SHIZUKA&KAITOのママ

アクセスカウンタ

zoom RSS 今月も半分過ぎましたね〜

<<   作成日時 : 2017/11/18 19:12   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 6

画像



なんだか時間が飛ぶように日々過ぎていきます・・・
毎度のことながら、すっかりご無沙汰でございます
皆さま、紅葉の季節、満喫されていますか〜
上の画像はベランダから真下を覗いて見える紅葉です
下の画像は"思い出の浜寺公園の秋"
画像


毎日何らかの用事でバタバタともちろん、両母達のことでも忙しいのですがその合間を縫って気分転換もしなくちゃいけないしー(笑)

やっと実母も7月に退院して、自立型のケアハウスで過ごし始めて4カ月が過ぎました。
徐々に以前の生活ペースも取り戻してきたなと思っていた矢先でした。

11月4日 実母またもや骨折・救急搬送・入院・・・
実母は夜中に自室でトイレに行こうとベッドから降りたところ、杖を探して2、3歩ほど歩んだところで転倒
自力で手元の携帯から事務所には連絡できたようです。
そしてその状況を確認くださった事務所から自宅に連絡が入り、主人と二人でケアハウスまで大急ぎでかけつけました。
本人は左側に転倒したらしく、左半身に痛みを訴えていたので私たち家族と職員さんの判断で救急車を呼んでもらいました。
救急搬送された先は、大腿骨骨折で今年までお世話になっていた病院でした。
レントゲンとCTの結果は左肩骨折と胸椎2本骨折と腰を圧迫骨折
即入院となりましたが、今回は手術できないとのことで、肩側とおへそのあたりまでのコルセットを2種類装着して、上半身を固定して治すことになりました。
あーあ、せっかく歩行器での自立歩行から杖歩行へ移れるかな?と足のほうは徐々に良くなってきていたのに・・・

今回の入院では、急性期(1週間)後は、リハビリ専門の病棟へ移動して足腰のリハビリをまず行うそうです。
肩の骨折が固定してきたころに肩のリハビリも足腰同時にする予定です。
高齢者が一度骨折するとその後はほぼ半年に一度は骨折しやすくなるので、と言われていたように母はこれで去年から3度目の骨折となりました
そばで見ているほうも辛いのですが、でも私や姉、周りの者が元気モリモリで頑張らなくちゃま、入院しているとそれはそれで主治医やリハビリのドクターからの呼び出しもあり病院への用事も多々ありますが、母が一人で自室で夜を過ごすよりは目が行き届いている今のほうが安心かもです。
お薬をしっかりと飲んで、リハビリも頑張ってもらってとにかく骨が早くくっついてくれますように。
ケアハウスでの生活をいったん中断するにあたっての、ヘルパーさん・デーサービスの利用・訪問介護のリハビリ代金、往診やお薬代などなど各種のお支払やキャンセル手続きが次々とありバタバタ

11月12日から13日東京へ・・・
そんな慌ただしくしている中、日曜日の昼前に東京に住む娘から激しい腹痛があり今から救急病院へ行くとの連絡がありました
しばらくして盲腸かもしれないけど、まだはっきりとした診断はでていないとの連絡。
娘からは経過を連絡するから来なくてもいいよ。
連絡入れるまで待っててと言われけれど(*_*;
実は一度目の連絡が入ったと同時に私は即行上京する用意をしていたのでした
主人は二人の老母達のことがあるので大阪に残りました。
私は一人で行くつもりでしたが、もうここ何年も上京してなかったので心配した主人が息子を私の保護者として同行する手配を
幸い息子とも連絡が取れ、息子の段取りも付いたので新大阪で待ち合わせて一路東京へと向かいました。
あれこれと私も不在中の段取りをしていて出かけるのが遅くなり、東京へ到着したのはもう5時前でした。
その足で病院へと向かい、娘の顔を見るとホッとしました。
他の怖い病気では無くて、盲腸炎とはっきり診断が出たので一応安心しました。

その日は休日だったため、盲腸炎との診断は出たものの内科医しか居られないとのことで、手術は月曜日になりました。その予定を聞いてから、最寄りのホテルにチェックイン。
私ひとりでは、こうもテキパキと上京して病院へ行き、その後のホテルの手配までは出来なかったと思います息子と、ひょんなことから二人旅
私はちょっぴりウキウキ気分で(笑)息子と水入らずで食事して、ゆっくりと色んなことをお喋りできた良い機会でした
夜景の中にスカイツリーが、お守りにシズカとカイトも連れてきました翌日の手術は腹腔鏡手術で1時間ほどでした。

麻酔から覚め病室に戻った娘は、逆に私のことを心配して、自分はもう大丈夫だからと、弟に向かって私を連れて帰ってくれて良いよと話していました。
ドクターとも話しもし、娘も大丈夫だというので心残りでしたが帰ることにしました。

息子がもう一日東京に残ってくれるというのでこちらも安心して帰ろうとしたら、なんとまぁ東京駅で迷子にならないようにと(笑)息子は私をわざわざ新幹線の改札まで送り届けてくれました
いつの間にか、娘も息子も私をはるかに超えてしまったんだなぁと変なところで感心しました

娘と息子は普段は東京と大阪ですが比較的仲良し姉弟なのでそれも私には嬉しいことです。
今はこの腹腔鏡で盲腸炎も手術するので退院も早く、すでに昨日から日常生活に戻っているようです。
今回は息子のことがとても頼もしく感じました
画像



11月14日 リフレッシュ体操のミニ温泉ツアー・・・
今回で3回目、週一で参加しているリフレッシュ体操の秋の親睦会、近場の温泉で入浴とお食事会。
実は幹事だったのですが、今回は娘のことで急きょ上京したので先生に頼んでキャンセルしてもらっていたのですが、前夜に帰阪できたので、参加することができました
door-to-door最寄りの銀行前に集合して、温泉まではマイクロバスで送迎してくれて、上げ膳据え膳・温泉付きというなんとも主婦には有難い
体操メンバーの17名参加で温泉とお食事会を楽しんできました。
9時半に迎えに来てもらい、11時から入浴、12時から宴会スタート・・・3時半に解散。
予定どーり滞りなく親睦会も終えることができて
楽しい・楽しい一日を過ごすことができて、メンバーの皆さん方も楽しんでいただけたようで
画像


11月15日・・・母の様子見とリハビリ担当の療法士さんとの面談
母の様子も落ち着いているようで、リハビリも順調です。

11月16日・・・有田まで主人とミカン買い出しに
毎年この季節には和歌山県の有田まで買いに行きます。
小粒ながら甘くて評判なので、自分家の分はもとより母達の分や友達のところへもお配りします。
風邪予防のためにミカン三昧
ミカンを買って、温泉に入って日頃の疲れを癒すというの楽しみもあります。
今週は忙しかったものーーー
まったり・まったりしてきました。
有田までは我が家から70qちょい、紅葉見物しながら
画像


有田川沿いにある「光の湯」、ヌルっとしたお湯がとても心地良いので、主人も私もお気に入りの温泉で、何度かリピートしています。
画像


11月17日・・・母の整形外科受診の付き添い
入院後2回目の主治医の検診にリハビリ病棟から看護師さんと共に付き添って受診
母の方のほうは今のところ順調に収まっている模様
お薬も効いているのですが、感じる痛みも徐々に引いてきているとのことで良かったです。
10時半予約なのに、終わったのは1時半過ぎてました。
病院の予約時間って、有って無いようなものですね
リハビリ病院へ戻った母に昼食を食べさせ少しお喋りしていると午後からのリハビリが始まると言うので私と姉は退出しました。
お腹すいたねーーーと姉とグッタリ
なんか美味しいもの食べて元気付けてから帰りましょと言うことで和食ランチへ。
母のこと、お互いの子供たちのこと・・・久しぶりにいっぱいお喋りして解散しました。
画像


帰宅したのは4時前でした。
ちょうど体操にも間に合うので、ここでお休みしないでもうひと頑張りリフレッシュ体操も参加してきました。
汗だくで体操・・・スッキリして、夜は爆睡でしたよ〜(笑)
体操のお友達の畑で作っているという珍しい(私は初めて食べました)紫色のチンゲン菜を頂きました。
夕飯にさっそく豚肉とともに炒めて、甜面醤で味付けしてゴマも入れると美味でした。
炒める前はきれいな紫色だったのが、途中で緑色に
お味は普通のチンゲン菜よりも濃い感じがしました。
この紫色はアントシアニンと言って目に良いそうですよ。
画像


なんとまぁ忙しい毎日でしょ
慌ただしくこの一週間も過ぎていきました。
先週でしたか、もうお正月まで50日切ったというのを耳にしましたが、言ってる間に年末年始がやってきそうです。

まだまだ忙しい日々は続きそうですが、合間に楽しいこともいっぱいはさみながら、自分の時間もうまくとりながら何とか乗り切っています

風邪が流行っていますねぇ・・・
皆さまもどうぞお身体に気を付けてお過ごしくださいね。
画像

     ↑今日の癒しの一枚です〜

今日も最後までご覧くださいまして
   有り難うございました

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
なんとまあこうして行事や出来事を記すと怒涛の日々のように思いましたが・・・間に上手にリフレッシュされながらなので少しほっとしました。お母様の事他人事とは思えず心配ですね。私の周りでも一週間ほどの間に三人の骨折を耳にしました。一人は大腿骨骨折で後二人は転倒して肩から腕にかけての骨折です。右と左の違いはありますが・・・。そんな年齢になったことを思い知らされた出来事です。

娘さんの事さぞびっくりされたことでしょうが息子さんと一緒に駆けつけること出来て娘さんも心強かったことでしょう。遠くにいるとこんな時心配ですね。
もう二週間ほどで師走です。JUNKOさんもお忙しいでしょうがご自身の体調に気を配ってインフルエンザに罹らないように気を付けて下さいね。
のろばあさん
2017/11/18 20:38
おはようございます。
読ませて頂いてると目の回るような忙しさ!
わたしには到底こなせない日々(^-^;
なんと毎日のんびり過ごしているのかと改めて思います。
高齢の親御さんをお世話されているお話を耳にしますが・・・
大変とひとことでは言い表せないですね。
娘さんの事では驚かれたでしょ!
大事なくて良かったです‼
書かれているように、わたしも子供たちがはるかに自分を超えている感じがします。
上京の折りには必ず乗換案内を指示してくれているにもかかわらず迷ってます(^-^;
帰りには見届けてくれたりね(笑)
これからも忙しい日々を過ごされる事と想いますが
くれぐれもお身体に気をつけ
合い間にリフレッシュ楽しんでくださいね〜♪
花ママ
2017/11/21 07:03
まあ 大変な事が 続けてあったのですね。
お母さまの骨折 心配ですね〜。
寝たきりにならないように お気をつけください。
娘さんは 重い病気でなく ほっとしたことでしょう。
最近は 盲腸の手術 腹腔鏡手術なんですか?
びっくりしました。
私は 高校生の時にやりましたが 一週間入院しましたよ〜。
息子さんとの思いがけずの旅行で ウキウキやら 娘さんの心配で ハラハラドキドキ。
いろんな事が たくさんあった日々でしたね。
どうぞ 風邪などひかないように お気をつけ下さい。
あさがお
2017/11/21 10:15
のろばあさん こんばんは〜(*^-^*)
お返事が遅くなりました
ほんと、今月は目まぐるしくてなんともかんともでした。
のろばあさんの周辺でも骨折が頻繁に起きているようで驚きました。シニアになると、病気以外でもこのような骨折の心配も出てきますので、我々も気を付けたいですね。
うちの母の場合はもう骨がもろくなっているようで、卵の殻のように薄い部分も多くみられるようです。本人がいくら気を付けていても、バランスも悪くなってくるのでふら付いて転ぶともう骨折につながってしまうようです。現在はまだ肩のほうは固まっておらず、二段構えで鎖骨あたりから腰のほうまでコルセットで固定しての治療ですが、この間に足が萎えてしまっては元も子もないので日に2時間から3時間のリハビリを頑張っているようですがね辛いようです。早く肩のほうも落ち着いてリハビリが開始されると、先の見通しもつくのですが・・・高齢ゆえに、なかなかですね。
一方娘のほうは5日間で退院しまして、すでに通勤もしているようです。腹腔鏡手術というのは、開腹手術より断然術後の社会復帰も早いのですね。
色々とご心配おかけいたしました
いつもありがとうございます
私のほうは何とか頑張っております
のろばあさんも風邪をひかれませんように。
SHIZUKAとKAITOのママ
2017/11/26 18:21
花ママさん こんばんは〜(*^-^*)
お返事遅くなりました
ほんと、なんでこんなに次から次と忙しいのかしらーーって思います
でもそれはそれで何とか時間のやり繰りもでき、日々うまく回っているようですー(笑)
東京行きも慌ただしかったので、次はのんびりと東京見物でもしたいなーーって思ってます
母のほうはぼちぼちですが、娘のほうはもう仕事にも行ってるようで一安心です
いつもありがとうございます
花ママさん宅の上の娘さん、腕のほうは回復されましたか・・・
お互い、上の娘には心配させられますね お大事に〜
花ママさんも風邪をひかれませんように。
SHIZUKAとKAITOのママ
2017/11/26 18:34
あさがおさん こんばんは〜(*^-^*)
お返事遅くなりました
ほんと、目まぐるしい11月でした
何が起きるかわかりませんね
母の場合は骨がもろくなっているので、今回うまく肩の骨が固まってもまた骨折するかもしれません。ケアハウスに戻れるのか、先がまだみえません。できれば、自立型のケアハウスで生活できれば良いのですが・・・
一方娘のほうはもう仕事にも行けてるようで、一安心しました。腹腔鏡手術はやはり完治も早いようですね。
あさがおさんはもう盲腸とられたのですね。私はまだ大事に持ってますー(笑)  
寒くなりましたね・・・
あさがおさんも風邪をひかれませんように。
いつもありがとうございます
SHIZUKAとKAITOのママ
2017/11/26 18:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
今月も半分過ぎましたね〜 SHIZUKA&KAITOのママ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる