母の入院する病院が同じところなのでホント助かります。
整形外科・リハビリ科・手術の外科と3か所からのドクターと家族との面談・経過説明などが毎週あるので、その二人分を日にち調整しながらやってると、ほとんど自分たちの時間がありません。
でも、主人にも私にも実の親のことですものねぇ・・・ここは何が何でも頑張るしかありません。
やがては自分たちも年老いていくわけですから・・・と解っていても、正直しんどくてーつい愚痴もこぼしたくなる時も
キレ子のばぁちゃんが書かれてる笑顔を作る
背筋を伸ばして肩を上げ下げする実践します
大切なSHIZUKAとKAITOのいつもいつも見てますこの子たちのお顔を見ながら話しているとパァ〜っといやな気分も吹っ飛びます
キレ子のばぁちゃん、いつも有難うございます
SHIZUKAとKAITOのママ
2017/02/08 10:07
JUNKOさん
負けるなKAITOくんと一緒に応援しています
とは言っても〜現実の日々時々に心は上がったり下がったり、身体も思うに任せない事も多々ある事でしょう・・・
だから誰が何と言おうと限界まで頑張っちゃいけません!
どうか大切な方々のためにJUNKOさん自身を一番に大切にして下さいね

おたん
2017/02/19 03:08
おたんさん こんにちは〜(*^-^*)
すっかりお返事がおそくなりました。
いつも応援有難うございます
私が頑張らなければと肩に思いっきり力を入れていましたが(笑)最近では慣れてきたというのもありますが、少しずつ肩の力も適度に抜ける術も学習できてきたので(^_-)-☆何とかうまく対処できるようになってきました。仰るとーり何が何でも自分が一番元気でいないと何もできないですものね。
いつも
SHIZUKAとKAITOのママ
2017/02/24 11:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本列島が冷蔵庫に(*^-^*) SHIZUKA&KAITOのママ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる