SHIZUKA&KAITOのママ

アクセスカウンタ

zoom RSS 近畿地方縦断…台風21号

<<   作成日時 : 2018/09/06 19:13   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 4

画像


この度の台風21号、大阪にも甚大な被害を及ぼしました。被害に遭われた地域の皆さま、心よりお見舞い申し上げます

そして・・・
私の住まう大阪府南部のあたりもかなりの被害がありました。
建物破損などの直接的被害は無かったのですが、台風時の午後1時半過ぎ頃から停電がありました。
すぐに点くだろうと思っていたのですが、なんと・なんと40時間もの長時間を電気の無い生活を強いられました。
普段、いかに電気があるのがフツーだと思っていたことか・・・
停電の辛さ、不便さを身をもって体感しました。

まず、電気が遮断されると何の情報も入りません。
かろうじてスマホからの情報は得られます。
スマホを通じて、友人や家族からの情報も入ります。
ですが、スマホも徐々にバッテリが消費されるので点けっぱなしと言うわけにもいきませんよね。
うちでは普段からスマホの予備のバッテリーを準備していたのが今回も役立ちました。
もちろん、車まで行けば充電も出来るし、テレビも見られますが・・・
マンションの建物の横側に駐車場は在りますが、暴風雨のさなかにはそれすら無理です。

ラジオはつけていましたが、なんか聞こえる声が騒音に聞こえて点けっぱなしてと言うのはできませんでした。
それくらい、神経がピリピリしていたのでしょうね。
午前中は雨も降らず穏やかだったのが、午後にはいきなり風雨が強くなり、瞬く間に外の景色も変わりました。
あんなに強い風を体感したのは初めてかも
窓のサッシが風邪が押し寄せるたびにしなって内側に押され、割れちゃうのではないかと思うほど

第一日目の夜・・・
私 >夜ごはんどうする?
彼 >なんでもええよ
なんだか疲れて、おなかもすかないけどシッカリ食べて夜に備えなきゃ
台風ように準備していたものは、ほとんどがレンチンして食べられるものでしたので
電気が使えないのでアウト
でも、ガスは大丈夫だったので、お鍋でお湯を沸かしてインスタントラーメンとパンで簡単に済ませました。
さすがに日が暮れてくると、明りの無いことにだんだん不安を募らせました。
点かないのかなぁ・・・
近所の友人たちとも、そんな会話のLineやメールばかり交わしていました。
冷蔵庫の中も心配です私は腐らせちゃもったいないもんねーと、おなかいっぱいなのに(笑)ピオーネもメロンも食べました。

今回、ここ大阪は被災地でした。
自分の置かれているその状況にとてもストレスでした。
電気がつかない不安や情報が入らない苛立ちなど・・・
幸いなことに、停電してから40時間のちの今朝の5時過ぎに我が家は電気が復旧しました
思わず『点いた 点いた 電気が点いた〜

大きな懐中電灯はそれぞれ1個ずつ手元に置き、カイトのお散歩用に使っていた首からぶら下げるタイプのライトも主人と私1個ずつ携帯しました。
真っ暗〜〜〜
食べた後はもう寝るしかない
主人はランタンの明かりで読書とスマホ・・・
私もスマホいじりながらベッドに横になり、いつの間にか

最近の朝は5時前に起きて歩く・・・のですが、さすが第2日目の朝は明るくなるまでおとなしくしていました4時半頃には朝刊も配達されて『関空浸水 3000人孤立』の文字が大きく見出しに・・・
関空もすごい事になってるよ、と姉からの情報にもあったので知っていたのですが実際に写真や車のテレビを見るとショックでした。
関空橋にはタンカーまでぶつかり、橋の一部が破損していたり、この辺りだけではなく大阪市内も奈良も和歌山も京都も滋賀も・・・
特に神戸に上陸した台風の時が大阪にもっとも影響が出るようです。
各地の被害は凄まじいものがあり、その大変な状況の中に居るのだと思うとテンションも
姉から、停電の間うちへきてたら? との声に、張り詰めていたものが緩み涙が出てきました

朝のパンとコーヒーは準備していたのですが、風雨も収まっていたので、充電しながら主人とその辺りの様子を見に車で情報収集に。
まぁ〜〜
樹木がなぎ倒されていたり、昨日見た窓の外の光景どーり、宙を舞ってたゴミコンテナが定位置と違う場所に。
葉っぱや折れた木々、大量のごみなどがあちこちに散乱
信号が横向いていたり、点いてなかったり、街路樹が道路にも・・・
画像


お散歩公園の木々もエライことに
コンビニも近所に3軒あるうちの2軒は停電でアウト。
しかし、1軒だけは早朝に復旧して商品が入ったらしく、だいぶ数が少ないとはいえ並んでいました。
徐々にお買い物の人も増えてきました。
画像


なるほど、こんな状態とは、ほんとうにとてもひどい状況になっているんだなと再確認。
洗濯したいなー、でも電気ダメー
昨夜は台風のあとで、夜も比較的涼しくてクーラー無くても寝られました。
シャワー浴びたいな・・・電気ダメー
あれダメ、これダメのなかで唯一救われたのが、近所に在る実母のマンション、此処は電気がどういう加減か停電せずについていました。朝一番に様子を見に行ったときに、習慣で玄関入ってすぐに電気をつけるべくスイッチONすると点いたんです
一瞬、停電が解除されたと勘違いしたのですがそうではありませんでした。

ケアハウスまで両母たちの様子も見に行くと、その一角は断水と停電と
職員さん達は入所者の皆さんにペットボトルのお水・お茶を配ったりとその対応に汗だくで頑張ってくれていました。
近くに家族がいる人たちは水を運んでいたので、私達もトイレ用の水をペットボトルで届けるために2階と3階の実母と姑の所に往復しました。
エレベーターが使えないので重たい水をどっこらしょ
午前中はそんな用事でクタクタになったので、午後からは母のマンションに行きお風呂を使ったり、ゆっくりとクーラーのきいたお部屋でテレビを見て過ごしました。
たっぷりとスマホとバッテリーの充電も。
洗濯ものも持っていき洗って干すのは自宅へ持ち帰りました。
母の今は空き家となっている家も、普段は空気の入れ替えや見回りが面倒だなと思っていましたが(笑)今回は本当に大助かりでした
夜には遠くに夜景も見えて、しばし辛いことも忘れ気分転換できました。

そして、今朝の5時に電気復旧
40時間は長く感じました。
もう何日も不自由な生活をしていたかのようでした。
時間の感覚もマヒしました。

自然災害の前においては人は無力です・・・
痛感すると同時に、今後万が一の時のためにもう少し準備が必要だなと思います。
二度とこのような災害はイヤですが、でも備えあれば憂いなし
皆さまもどうぞ、少しでも何か備えを心がけて"万が一の事態"乗り切りたいですね。
カイトの笑顔に元気もらって頑張りました
画像



今朝は北海道で大きな地震が起きました。
被害に遭われた皆さまには心からお見舞い申し上げます。
ちょうど、北海道の知人に、こちらの状況を知らせたあとに、その知人から地震が起きて停電したとのlineが。
出来る限りの情報を知らせてあげたいのだけど、連絡が途絶えて14時間が経過しています。

被災された地域の皆さま方のご無事をお祈りいたします
今日も最後までご覧くださいまして
有り難うございました・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
雨風がすごい大荒れの台風でしたね。JUNKOさんお住いのところは停電がありましたか。電気のない不便さを実感された様子が目に浮かびます。さぞ不安だったことでしょうが幸いにもお母様のお家が不自由なく使えて大助かりでしたね。
普通の暮らしを送れることがいかに幸せなことか改めて実感しましたね。幸い我が家は停電もなくテレビも見ること出来て情報を知ることが出来たので不安も和らいでいました。でもゴーヤの柵が途中から半分に折れ曲がってしまいましたがまだ実が生って居るので紐で柱に括りつけ何とか8分目位起こしました。鹿児島出身のゴーヤ好きの友のためにもう少し頑張ってもらいましょう^^。
ガレージの屋根のポリカネートの一枚がどこからか飛んできていましたし、小枝や葉っぱがいっぱい吹き寄せられていてお掃除が大変でした。でもそれくらいですから被害が大きかった地方の人のことを思えば文句は言えないですね。マンションの上の方の階だと風も相当きつかったでしょうね。でもお互い大きな被害がなくて良かったですね。

北海道の大きな地震には驚きました。被災された方々の心痛はいかばかりでしょうね。一刻も早い復旧が望まれますよね。
のろばあさん
2018/09/06 20:52
のろばあさん こんにちは〜(*^-^*)
コメントと気持ち玉をありがとうございます
のろばあさん宅は停電も無く、ひどい被害にも見舞われず良かったです。こんなに台風の恐怖を感じたのはかつて無かったかもしれません。
幸いにも母の留守宅がまだそのまま置いてあり、電気もお風呂も、洗濯機も使えてラッキーでした。
クーラーを効かせて、テレビを見ながらゆっくりできた時は、つかの間、休息も取れて心身ともに休まりました。
40時間の停電はこたえました。ですが、震災や大雨で被災されたもっともっと過酷な状況下に居られる方々のことを思うと、この程度で済んだことに感謝し、これしきでへこたれていてはいけないなと思いました。良い経験と言えば、今回の子の状況で学ぶこと、考え直すことも多々。
のろばあさんたくもお片づけはたいへんだとおもいますが、どうぞお疲れのでないようにボチボチとなさってくださいね。
いつもありがとうございます
SHIZUKAとKAITOのママ
2018/09/09 15:05
こんばんは。
台風、本当に大変でしたね。
お見舞い申し上げます。
最大瞬間風速50mは脅威ですよね。
怖かったと思います。
緊張によるお疲れが出ませんように。
TAMO
2018/09/10 00:22
TAMOさん  こんにちは〜(*^_^*)
気持ち玉とコメントをどうも有難うございます
うちはさておき、TAMOさん宅方面も地震災害で大変でしたね。
お見舞い申し上げます
今回の台風では心身ともに疲れました。
想定外の長時間の停電には参りました。
でも何とか街の様子も落ち着いてきました。
このまま、平穏な日常が戻って欲しいです。
また、北海道も一日も早く、皆さんの日常が平穏に戻りますよう心からお祈りしております。
ありがとうございました
SHIZUKAとKAITOのママ
2018/09/10 08:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
近畿地方縦断…台風21号 SHIZUKA&KAITOのママ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる